人気ブログランキング |

鷺のコロニー

 《 カメラスケッチ・鷺のコロニー 》

鷺のコロニー_f0081443_21355342.jpg
鷺のコロニー_f0081443_21361543.jpg
鷺のコロニー_f0081443_21363377.jpg
 羽後町の五輪坂と田代門前を結ぶ町道北沢線の側にある「北沢堤」に、多くの鷺(サギ)が巣を作っています。巣は水辺の林に10数ヵ所ありますが、今年は特に水面ギリギリの場所にも数ヵ所あり、通行する人も驚いています。無事に巣立ってくれますように・・・・・。

# by shouichiro_sato | 2020-06-06 21:46 | 羽後町 | Comments(0)  

過去最少

 厚生労働省がきょう発表した人口動態統計によると、2019年に秋田県内で生まれた赤ちゃん数は過去最少となる4696人でした。減少しているのは13年連続で、初めて5000人を下回っています。

 亡くなった人は前年より350人多い1万5784人。出生数から死亡者数を引いた自然減は、前年より694人多い1万1088人で、過去最大を更新。人口千人当たりの自然増減率はマイナス11.5で、減少率は全国で最大。8年連続全国ワーストでした。

 他にも10万人当たりのがん死亡率は431.7(23年連続)。脳血管疾患による死亡率も168.7。千人当たりの婚姻率は3.3(20年連続)で、それぞれが全国ワーストとなっています。

 結婚から子育てまでの支援やがんと生活習慣病の対策などには県も力を入れているのですが、なかなか改善しませんネ。

# by shouichiro_sato | 2020-06-05 22:05 | 秋田県 | Comments(0)  

「暑いなあ」

 きょうの県内は気温が上昇し、当地でも30℃を超える暑さでした。例年この時季には気温の高くなる日があるものですが、身体な慣れていないこともあり、キツイですネ。そのうえ、新型コロナウイルス感染予防のためにマスクの着用が求められており、いつもと違う息苦しさを感じています。

「暑いなあ」_f0081443_21073612.jpg
 (写真・湯沢市の高速道路入口では32℃の表示がありました。午後1時過ぎ)

# by shouichiro_sato | 2020-06-04 21:10 | 今日の出来事 | Comments(0)  

プレミアム宿泊券

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている宿泊業を支援するため、秋田県が発行する「プレミアム宿泊券」購入申し込みがきょうから始まり、夕方までに早くも1万2千人を超える申請がありました。購入希望者は市町村などの窓口にある専用はがきか郵便はがき、専用ウェブサイト(秋田県のホームページ)から申し込んでください。締め切りは12日(はがきは必着)。

 宿泊券は5000円分を2500円で販売し、1人5枚まで。利用期間は来年2月28日まで。今回販売するのは第1弾の30万枚で、県内在住者が対象。応募者が多い場合は抽選となり、当選者には今月15日頃に県から引き替え券が郵送されます。外れた場合は自動的に第2弾に応募されますが、第2弾は10万枚が販売されることになっており、申込期間は22日~7月3日。

プレミアム宿泊券_f0081443_08043414.jpg
 (写真・プレミアム宿泊券の申し込みをPR。2日の秋田魁新報)

# by shouichiro_sato | 2020-06-03 21:13 | 秋田県 | Comments(0)  

東京アラート

 新型コロナウイルス感染拡大について、東京都が独自に設けている緩和目安を超えた場合に、都民に警戒を呼びかけるために出される「東京アラート」。目安は「1日当たりの新規感染者が20人未満」「新規感染者に占める感染経路不明の割合が50%未満」「週単位の感染者増加比が1未満」の3つです。

 東京ではきょう新たに34人の感染が確認され、他の目安も数日前から上回っていることから、今夜10時に「東京アラート」を発令しました。感染者が30人以上となるのは先月14日以来で、病院でクラスターが発生している他、接待を伴う夜の飲食店での感染が多いとか。緊急事態宣言も解除され、都内での感染者数は減少傾向にあっただけに、今後の状況が気になります。

東京アラート_f0081443_22551538.jpg
 (写真・東京都の新型コロナウイルス感染状況。AAB報道ステーションより)

# by shouichiro_sato | 2020-06-02 22:58 | 新型コロナ | Comments(0)  

マスク届きました

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府が全国全ての世帯に2枚づつ配布するマスクが、我家にはきょう届きました。(写真)

 4月1日に安倍首相が「全戸にマスクを配る」と表明したものの、2枚のマスク配布に460億円もの費用がかかるとされ、異物の混入や不良品があって回収される騒ぎがあったりと、何かと批判が絶えない?マスクです。東京都など感染が多い都道府県から順次配布されており、5月29日現在で配布されたのは約4800万枚(計画の約37%)でしたから、自宅のポストに入っていたのにはビックリしました。

