秋田の酒

 2018年東北清酒鑑評会で、吟醸酒の最優秀賞に「福小町」を造る木村酒造(湯沢市・米山忠行社長)が選ばれました。秋田県の蔵元が最優秀賞に輝くのは、同賞が2013年に設けられてから初めて。純米酒の部の最優秀賞は「会津中将」の鶴乃江酒造(福島県会津若松市)です。

 最優秀賞に次ぐ評価員特別賞(各部門2点)には、吟醸酒の部で「阿櫻」の阿櫻酒造(横手市)と「雪の茅舎 花朝月夕」の齋彌酒造店(由利本荘市)。純米酒の部では「雪の茅舎 聴雪」の齋彌酒造店と「あさ開」のあさ開(盛岡市)。吟醸酒の部では上位3点を県産酒が占め、純米酒の部と合わせると6点中4点が県産酒でした。普段から飲む機会が多い地元のお酒が選ばれ、嬉しいですネ。

 鑑評会は昨年7月から今年6月までに仕込まれ貯蔵熟成を経た清酒が対象で、東北6県の146の蔵元から388点(吟醸酒231点、純米酒157点)が出品され、10月上旬に仙台国税局で審査が行われています。尚、優等賞の受賞点数の1位は福島県の40点で、昨年トップの秋田県は21点(昨年比8減)で山形県と同じ2位でした。

# by shouichiro_sato | 2018-11-10 23:24 | 産業振興 | Comments(0)  

「ねじれ議会」

 アメリカの中間選挙は6日に投開票され、トランプ大統領と対立する民主党が下院(435議席)で8年ぶりに多数派を奪還。約3分の1に当たる35議席が改選された上院(100議席)は共和党が多数となり、上下両院の支配党が異なる「ねじれ議会」となりました。

 全議席が改選となった下院選で民主党が勝利したことは、トランプ政権に対する国民の反感が高まっているためと見られ、共和党は予算編成の主導権を失い、今後の政策が頓挫する公算が大きくなったと報じられています。

 「アメリカ第一主義」を掲げて、何かと独善的な政策を展開?してきたトランプ大統領。経済や国際的な秩序の安定に貢献してきた米国への信頼が揺らぎかけているだけに、「ねじれ議会」でのトランプ政権の今後2年間が気がかりです。

# by shouichiro_sato | 2018-11-09 22:50 | 今日の出来事 | Comments(0)  

議会改革

 秋田県議会議会運営委員会(委員長・近藤健一郎県議)では、議会運営の進め方やペーパーレスなどの在り方について、沖縄県と神奈川県の先進事例を調査しました。

f0081443_22432734.jpg
 (写真・神奈川県議会の議場には対面演壇があり、執行部との議論も活発です)

 議会では執行部が提出した議案を審議する過程や、県政全般にわたる一般質問の在り方など、各県議会によって様々なルールと違いがあります。年々膨大な量になってきた資料の印刷物、限られた時間の中でより深い議論が求められる質問の在り方。さらには委員会審議等のさらなる公開の方法など、秋田県議会でも議会運営委員会が中心となって改革するべく鋭意検討しています。

# by shouichiro_sato | 2018-11-08 22:49 | 秋田県議会 | Comments(0)  

流行語

 今年の新語・流行語大賞の候補が揃いました。夏の甲子園に吹いた「金足農旋風」や平昌冬季五輪でカーリング女子チームの「そだねー」、サッカーW杯ロシア大会での大迫選手の活躍を称えた「半端ないって」など、30がノミネートされています。

 同大賞は一年間の出来事や社会現象を表す「新語・流行語」。他には「首相案件」「悪質タックル」「災害級の暑さ」「ボーっと生きてんじゃねえよ!」などがありましたが、実は知らなかった言葉もあり、アンテナの感度が鈍ってきたかと・・・・・。

 「現代用語の基礎知識選 2018ユーキャン新語・流行語大賞」は12月3日に発表されます。

# by shouichiro_sato | 2018-11-07 22:49 | 社会・話題 | Comments(0)  

雪囲い

 明日から自宅を留守にすることが多くなるため、きょうは「雪囲い」作業を行いました。当地の初雪は、平年であれば11月13日頃。そろそろタイヤ交換などの冬支度をしなければなりません。
f0081443_17194979.jpg
  (写真・庭の木々から葉が落ちる前に囲ってしまいました)

