ようやく春が・・

 自宅周りの雪も少なくなり、ようやく庭木の囲いを外したり、家族の車のタイヤ交換を行いました。我が家の庭の八重桜はまだ開花していませんが、「春が来た」と実感する日曜日でした。

 汗をかいた後は、ビールを美味しくいただきました。疲れがたまっていたのか、その後はウトウトしてしまい(これを当地では「キドコロネ)といいます)、目覚めて今、パソコンに向かっています。

# by shouichiro_sato | 2018-04-22 23:55 | 家族・仲間 | Comments(0)  

帰国しました

 オランダ・アムステルダムからドイツ・フランクフルトを経由して、今日の夕方には自宅に戻りました。

 オランダ訪問は15年ぶりでしたが、ヨーロッパのハブを担うとして整備されているインフラの充実と自然豊かな美しい環境。地球規模の視野で、環境制御などの最新技術が導入されている施設型農業。古い文化や芸術を伝える施設の充実など、目を見張るものがありました。

# by shouichiro_sato | 2018-04-21 23:28 | 今日の出来事 | Comments(0)  

オランダ⑤

 オランダはチーズの国。多数の乳牛を飼いながらチーズを製造・販売している農場を訪ねました。

f0081443_22051709.jpg
 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2018-04-20 06:20 | 今日の出来事 | Comments(0)  

オランダ④

 オランダは米国に次いで世界第2位の農産物輸出国であると言われていますが、それには地の利を活かした物流の仕組みがありました。オランダは欧州の玄関口(ロッテルダム港)であり、欧州の物流の3分の1はオランダを通過しているとのこと。

 日本貿易振興機構(JETRO)アムステルダム事務所の岡田茂樹所長によると、近隣には農産物輸入大国のドイツとイギリスがあり、農産物輸出の78%はEU諸国向け。農業は競争力のある産品(玉ネギ、トマト、キュウリ、パプリカ)に特化しており、寒冷な気候と土壌(砂地)を活かした作物と施設園芸の作物が多く生産されています。

f0081443_22205174.jpg
 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2018-04-19 05:05 | 秋田県 | Comments(0)  

オランダ③

 施設園芸の先進地であるオランダで、温室の最先端の技術を提供している「Priva」を訪問し、環境制御システムや太陽光を利用する施設・植物工場の状況を視察しました。

f0081443_22063535.jpg
f0081443_22223716.jpg
(執筆中)

# by shouichiro_sato | 2018-04-18 05:20 | 今日の出来事 | Comments(0)  

オランダ②

 オランダは日本にとって最も付き合いが長い欧州の国であり、経済でも密接な関係にあります。同国は17世紀前半に海洋覇権国家として世界の海に君臨し、オランダ商船を締め出そうとするイギリスと3度も戦争。自由貿易の根底にある実利主義を現在も維持しています。日本とEU・EPAを最も強く支持する国の一つです。

 (執筆中)

 (現在はオランダ時間で16日の午後8時過ぎ。帰国までは現地時間で執筆しています)

# by shouichiro_sato | 2018-04-17 03:12 | 今日の出来事 | Comments(0)  

オランダへ

 県議会の派遣で、狭い国土面積でも高い収益を上げている野菜や花卉、施設園芸の生産と酪農を中心とした畜産の先進地である欧州・オランダに行ってきます。

 秋田空港を午前9時40分に出発し、羽田空港で国際線に乗り換え。ドイツ・ミュンヘン経由でオランダに到着するのは(現地時間で)15日午後9時頃の予定です。

# by shouichiro_sato | 2018-04-15 23:00 | 今日の出来事 | Comments(0)  

「ブッタ」

 あきた芸術村・わらび座の劇場(仙北市)で、きょうからミュージカル「ブッタ」が始まりました。この作品は故手塚治虫氏の名作を日本を代表する演出家・栗山民也氏とわらび座がコーポレーションして舞台化。今までも全国各地で上演され、20万人を超えるお客さんが観劇されています。

 主演のシッダールタははまり役である戎本みろさん(長崎県出身)。女盗賊のミゲーラには古関梓紀さん(湯沢市出身)が初めて挑戦し、体当たりの熱演をしています。わらび劇場では5年ぶりの再演で、当時からすると出演者の半分ほどは交代していますが、新たな魅力にあふれる、迫力のある舞台でした。公演は7月26日まで、是非ともお運びください。

f0081443_22244608.jpg
  (写真・レセプションで挨拶する戎本さんら出演者の皆さん。温泉ゆぽぽ本館で)

# by shouichiro_sato | 2018-04-14 22:27 | 今日の出来事 | Comments(0)  

30年度予算

 新年度が始まって2週間。羽後町では人事異動後の体制も整い、いよいよ本格的に仕事へ取り組んでいます。一般会計当初予算は(町長選挙のために骨格予算となった)前年度に比べて13.3%増の87億4400万円となっており、積極的な投資が見られます。

 特に教育費では老朽化した給食センターの改築工事に10億1538万円を措置したことで、117%の増。農林水産業費では農業振興基金事業を拡充したほか、園芸メガ団地育成や土地改良関係事業等に予算を手厚くし、前年度比34.3%の増となっています。

# by shouichiro_sato | 2018-04-13 23:16 | 羽後町 | Comments(0)  

プロジェクト・M

 今夜は羽後町の「もへたかれ(MOHETAKARE)」の仲間が五輪坂温泉・としとらんどに集い、羽後町の課題などについて激論?を交わしました。

 メンバーは皆、今まで羽後町で進めてきた施設整備や様々なイベントなどに、何らかの形で関わってきた人ばかりで、これからの展開について意見を出し合っています。人口が減り高齢化が進む中での地域交通や医療・福祉、病院の在り方。道の駅の充実と温泉施設の展開。音楽や芸術活動へのアイデア。昨今、町のキーワードになっている「うごく町」を持続・発展させるために、自分たちはどんなことができるのか・・・・・等々、熱く語りました。

 同温泉は午後9時に閉店。迎えの車に乗ったものの、語り尽くせぬところは(帰り道に)メンバーの自宅に立ち寄り、さらに激論。送り狼になってしまい、ご迷惑をおかけしました。

# by shouichiro_sato | 2018-04-12 23:18 | 家族・仲間 | Comments(0)