野鼠被害

 昨冬の豪雪による農業被害が、秋田県内では5億9907万円に上がることが分かりました。内訳ではパイプハウスやブドウ棚の倒壊など、栽培施設に関するものが3億1784万円。枝折れなどによる果樹被害1億3671万円、野ネズミによる果樹の樹皮の食害が1億3664万円等となっています。

 野鼠の被害は今まで調査されていませんでしたが、若木の軟らかい樹皮を食い荒らす被害が目立つとか。例年、農家の皆さんは降雪前に若木の根元をビニールで巻くなどの対策をしていますが、昨年は雪の降り始めが早くてそのまま根雪に。駆除剤の散布ができなかったためか、雪が残っている春先には上部の樹皮も食べられていました。

 野鼠被害が大きかったのは横手市や湯沢市などの内陸南部で、この地域は毎年のように何らかの被害が発生しています。農家の皆さんの生産意欲が落ち込まないよう、植栽への支援や技術指導を強化しなければなりません。

# by shouichiro_sato | 2018-05-12 23:03 | 産業振興 | Comments(0)  

災害復旧

 昨年7月の豪雨で大きな被害が出た由利本荘市や大仙市の現場を回ってみましたが、河川や農地の復旧にはまだまだ時間がかかりそうです。
f0081443_14243585.jpg
  (写真・楢岡川の堤防が崩壊して水田に大量の土砂が流入した現場は、被災当時のままでした。5日、大仙市の国道105号「新金屋橋」付近で)

 交通の確保のために緊急的に復旧されたところを除けば、県や市町の管理する河川の復旧工事はようやく始まったばかり。被災箇所が多かったことや復旧事業の範囲と規模が大きく、準備作業も遅れていましたが、今月以降は次々に工事が発注される見込みです。

 一方、大規模な洪水が発生した雄物川中流域では大規模な築堤工事が計画され、19日(土)には大仙市協和峰吉川地内で「雄物川河川激甚災害対策特別緊急事業」の着工式が行われます。

# by shouichiro_sato | 2018-05-11 20:57 | 産業振興 | Comments(0)  

JA秋田おばこ

 コメの直接販売で62億円もの巨額な赤字を抱えるJA秋田おばこ(本所・大仙市、原喜孝組合長)の臨時総代会が9日開かれ、農家負担や人件費削減などを盛り込んだ経営改善計画骨子案を可決しました。

 第三者委員会の調査では、赤字はコメ販売の収支管理が不十分なまま仮渡金単価を過大に設定したことに加え、仮払い分を農家に還付請求するといった清算手続きが適正に行われなことが原因と指摘。背景には内部統制の不備や理事会の機能不全があるとされています。

 さらに累積赤字の内、精算済みとなっている2011年、12年産米の計26億9500万円については、当時の理事が適切なチェックを怠ったとして、賠償責任があると認定しています。

 総代会では「農家負担よりも役員の賠償が先だ」との意見が相次ぎ、役員に損害賠償を求める緊急動議が出され、大多数の賛成で可決されています。

# by shouichiro_sato | 2018-05-10 22:59 | 産業振興 | Comments(0)  

清宮1号本塁打

 日本ハムのルーキー、清宮幸太郎選手(18歳)が初本塁打を打ち、新人としては新記録となる初出場から7試合連続安打を記録しました。 
f0081443_11254197.jpg
  (写真・インタビューに応える清宮選手。AAB秋田朝日放送「報道ステーション」)

 プロ初本塁打は、1軍デビューしてから24打席目。「打った瞬間(本塁打)という感じだった。これまで打席を重ねてきて打てた本塁打。まぐれではないかな」と語った清宮選手。いよいよこれから・・・・、活躍が楽しみですネ。

# by shouichiro_sato | 2018-05-09 23:03 | スポーツ | Comments(0)  

ふるさと納税

 きょうの秋田魁新報によると、2017年度に秋田県と25市町村に寄せられた「ふるさと納税」の寄付額が、前年度比6億円以上増の22億4496万円となり、6年連続で過去最高を更新したとのことです。

 寄付額が最も多かったのは昨年度に続き大館市で5億5844万円。次いで横手市4億8314万円、湯沢市3億2715万円、秋田市1億4360万円、羽後町1億440万円と続いています。最も少なかったのは井川町で228万円でした。