 気象予報では11月は気温の高い日が続くとのことですが、あすは二十四節気の一つ「立冬」です。

# by shouichiro_sato | 2018-11-06 21:45 | 家族・仲間 | Comments(0)  

外国語

 英語は中学校から高校まで学び、青春時代の2年間はアメリカで農業研修をしてきたものの、最近では会話をすることがほとんどできませんでした。そんな中で来週、英語圏以外の国を訪問することになり、通訳を補助してくれる機器がないかと探していたところ、何と74言語に自動翻訳できる製品に出会いました。

 早速、フランスからのお客さんが来町した昨夜の会合で試したところ、見事に成功?。同行していた通訳の方も「ほぼ完璧ですネ」と、驚くほどでした。

 南米や東南アジアを訪問した時には現地の言語が全く理解できず、片言の英語で何とかしのいできたものの、通訳に頼りっぱなしでした。そうした時に出会ったこの通訳機、何とも心強い味方を得た感じです。

# by shouichiro_sato | 2018-11-05 23:20 | 社会・話題 | Comments(0)  

国際交流

 きょうはフランスからお客さんが来町。町国際交流協会の有志で文化交流・歓迎会を開きました。来町したのは画家のイネ・タルテさん(現在はスペインに居住)で日本は初めて。昨日に秋田新幹線で来県し、田沢湖や十和田湖を巡り、夕方に羽後町へ。西馬音内盆踊りを見たり着物を体験していただきました。
f0081443_23420733.jpg
 (写真・着物姿のイネさんを囲んで記念写真。五輪坂温泉としとらんど)

 それにしても今年は、多くの外国の方が来町されています。芸術・文化活動をしている方や教育現場の視察、海外メディアの撮影ロケもありました。国際教養大学(秋田市)との連携や羽後高校生のタイ王国への派遣など、コーデネートをしてくれる皆さんが多くなり、出会いの場が広まっています。

# by shouichiro_sato | 2018-11-04 23:44 | 羽後町 | Comments(0)  

下剋上

 プロ野球日本シリーズ第6戦はソフトバンクが広島を2-0で下し(対戦成績は4勝1敗1引き分け)、2年連続の日本一に輝きました。ソフトバンクはパ・リーグ2位からチーム初の下克上を果たしています。
f0081443_22302998.jpg
 (写真・2年連続日本一のソフトバンク。NHK「サンデースポーツ」より)

# by shouichiro_sato | 2018-11-03 22:32 | スポーツ | Comments(0)  

自己責任論

 シリアの武装勢力に3年4ヵ月拘束されていたジャーナリスト・安田純平さんが帰国後初めて記者会見を開き、「私の解放に向けてご尽力、ご心配をかけた皆様にお詫び申し上げますとともに、深く感謝します。本当にありがとうございました」と述べました。何より無事に帰ってこられたこと、本当に良かったですネ。

 安田さんは「私の行動で日本政府が当事者になり、申し訳ない」「(自己責任との)批判、検証をいただくのは当然。紛争地帯に行く以上は自己責任で、自分の身に起きることは自業自得」と話しています。

 それにしても3年4ヵ月、想像を絶する環境下にありながら、よくぞ生還できたものと思います。

# by shouichiro_sato | 2018-11-02 21:57 | 社会・話題 | Comments(0)  

逸品ぞろい

 《 カメラスケッチ・種苗交換会 》

f0081443_22040539.jpg

f0081443_22043054.jpg
f0081443_22051385.jpg
f0081443_22052919.jpg
  
種苗交換会の主会場である「秋田拠点センターアルヴェ」では、県内の生産者から出品された水稲や果樹、野菜、花卉、林産品など2126点が展示されています。中でも1等賞に選ばれた農産品には受賞理由などが書かれたコメントが添えられており、来場者が出来映えを確認していました。

 日本なしのコーナーでは金足農業の吉田投手の祖父・吉田理正さん(潟上市)の「かほり」が1等賞になっており、多くの皆さんが注目。畑作物では大潟村産の大きな「こんにゃくいも」もあり、びっくりしました。

# by shouichiro_sato | 2018-11-01 22:06 | 産業振興 | Comments(0)