クイチャー&三線

 沖縄宮古島の伝統芸能「クイチャー&三線」の公演が今夜、西馬音内盆踊り会館で行われました。出演したのは東京で沖縄三線教室(クイチャーパラダイス)を開設している仲本光正さん(宮古島市出身)と、女性4人の踊り手の皆さん。クイチャーとは宮古島の方言に由来し、「クイ=声」「チャー=合わせる」で、大勢で声を合わせて歌い踊るという意味があり、宮古島には各地域にそれぞれのクイチャーがあるとか。
f0081443_21015243.jpg
  (写真・三線を奏でて唄う仲本さんと伝統の踊りを披露する皆さん)

 宮古島では今年6月、「第1回宮古島国際文化交流フェステバル2019」が開かれることになり、西馬音内盆踊りも参加します。以前、NHKの放送開始70周年の記念行事で、NHKホールで世界の伝統芸能が披露された際、日本を代表して紹介されたのが沖縄のエイサーと西馬音内盆踊りだったと思い出し、不思議なご縁と出会いに嬉しくなりました。

# by shouichiro_sato | 2019-01-27 21:11 | 羽後町 | Comments(0)  

花嫁道中

 《 カメラスケッチ・花嫁道中 》
f0081443_21380413.jpg

f0081443_21383069.jpg

f0081443_21390657.jpg

 
羽後町の冬の恒例行事となった「ゆきとぴあ七曲」で、昔ながらの嫁入りを再現した「花嫁道中」が行われ、新郎新婦を乗せた馬そりが西馬音内の道の駅・端縫いの郷から田代・長谷山邸までの12kmを進みました。今回の新郎新婦は昨年8月に結婚した秋田市の土橋洋介さん(会社員)とかんなさん(看護師)。かんなさんの母親が羽後町田代出身という縁で選ばれ、荷物引きや樽背負いなど約40人の行列で、沿道の祝福を受けています。

# by shouichiro_sato | 2019-01-26 21:40 | 羽後町 | Comments(0)  

湯沢青年会議所

 一般社団法人湯沢青年会議所(栗山晃昇理事長)と湯沢青年会議所シニアクラブ(阿部和夫会長)の合同新年会がきょう開かれ、出席しました。
f0081443_23180722.jpg
 (写真・役員が一同に揃い、挨拶する栗山理事長。湯沢ロイヤルホテル)

 湯沢青年会議所の今年度のスローガンは「諸法無我 ~共に歩み共に進む~ 」。栗山理事長はこれまでの50年を受け継ぎ、これからの50年を見据えて確かな歩みとするために、皆が一つになって明るい社会を創り上げると誓っています。

# by shouichiro_sato | 2019-01-25 23:23 | 今日の出来事 | Comments(0)  

基幹統計

 総務省の発表によると、各府省庁が56の基幹統計を点検した結果、22統計で計31件の不適切な事案が見つかりました。このうち国土交通省の建設工事統計を除く21統計は、計画通りに集計・公表しないなど、統計法に違反する可能性があることが確認されました。

 基幹統計は総務大臣が指定した特に重要な統計で、不適切な事案は7省に及んでいます。総務省は「国民生活に大きな影響はない」と説明しているものの、ずさんな対応は行政への信頼を失うことに他なりません。

 毎月勤労統計の不正調査問題では、24日に開かれた閉会中審査で根本厚労大臣が再調査を表明するなど、不安定な答弁に終始したことから、ずさんな統計問題は28日から始まる通常国会の「火種」となりそうです。

# by shouichiro_sato | 2019-01-24 22:41 | 国政・時事 | Comments(0)  

殉職

 22日朝、能代市で住宅や店舗など4棟を全焼する火災が発生し、火元の焼け跡から2遺体が発見されました。亡くたったのは能代消防署の消防士長(32歳)と消防副士長(26斉)の二人と見られています。二人は現場にいち早く駆け付け、火元の男性(94歳)を救助した後、室内で延焼を防ぐための放水中に、爆発的に燃え上がった突然の炎に巻き込まれたものと思われます。何とも悔しい、無念な出来事です。

 お二人とも真面目で実直、責任感が強く、将来を嘱望された消防士だったとのこと。ご遺族の皆さんにはかける言葉が見つかりませんが、心からご冥福をお祈りいたします。

 消防署員が消火作業中に火災に巻き込まれて死亡したとすれば、県内では初めてのことです。何かと火災が多いこの時季、私たちにできることは「火の用心」に心がけること。くれぐれも注意してください。

