人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

ホッケー競技

 令和元年度東北ホッケー協会の総会が岩手県岩手町で開かれ、今年の事業計画などを決定しました。

 (執筆中)

by shouichiro_sato | 2019-05-25 23:17 | スポーツ | Comments(0)  

栽培漁業

 男鹿市船川港台島字鵜ノ崎にある秋田県水産振興センターの「栽培漁業施設」が完成し、きょう竣工式が行われました。

 (執筆中)

by shouichiro_sato | 2019-05-24 23:00 | 産業振興 | Comments(0)  

期成同盟会

 きょうは「西栗駒縦断道路整備促進」「秋田県南高規格幹線道路建設促進」「国道398号改良整備促進」「国道108号仙秋ライン整備促進」の各期成同盟会の総会が開かれました。どの道路も湯沢雄勝地域にとっては重要な社会基盤であり、一日も早い整備が望まれています。

 (執筆中)

by shouichiro_sato | 2019-05-23 22:50 | 今日の出来事 | Comments(0)  

観光物産協会

 一般社団法人湯沢市観光物産協会(会長・髙橋弘隆さん)の定時社員総会が開かれ、出席してきました。

 (執筆中)

by shouichiro_sato | 2019-05-22 22:51 | 産業振興 | Comments(0)  

スマート農業

 AI(人工知能)や自動運転のトラクターなどの最新技術を使う「スマート農業」の実証試験が、全国各地で行われています。

 (執筆中)

by shouichiro_sato | 2019-05-21 22:44 | 産業振興 | Comments(0)  

新幹線とはいうものの・・・

 叔父さんの告別式、火葬、お斎を終え、東京駅発午後7時16分発の山形新幹線で帰宅しました。

 (執筆中)

by shouichiro_sato | 2019-05-20 23:59 | 今日の出来事 | Comments(0)  

叔父が逝去

 神奈川県小田原市に住む叔父(享年88歳)が逝去し、通夜と告別式に出席するために上京しました。

 戦後、同級生だった知人の紹介で小田原市の植木屋さんに奉公したのは70年前のこと。それから仕事一筋でがんばってきた叔父さんのご縁で、叔父や叔母(弟や妹)の3人も小田原に来て就業し、定住しています。

 (執筆中)

by shouichiro_sato | 2019-05-19 21:13 | 今日の出来事 | Comments(0)  

新屋ありき?

 岩谷毅防衛大臣は昨日の記者会見で、地上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の候補地となっている秋田と山口両県の場所を調査した結果、「大きな問題はないと聞いている」と強調。防衛省は今月中に幹部が両県を訪問し、陸上自衛隊新屋演習場(秋田市)とむつみ演習場(山口県)に地質などの問題はなく、配備に適しているとの調査結果を伝達する方針です。

 昨年この計画が明らかになってから、「配備できるか調査したい」と言っては来たものの、当初から「(新屋に)配備ありき」の姿勢に変化はなく、住宅密集地に隣接した場所へ何故ミサイル基地をつくるのか。住民の理解は進んでいません。

 防衛省からの調査結果の報告と県や秋田市が提出している質問状への回答内容がどんなものか。「イージス・アショア」の新屋演習場への配備の是非は、いよいよ正念場を迎えます。

by shouichiro_sato | 2019-05-18 20:23 | 国政・時事 | Comments(0)  

道の駅

 羽後町に「道の駅うご 端縫いの郷」がオープンして、間もなく3周年。連日多くのお客さんで賑わっており、連休中などは西馬音内蕎麦を提供しているダイニングのコーナーに、長蛇の列ができるほどの大繁盛でした。

 蕎麦や喫茶、ジェラートなどの飲食部門と町内の農産物や加工品の直売所での販売総額は、この3月までの一年間で3億7千万円に達した模様で、町のゲートウェイかつ交流の拠点となっています。
f0081443_20592758.jpg
 (写真・人気の農産物直売所には、地元で採れた多種類の山菜が並んでいました)

 飲食部門での商品開発や季節に応じた企画催事、町内外の皆さんが参加する各種イベントの開催など、とにかく話題の絶えない道の駅。6月30日(日)には「道の駅うご3周年記念 岩本公水杯歌謡コンクール」が隣接する町活性化センターで開かれます。お楽しみに・・・・。 

by shouichiro_sato | 2019-05-17 21:03 | 羽後町 | Comments(0)  

男鹿半島

 久しぶりに男鹿半島を一周してきました。道路事情も良くなっており、壊れていた西海岸沿線の建造物が撤去されるなど、環境が改善されていました。鮮やかな新緑と海の輝き、起伏にとんだ海岸美など、男鹿半島の魅力を体感しました。
f0081443_22154140.jpg
f0081443_22160093.jpg
 (写真・男鹿水族館GAOにいるホッキョクグマの雄「豪太」と雌「ユキ」)

 今月24日には船川港台島字鵜ノ崎にある県水産振興センターの栽培漁業施設が竣工するほか、来月には北浦にある雲昌寺の紫陽花が見頃に。桜島にあるホテル(旧きららか)も新たな経営者のもとで改修工事進めており、7月には再オープンの予定。

 以前の男鹿とはまた違う発見がありますので、皆さんどうぞお出かけください。

by shouichiro_sato | 2019-05-16 22:19 | 秋田県 | Comments(0)