人気ブログランキング |

ワッパカ仕事

 防衛省が示したイージス・アショアの配備に関する説明資料について、次々に間違いが表面化しています。今日行われた県議会予算特別委員会の総括審査でも、佐竹知事は「ワッパカ仕事」だと批判しています。知事や秋田市長、県議会や秋田市議会に提出した資料にこれ程誤りがあるとは、一体どういうことなのでしょうか。

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2019-06-25 23:03 | 国政・時事 | Comments(0)  

調査を検証

 イージス・アショアの配備を巡る問題で、防衛省が調査対象としたにかほ市の国有地を見てきました。調査報告書では十分な面積がありながらも「県道が冬期間通行止めになるために不適」「鳥海山が遮蔽になり不適」とされた2ヶ所です。

 結論からいうと、国有地に入る林道があり、入口につながる別の県道は除雪がされており冬期間も通行可能。通行止めになる県道は狭隘で未整備、国有地とは全く関係のないものでした。また、鳥海山は南側にあり、レーダーからの仰角は約10°で支障なし。ただ、2ヶ所とも標高が約400m程で、西側には標高500m程の仁賀保高原の尾根がある。レーダーの位置からは日本海が見えないことが問題だと感じてきました。

 一方、不適とされた理由が津波対策や保安林であるという青森県の国有地と、岩木山が遮蔽になるとされた同県の陸上自衛隊演習場は、周囲に人家もなく十分な保安距離や緩衝地帯が確保できること。演習場は敷地が広いためにレーダーの位置を変えることで、仰角が低くなることが判明しました。こうしたことから、防衛省が検討した20ヶ所の国有地の調査内容への信憑性が大きく揺らぐことになっています。

 きょう開かれた県議会予算特別委員会の総括審査で、佐竹知事は「新屋を候補地としたそれ以前に戻って、(20ヶ所の国有地の)新屋と同等レベルの詳細な報告が必要だ」と述べています。

f0081443_22342832.jpg
 (写真・標高約400mにある国有地の入り口から西側を見ると、仁賀保高原にある風力発電施設や牧場の建物が見えます。その場所の標高は約500m。日本海を見ることはできません。にかほ市の鳥海山麓で6月21日)

# by shouichiro_sato | 2019-06-24 22:32 | 秋田県議会 | Comments(0)  

男女とも川口優勝

 第15回AABカップ「羽後町スポーツ少年団ホッケー交流大会」はきょう決勝トーナメントが行われ、優勝は男女とも川口スポ少(岩手県)。2位は男子が沼宮内スポ少(岩手県)、女子は岡三沢スポ少(青森県)。3位は男女とも川西スポ少(山形県)でした。小学生のチームながら、素晴らしい好ゲームの連続で、大いに盛り上がっています。

 また、最優秀選手(MVP)には男子で佐々木玲緒選手(川口小5年)、女子では田村莉奈選手と田村優奈選手(川口小6年)が選ばれました。
f0081443_19512733.jpg
f0081443_19514633.jpg
 (写真上・優勝した川口スポ少男子チーム。写真下・同女子チーム)
f0081443_19532580.jpg
f0081443_19534468.jpg
 (写真上・男子2位の沼宮内スポ少。写真下・女子2位の岡三沢スポ少)
f0081443_19551884.jpg
 (写真・男女とも3位になった川西スポ少の皆さん。羽後町多目的運動広場)

# by shouichiro_sato | 2019-06-23 19:57 | ホッケー | Comments(0)  

スポ少交流大会

 第15回AABカップ「羽後町スポーツ少年団ホッケー交流大会」が始まり、子供たちが元気に頑張っています。大会には東北6県から、小学校3~6年生の選手で構成する男子8チーム、女子7チームが参加。少子化で選手の少なくなった秋田県と福島県では、互いのメンバーを合わせて、羽後(男子)、棚倉(女子)のスポ少チームを編成し出場しています。

 大会はきょうが予選リーグで、明日は決勝トーナメントが行われます。
f0081443_07283641.jpg
 (写真・将来のオリンピック選手を目指しています。羽後町多目的運動広場)

# by shouichiro_sato | 2019-06-22 22:19 | ホッケー | Comments(0)  

販売促進

 品質の良さで知られる三関サクランボの出荷が本格的に始まり、きょうはJAこまち(本所・湯沢市)の関係者が県庁に佐竹知事を訪ね、今年の収穫を報告しました。

 一方、朝には秋田市の中央卸売市場で県産の小玉スイカの試食宣伝会が開かれ、同JA管内の羽後町で生産された「夢こまち」が市場関係者に提供されています。

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2019-06-21 21:56 | 産業振興 | Comments(0)  

