人気ブログランキング | 話題のタグを見る

寒い朝でした

 本当に、寒い朝でした。降雪量は少なかったものの、雪はサラサラ。快晴となって朝日が差し込むと、我家の前では空気中の水蒸気が結晶化してキラキラ輝くダイヤモンドダストが見られました。自家用車を車庫から出すと、外気温の表示は「-16℃」になっています。

 県内の観測地での最低気温は鹿角市が最も低く-17.7℃、由利本荘市東由利は-14.9℃など、各地でこの冬一番の冷え込みを記録しています。大雪も心配ですが、気温が極端に低くなると水道管の凍結などのトラブルが多くなり、油断できません。

 実は、10年に一度クラスの寒波がくると言われた先週の25日、我家では夕方に浴室のお湯が出ないトラブルがありました。台所や洗面所、トイレなどは日中も水やお湯を使っていましたが、浴室は前日の夜以降はドアを閉めたままで、タイルに残っていた水滴も凍っていたとか。確かに家の中でもストーブを使っていない部屋は、日中でも-5℃程度でしたから、お湯の出口やシャワーのホースなど、空気に触れている部分が凍結してしまいました。結局、浴室付近をFFストーブなどで暖め、約4時間かかってお湯が使える状態に戻りました。

 2月前半の気象情報では、当地では最低気温が-10℃程度の日が続き、最高気温も0℃前後の日があります。雪ダルマのマークは小さいものの、当分の間は寒さに油断できませんネ。

# by shouichiro_sato | 2023-01-30 19:59 | 今日の出来事 | Comments(0)  

ゆきとぴあ七曲 ②

 《 カメラスケッチ・キャンドルロード 》

ゆきとぴあ七曲 ②_f0081443_21405312.jpg
ゆきとぴあ七曲 ②_f0081443_20383141.jpg
ゆきとぴあ七曲 ②_f0081443_20380613.jpg
 「ゆきとぴあ七曲」に欠かせないのはロウソクの灯り。花嫁道中が進む七曲峠の4kmはキャンドルロードになっています。田代の雪祭り広場には高瀬小学校の皆さんが作ったキャンドルのオブジェ。小学生が書いた夢メッセージには「平和な世界になりますように」とありました。

# by shouichiro_sato | 2023-01-29 20:49 | 羽後町 | Comments(0)  

ゆきとぴあ七曲 ①

 《 カメラスケッチ・雪の花嫁道中 》

 羽後町の冬の恒例イベント「ゆきとぴあ七曲」の花嫁道中が行われました。西馬音内から田代まで、難所の七曲峠を越える全長12km、雪が降り続く中で5時間半に及ぶ行列が進みました。

ゆきとぴあ七曲 ①_f0081443_21421744.jpg
ゆきとぴあ七曲 ①_f0081443_21412825.jpg
ゆきとぴあ七曲 ①_f0081443_21420067.jpg
 主役の新郎新婦は羽後町在住の村上建徳さん(40歳)と結喜さん(東京都出身・32歳)。和装の二人を乗せた馬そりの行列は、沿道からのお祝いを受けて雪の降る七曲峠を越え、多くの人が待つ旧長谷山邸前に到着。雪で作られたステージで皆さんの祝福を受けています。

# by shouichiro_sato | 2023-01-28 21:51 | 羽後町 | Comments(0)  

広域強盗事件

 今月19日、東京都狛江市で女性(90歳)が自宅で殺害された事件に関連して、昨年以降、14都府県で20件の強盗や窃盗などの事件が起きていることが明らかになりました。実行役はインターネットの「闇バイト」に応募して集まったと思われる若者たちで、指示役はフィリピンにいる日本人であることが分かってきました。新たな犯罪のシステム?のようで、全容の解明をしなければなりません。

 2019年11月、フィリピンを拠点とする特殊詐欺グループで日本人の男36人が摘発された事件がありましたが、今度は強盗殺人事件です。犯行グループに指示していると思われる男など数人は、フィリピンの首都マニラにある入管施設に拘束されており、その施設内からSNS(交流サイト)を使って発信されていた模様です。

 警察庁は27日、異例の捜査会議を開き、関係する都府県警に「国民の不安が高まっており、警察の真価が問われている」とハッパをかけています。

# by shouichiro_sato | 2023-01-27 22:10 | 事件・事故 | Comments(0)  

瀧川鯉舟さん

 湯沢市観光物産協会(佐藤正明会長)の新年祝賀会で、湯沢市稲庭町出身の落語家で、落語芸術協会所属の二ツ目・瀧川鯉舟さんの噺を聞きました。演目は「天狗裁き」。夢に関わる人情噺です。

瀧川鯉舟さん_f0081443_22250798.jpg
 (写真・夢に関わる人々の思いを熱演する瀧川さん。湯沢グランドホテルで)

 同協会は新型コロナウイルス禍でも対策を工夫して活動を行っており、昨年の七夕絵灯籠まつりやうどんエキスポに続いて、来月11~12日は「犬っこまつり」が開催されます。今年はインバウンドの再開に向けた取り組みも進め、県外へのPRや物産販売を強化するなど、積極的に事業を展開する予定です。

# by shouichiro_sato | 2023-01-26 22:28 | 今日の出来事 | Comments(0)