 返礼品が豊富だったり、ふるさと納税を扱う専用サイトへの登録などにより、市町村間に大きなばらつきがあると思われますが、何かと話題の多い市町村や全国的に紹介される機会の多い自治体に寄付が寄せられているとも言えるでしょう。

 尚、総件数も13万238件(前年度比4万3404件の増)で過去最高。1件当たりの平均納税額は1万7237円です。

# by shouichiro_sato | 2018-05-08 21:42 | 地方自治 | Comments(0)  

審議復帰

 大型連休が終わったこととは関係がないとは思いますが、国会での審議拒否を続けてい立憲民主党などの野党は、特段の成果もないままに審議に復帰することになりました。世論の批判の矛先が不祥事?続きの安倍政権から、「18日間の連休」を続けている野党に変わってきたことも背景にありそうです。

 それにしても、国会は未だに「もり、かけ問題」や資料の隠蔽と改ざん問題ばかりがクローズアップされており、ウンザリしてしまいます。野党にはそれ以上の論点は無いのでしょうか。

# by shouichiro_sato | 2018-05-07 23:08 | 国政・時事 | Comments(0)  

桃源郷

 《 カメラスケッチ 》

f0081443_18460536.jpg
f0081443_18464084.jpg
  (写真上・自然豊かな由利本荘市東由利町には桃源郷を思わせるスポットがありました。野田の民家近くには桜と菜の花が見事で、思わず車を止めてパチリ。写真下・丘陵地域にある集落では「山焼き」を行い、ワラビが生えるように準備中。地元の民謡には「焼けば焼くほど太くなる」(本荘追分)の一節も。多くの山菜ファンが来るのでしょうネ)

# by shouichiro_sato | 2018-05-06 19:04 | 今日の出来事 | Comments(0)  

心紬

 大仙市神宮寺の大農同級生・黒川恵美子さんとご主人・次雄さんが頑張ってこられた黒川電子~船戸製作所と、和服などのリメークで話題になっている「手作り工房・心紬(こころつむぎ)」5周年の感謝の集いが開かれ、懐かしい仲間が集いました。
f0081443_23011985.jpg
  (写真・ご夫妻の仲間や会社の皆さんなど100名以上が参加し、多種多彩な余興を披露。締めくくりは手話で「花は咲く」でした。大仙市神宮寺の「嶽の湯」で)

 大農時代の同級生はもちろん、農業近代化ゼミナールに参加していた当時の先輩、電子部品などの企業の同志、菓子店舗や窯業など様々な分野で頑張っている方、ボランティアの仲間、それに集落の皆さんなど、まさに「ご縁のある」人々の集いでした。

# by shouichiro_sato | 2018-05-05 23:08 | 家族・仲間 | Comments(0)  

萌える季節

 《 カメラスケッチ 》

f0081443_22243044.jpg
f0081443_22250737.jpg
  (写真上・羽後町門前の北沢道路沿いにあるため池のそばで、アオサギが子育てをしています。数年前には1つでしたが、今年は7つの巣が確認されました。写真下・国道108号鬼首道路で大崎市から湯沢市に入ると、「おかえりなさい」の看板がある広場にはゴミが散乱。ストーブなどの粗大ゴミも放棄されていました。残念ですネ)

# by shouichiro_sato | 2018-05-04 22:49 | 今日の出来事 | Comments(0)  

秋田犬

 平昌冬季五輪フィギュアスケートの女子シングルスで金メダルを獲得したロシアのアリーナ・ザギトワ選手(15歳)に贈られる秋田犬がきょう、大館市の秋田犬保存会の本部でお披露目されました。今年2月に大仙市で生まれたメスの赤毛の子犬です。きょうは大型連休後半の初日で、全国各地で様々なイベントが開かれていますが、NHKや民放のテレビ局でも全国ニュースで紹介しています。

 一方、福岡市では「博多どんたく港まつり」の会場の近くに秋田犬の子犬と触れ合えるコーナーが設置され、多くの観光客が子犬を抱き上げたり写真に収めて楽しんでいたとのニュースがありました。

 大舘駅近くのホテルでは2頭の秋田犬を展示しており、お客さんに好評とのこと。秋田空港等で販売している秋田犬のぬいぐるみやグッツも売れており、人口減少率日本一など何かと厳しい指標が多い秋田県にとって、「秋田犬」は救世主になっていますネ。

# by shouichiro_sato | 2018-05-03 22:26 | 秋田県 | Comments(0)