人気ブログランキング | 話題のタグを見る

爆破予告メール

 羽後町役場にけさ、「役場と町内のいずれかの学校を10月25日午後3時34分に爆破する」とのメールが届いているのを職員が発見しました。役場ではすぐ警察に通報し、万が一を想定して町内4つの小学校と羽後中学校、それに羽後高校を午後から休校とする措置を取っています。役場庁舎内や各校内を確認したところ不審物などは確認されませんでしたが、悪戯だとすればとんでもないことであり、絶対に許されません。

爆破予告メール_f0081443_21024001.jpg
 (写真・爆破予告があったことを報じるNHK秋田放送局の「ニュース845」)

 最近は電話やメールなどによる詐欺や犯罪予告、脅迫、誹謗中傷のニュースを聞くことが多くなりました。非通知や匿名だったり、発信元が確認できない等、逆探知できない仕組みになっているのは、やっぱり問題です。こうした犯罪が続かないよう、警察にはしっかり捜査をしてほしいものですネ。

# by shouichiro_sato | 2021-10-25 21:30 | 事件・事故 | Comments(0)  

減塩運動

 先日利用した湯沢市のお店には、「秋田県の中高年男性に告ぐ!六つの戒め」が張られていました。 (写真)

減塩運動_f0081443_22155954.jpg


 秋田県では「健康寿命日本一」をめざし、減塩や野菜・果実摂取に配慮した健康な食事の普及に力を入れています。9月には食生活の改善を促す「減塩音頭」の歌詞を41年ぶりに刷新した「新・減塩音頭」を発表したほか、飲食店などにチラシを配って呼びかけを行っています。

 六つの戒めは「何さでも、醤油かげるな!」「麺類の汁は飲むな!のごへ!」「汁物は一日一杯、具いっぺ入れでけ!」「ソースはかげるな!つけでけ!」「しょっぺものばりさ、手を出すな!」「おめのための味付けだ!文句つけるな!」でした。

# by shouichiro_sato | 2021-10-24 22:18 | 秋田県 | Comments(0)  

スマート農業

 秋田が変わる!農業が変わる!を標榜し、これからの農業の在り方を考える「秋田版スマート農業モデル創出事業キックオフフォーラム」が21日開かれ、企業や研究機関、行政担当者ら約120人が参加しました。主催したのは今年4月に「アグリイノベーション教育研究センター(AIC)」を開設した秋田県立大学(小林淳一学長)です。

スマート農業_f0081443_19463275.jpg
 (写真・開会の挨拶をする小林秋田県立大学学長。ホテルメトロポリタン秋田で)

 フォーラムでは7つの研究テーマの紹介が行われ、特に「果菜類収穫ロボット」「秋田版農業情報基盤の構築」「実践的スマート農業教育」については具体的な取組みと研究成果が報告されました。

 農学系と工学系の学部を持つ県立大学の強みを活かし、広大な実験農場(約190ha)を拠点にしたAICでは、農業の成長産業化の実現のために高度な人材育成や課題解決のために推進することにしています。

# by shouichiro_sato | 2021-10-23 19:48 | 産業振興 | Comments(0)  

湯沢市議選24日投票

 17日に告示された湯沢市議会議員選挙は24日に投開票が行われます。立候補しているのは現職16人、元職1人、新人3人の20人。党派別では共産2人、公明1人、無所属17人です。

湯沢市議選24日投票_f0081443_13113276.jpg
 (写真・定数18に対して20人が立候補。湯沢市役所前のポスター掲示板)

 候補者を年代別で見ると最年少は31歳、最年長は70歳でともに現職、平均年齢は57.3歳。男女別では男性19人、女性1人。出身地は東部(旧稲川町)が多いものの市内全域に散らばっており、接戦が予想されています。

 湯沢市の有権者数は18日現在で3万8093人(男1万8220人、女1万9873人)。投票率が65%程度だとすると、当落ラインは1000票前後の攻防と思われます。

# by shouichiro_sato | 2021-10-22 23:07 | 地方自治 | Comments(0)  

警戒レベル

 秋田県の佐竹知事は新型コロナウイルスの県独自の警戒レベルを「3(協力要請)」から「2(強い注意喚起)」に引き下げる方針を明らかにしたと、秋田魁新報電子版が報じています。

 県内での感染者数は9月以降減少傾向にあり、直近1週間は3人が確認されただけで、延べ1896人。警戒レベルが2になるのは今年4月中旬以来、6ヵ月半ぶりとなります。県は警戒レベルの引き下げに伴う県民への呼びかけの内容についても調整し、27日に開催する新型コロナ対策本部会議で決めるとのこと。

 全国でもきょうの感染者数は345人で、10月になってからは大きく減少してきました。そうした状況から東京都と大阪府は、新型コロナ対策として飲食店に要請していた営業時間の短縮を、25日に解除すると決めました。東京や大阪の全域で解除されるのは昨年11月以来、実に11ヵ月ぶり。ただ、急激なリバウンド防止のため、テーブルに座る人数や滞在時間などについての呼びかけは続けるとしています。

# by shouichiro_sato | 2021-10-21 23:18 | 新型コロナ | Comments(0)