人気ブログランキング | 話題のタグを見る

老人月間

 今月15日は「老人の日」で、20日(第3月曜日)は「敬老の日」。それとともに9月を「老人月間」と定めています。秋田県では次の6つの目標を掲げて取り組みを展開することにしています。

 ① すべての高齢者が安心して自立した生活ができる、保健・福祉のまちづくりを進め、ふれあいの輪を広げよう  ② 高齢者の知識、経験や能力をいかした、就労・社会参加・ボランティア活動を進めよう  ③ 高齢者の生きがい・健康づくり、介護予防、感染拡大防止への取り組みを進めよう

 ➃ 高齢者の人権を尊重し、認知症高齢者への支援のあり方や介護問題等をみんなで考え、高齢者や介護者を支える取り組みを積極的に進めよう  ⑤ 超高齢社会における家族や地域社会等の役割を理解し、多世代がお互いに協力して安心と活力ある長寿社会をつくろう  ➅ 減災や防災への取り組みに関心を持ち、日ごろから地域でのつながりを築こう

 県内の老年人口(65歳以上)は7月1日現在で36万2012人。私もその一人です。


 《 小さな活字の広告 》

老人月間_f0081443_08285738.jpg

 きょうの秋田魁新報・地域面下段には「老人月間」を紹介する新聞広告がありました(写真)。企業や団体の協賛で掲載されたものですが、キャンペーンの内容を伝える文章などに使用されている活字が小さすぎて、虫眼鏡でも使わないと読めないものでした。新聞の文字は老眼鏡がなくても読めるように大きなものになっていますが、最近は見ることも無いような小さなサイズです。これでは老人月間キャンペーンの内容が伝わりませんネ。

# by shouichiro_sato | 2021-09-06 23:00 | 秋田県 | Comments(0)  

パラリンピック閉幕

 東京パラリンピックは今夜、閉会式を行い13日間の全日程を無事に終了しました。

 オリンピックと同じ新型コロナウイルスの影響で1年延期となり、緊急事態宣言下で原則無観客の開催でしたが、年代や障害の種類をこえて競技に打ち込むアスリートの技術と情熱、輝いている姿に、テレビの前では感動の連続でした。「共生社会」や「多様性の尊重」を十分に示してくれたことに感謝です。

 コロナ禍での五輪とパラリンピックは「日本だから開催できた」という評価があります。大会期間中に新型コロナの第5波となる感染拡大が続きましたが、そうした状況下でも無事に大会を成し遂げたことは、全ての関係者(国民)の努力と協力の成果であり、良かったですネ。「ARIGATO」ございました。

パラリンピック閉幕_f0081443_21530001.jpg
パラリンピック閉幕_f0081443_22090429.jpg
 (写真・フィナーレとなる閉会式は国立競技場で行われました。NHKテレビより)

# by shouichiro_sato | 2021-09-05 22:14 | 東京オリ・パラ | Comments(0)  

自民総裁選

 自民党の次期総裁選挙(9月17日告示・29日投開票)に現職の菅義偉氏が立候補しないと表明したことで、次の総理大臣となる総裁に誰が選ばれるのか。「ポスト菅」の行方が混とんとしてきました。すでに出馬を表明している岸田文雄前政調会長(64歳)に続いて、河野太郎行政改革担当相(58歳)や高市早苗前総務相(60歳)が立候補する考えを示しています。また、立候補を模索する動きは他にもあり、候補者が乱立?しそうな状況です。

 ただ、党内の若手や中堅の議員からは「菅総理では(総選挙は)戦えない」という声が大きくなっていたことから、政策よりも「(自民党の)選挙に有利な人になってもらいたい」という雰囲気が感じられます。従来の派閥中心の候補者になるのか、それとも派閥を超えて人気や実績のある人が出てくるのか・・・・。

 新しい自民党の「顔」を巡って、新たな闘いが始まりました。

# by shouichiro_sato | 2021-09-04 22:20 | 国政・時事 | Comments(0)  

総裁選に不出馬

 菅義偉首相はきょう午前に開かれた自民党の臨時役員会で、今月17日告示、29日投開票の日程で行われる自民党総裁選挙に、立候補しないことを表明しました。これにより、今月末に総裁としての任期が満了するのに伴い、総理大臣を辞任する意向です。

 菅首相は昨日午後、二階俊博幹事長と会談して総裁選挙に出馬すると伝え、来週初めに党役員の人事を実施する方針も示していました。しかし、きょうになって突然の不出馬表明。その背景には何があったかは明らかになっていませんが、土壇場での役員人事が困難になり、党内での支持が拡がらず、このまま総裁選に突き進んでも勝利が厳しいと判断したのでしょうか・・・・・。

 記者団には「私自身、出馬を予定する中で、コロナ対策と選挙活動を考えた時に莫大なエネルギーが必要だ。そういう中でやはり両立はできず、どちらかを選択すべきだ」とし、「新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、私は専念したいと判断した」と述べています。

総裁選に不出馬_f0081443_20595894.jpg
 (写真・記者団に「出馬しない」と発表する菅首相。NHKニュースより)

# by shouichiro_sato | 2021-09-03 21:07 | 国政・時事 | Comments(0)  

実刑判決

 一昨年4月、東京都池袋で車が暴走し、母親(31歳)と長女(3歳)が死亡し、9人に重軽傷を負わせた交通事故。東京地方裁判所は過失運転致死傷罪に問われていた被告の男性(90歳)に、「ブレーキとアクセルの踏み間違えに気付かないまま、車を加速させ続けた過失は重大だ」と指摘し、禁固5年の実刑を言い渡しました。

 被告は車の異常などが原因であるとして無罪を主張していましたが、判決は「車に異常や故障の痕跡は無く、仕組みや構造からも考え難い」と否定。「被害者らの身体的、精神的苦痛も大きく、結果は甚大だ」と述べています。検察側は「加齢による認知能力などの衰えを認識していたのに運転を続けた」とも、指摘していました。

 この暴走事故をきっかけに、高齢運転者への対策が問題提起され、運転免許証の自主返納が増えたほか、免許を更新する時の技能検査や講習を義務付ける法律改正も行われています。

# by shouichiro_sato | 2021-09-02 21:27 | 事件・事故 | Comments(0)