マスク届きました_f0081443_20240501.jpg
 マスクは布製で、何回でも洗って使えるとのこと。ただ、すでに家人が作った布製マスクを洗って何度も使っており、店頭でもマスクを見かけるようになりましたから、(さらにサイズも小さいので)開封すべきかどうか迷ってしまいます。

 全国で緊急事態宣言が解除され、きょうからは外出自粛や移動、イベントなどが段階的に緩和されてきます。しかしながら、感染の第2波が必ずやってくる(すでに北海道や北九州市では感染再発)といわれており、感染防止のための基本的な対策「身体的距離の確保・マスクの着用・手洗い」は、これからも自己責任でしっかり実施しなければなりません。

# by shouichiro_sato | 2020-06-01 20:49 | 新型コロナ | Comments(0)  

再調査また延期

 地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備候補地の選定を巡り、防衛省は再調査の期限を5月31日から7月10日に延長するとしています。当初の調査報告書に不備があり、秋田、青森、山形の3県内にある国有地20ヵ所を再調査する期限は3月20日でしたが、天候不良により航空レーザー測量を予定通りできなかったとして、4月末まで延期。

 3度目となる延期の理由は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で調査委託業者の作業が遅れているためと説明しています。

 今月6日、新聞やテレビが「(秋田市の)新屋配備を断念」と報道したものの、河野太郎防衛大臣は後日の記者会見で「フェイクニュース」だと断言。調査対象の国有地がある自治体では現地での調査が行われたとの情報もなく、一体どこでどのようにして何を調べているのか・・・?。防衛のための巨大なミサイル基地を造るというには、何とも不可解な再調査です。

# by shouichiro_sato | 2020-05-31 23:06 | イージス・アショア | Comments(0)  

栗駒山麓

 好天に誘われ、冬期間の閉鎖が解除されている国道342号・県道仁郷大湯線・国道398号を通って、東成瀬村から須川高原~小安を巡り、道路事情を踏査してきました。

 栗駒山麓は新緑が盛りで、須川高原の県境にある駐車場は秋田や宮城ナンバーの自家用車やオートバイがたくさん。露天風呂が話題の栗駒山荘などの施設は新型コロナウイルスの影響であす31日まで休業中ですが、多くの皆さんが「清々しい気分です。素晴らしい景色に癒されますネ」とのこと。

 ここ数ヶ月は自宅に閉じこもる?ことが多かっただけに、久しぶりのドライブでストレス発散です。皆さんもどうぞお出かけください。ただし、山菜やタケノコ採りをされる方は、クマとの遭遇や道に迷う事故に、くれぐれもご注意ください。

栗駒山麓_f0081443_22201034.jpg
 (写真・快晴の須川高原からは鳥海山が見えました。手前の建物は栗駒山荘)

# by shouichiro_sato | 2020-05-30 22:21 | 今日の出来事 | Comments(0)  

25万893件

 秋田県のオリジナル新品種米で食味が極めて優れている「秋系821」の名称を公募したところ、最終的な応募総数は25万893件に達しました。コメの名称公募では全国最多となる数で、どんな名前になるのか楽しみです。

 県は当初目標を5万件としていましたが、応募数は5倍を超えました。採用された方には100万円が贈られるとの呼びかけが注目され、インターネットでの応募が急増しました。

# by shouichiro_sato | 2020-05-29 21:50 | 産業振興 | Comments(0)  

第2次補正予算

 政府は27日、一般会計歳出総額31兆9千億円の2020年度第2次補正予算案を閣議決定しました。新型コロナウイルスによる経済危機を克服する追加策として、雇用の維持や企業の資金繰り支援、雇用調整助成金拡充、家賃支援給付金などが主な内容で、先に決まっている第1次補正予算の25兆6千億円を上回り、過去最大となる補正予算です。

 また、1次補正では1兆円だった地方自治体への臨時交付金は2兆円を増額。自治体の休業要請に応じた事業者に支払う協力金の財源に使うことも認めており、地域の実態に即した対策ができそうです。

 さらに、使途を問わないコロナ対策予備費に10兆円を計上。通常国会の閉会後も速やかに対策を行うとためとして、前代未聞の予算案となりました。

 2度の補正予算の編成で、2020年度の全体の歳出は160兆円に膨張し、過去最大規模に。当初見込んでいる税収は63兆5千億円でしたが、景気の悪化により税収の大幅な減少は必至で、頼りにする国債の発行額は90兆円を超えることになっています。

# by shouichiro_sato | 2020-05-28 22:48 | 国政・時事 | Comments(0)