訂正記事

f0081443_17132160.jpg
f0081443_17133865.jpg

 建設業の経営者が怒っていました。人手不足が続く中で、従業員の確保に必死で取り組んでいるのに、18日の地元新聞は「建設業、若手7割離職」の見出しで7段の大きな扱い。県建設業協会によると2015年に入社した会員企業の社員のうち、18年9月末現在で7割を超す64人が辞めたという記事で、ショックが大きかったとか。確かに私も、ビックリして一読しました。

 しかし実際は、同協会の集計の誤りによるもので、「64人」は「42人」、「7割」は「47.1%」でした。今日の新聞に訂正記事が掲載されたものの、見出しもなく1段の扱い。気を付けていなければ見落とすところでした。

# by shouichiro_sato | 2019-06-20 21:11 | 今日の出来事 | Comments(0)  

党首討論

 約1年ぶりに開かれた党首討論をテレビで見ました。結論から言うと、「まったく中身が少ない」時間でした。全体の時間が45分という短い時間に、野党の4党が安倍首相と討論するのですから、課題の深堀もできなく、それぞれの意見を述べただけの印象です。

 (執筆中)

# by shouichiro_sato | 2019-06-19 23:57 | 国政・時事 | Comments(0)  

少雨も困る

 秋田県内はすでに梅雨入りしていますが、実際には先月から降水量が少なく、田植えができない水田があったり野菜の生育が遅れるなどの影響が拡大しています。きょうは県などの担当者が緊急の対策会議を開きました。

 農業用ため池の平均貯水率は、11日現在で平年より22.2ポイント少ない57.2%。特に山本、秋田の両地域振興局管内30%以下で、際立って低くなっています。

 特に生育が遅れたり収量が低下しているのは、ジュンサイ、アスパラガス、エダマメ、夏ネギなどで、牧草も草丈が不足しており1~2割の減収が見込まれるとのこと。

 季節外れの高温が続いたり、少雨だったり、安定しない気象状況が続いています。農作物の管理には、くれぐれもきめ細かな対応をお願いいたします。

# by shouichiro_sato | 2019-06-18 22:21 | 産業振興 | Comments(0)  

防衛相が謝罪

 岩屋防衛大臣はきょう秋田県庁と秋田市役所を訪れ、イージス・アショアの配備に関する調査報告書に事実と異なるデータがあったことや、住民説明会の席上で幹部職員が居眠りをするなどの不適切な行動があったことについて、謝罪しました。しかし、秋田市の陸上自衛隊新屋演習場を配備の適地とする認識は変えていません。

 面談した佐竹敬久知事は、「マイナスからのスタートだ。もう一度スタートに戻って検討してもらわないと協議に入ることはできない」と述べ、新屋への配備は白紙に戻ったとの認識を示しています。

f0081443_23041085.jpg
 (写真・防衛大臣との面談後に取材に応じる佐竹知事。NHKニュースより)

# by shouichiro_sato | 2019-06-17 22:54 | 今日の出来事 | Comments(0)  

菅官房長官

 菅義偉官房長官が来秋し、出身地の湯沢市で「菅義偉先生を囲む会」が開かれました。主催したのは菅義偉ふるさと後援会(高久臣一会長)で、地元や湯沢高校の同期生、農林業や建設・商工業などの関係者、自民党の支持者など500名以上が参加しています。
f0081443_21440883.jpg
 (写真・ふる里への想いや地方の振興を語る菅官房長官。湯沢グランドホテルで)

 菅官房長官は秋田市で開かれる自由民主党秋田県連大会に出席し、参議院議員選挙に出馬する現職議員を応援するために来秋。午前中には湯沢市秋ノ宮の「山葵沢地熱発電所」を視察した後、ご尊父の墓参り。午後1時30分から開かれた囲む会は約1時間ほどでしたが、挨拶をした後には参加者全員とグループごとに記念写真を撮っています。

 尚、秋田市にある陸上自衛隊新屋演習場にイージス・アショア(地上配備型迎撃ミサイルシステム)を配備することについては、ひと言も触れていません。

# by shouichiro_sato | 2019-06-16 22:08 | 今日の出来事 | Comments(0)