# by shouichiro_sato | 2019-01-23 22:11 | 事件・事故 | Comments(0)  

豪風が引退

 大相撲の元関脇で東十両12枚目の豪風(北秋田市出身39歳・尾車部屋)がきょう引退を表明し、年寄「押尾川」を襲名して今後は後進の指導に当たることになりました。

 豪風は金足農業高校から中央大学に進み、4年生で学生横綱となり卒業後の平成14年、夏場所に幕下15枚目付け出しで初土俵。15年春場所で新入幕を果たし、幕内の通算出場回数は1257回で歴代8位。小柄ながら力強い押し相撲で活躍し、県民栄誉賞も贈られています。

 今場所は初土俵から100場所目で、昨日の初場所9日目に敗れて1勝8敗となり、昨夜に引退を決断。東京オリンピックまでは頑張ると話していただけに、残念なことになりましたが、今までの頑張りに感謝したいと思います。

 ありがとう「豪風」。

# by shouichiro_sato | 2019-01-22 23:09 | スポーツ | Comments(0)  

暴風雪

 昨夜から暴風雪が強まっていましたが、今朝までに30cm以上の降雪があり、当地のけさの積雪は田代の観測点で172cm。仙道の観測点では203cmとなり、両地点とも前年の同時期より60cmも多くなっています。夕方までにはさらに20cmも降っていますので、豪雪の状況です。

 除雪作業は行われているものの、道路も狭くなり、雪下ろしが必要な家屋も多くなってきました。ただ、役場のある西馬音内の観測点の積雪が135cmであるためか、「雪下ろし注意情報」の放送があるだけで、豪雪対策本部は設置されていません。

 昨日は大寒でしたが、当地ではこれからが寒さも雪もさらに厳しくなる時だけに、心配です。

# by shouichiro_sato | 2019-01-21 21:49 | 今日の出来事 | Comments(0)  

県議会報告会

 今年も県議会報告会「2019・新春の集い」をきょう開き、多くの皆さんと懇談することができました。ご参加いただいた皆様に衷心より感謝申し上げます。

# by shouichiro_sato | 2019-01-20 22:20 | 政治活動 | Comments(0)  

立切試合

 奥山京助範士旗・大谷博信教士杯争奪「第40回3時間立切試合、第20回女子2時間立切試合」を明日に控え、きょうは百錬自得稽古会と基立選手激励会が開かれました。
f0081443_22180120.jpg
 (写真・今大会の基立となる左から山崎洵五段、高橋徳行五段、大谷昇平五段、渡部有真五段、佐藤美貴子五段、渡邉美香五段の各選手。激励会ではそれぞれ決意を表明しました。湯沢グランドホテルで)

 今大会は40回目という節目だけに、激励会では過去の記録写真や映像も紹介。国内でも稀な立切試合だけに、県内外から参加した剣道関係者も感慨一入。基立選手はもちろん、挑戦する選手たちも気合を入れておりました。

 尚、基立の渡部有真選手(湯沢市)は第5回と10回の基立を務めた渡部有司さん(大会委員長・湯沢市)のご子息で、親子2代にわたる基立。こうしたところにも、歴史の重みを感じる大会です。

# by shouichiro_sato | 2019-01-19 22:33 | スポーツ | Comments(0)  

新年の研修会

 湯沢市四商店街・日専連ゆざわの合同新年祝賀会・研修会。特定非営利活動法人ゆざわ七夕絵灯ろう活性化協会の和賀幸雄理事長が、七夕絵灯ろうまつりの活性化に向けた熱い想いを講演しました。美人画が闇夜に浮かび上がる、全国的に稀な湯沢の「七夕絵灯ろうまつり」を活性化しようという、市民が立ち上がった市民の皆さんの取り組みです。
f0081443_22441279.jpg
 (写真・七夕絵灯ろうまつりの再生に踏み出すお話です。湯沢ロイヤルホテル)

 商店街にある店舗の閉鎖や会社の事業停止などで、年々、展示される絵灯ろうが少なくなったり、大型のものが飾られなくなるなど、かつてのにぎわいが希薄になってきていることから、絵を描く人たち育成やスポンサーの確保など、「絵とうろうまつり」を支えていこうというNPO。地域の伝統行事を継承し、次の時代へ発展させていくには、こうした活動が必要になってきました。

# by shouichiro_sato | 2019-01-18 22:48 | 今日の出来事 | Comments(0)