<   2018年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

魚沼産コシヒカリ

 昨年生産されたコメの味や香りを審査する日本穀物検定協会の「食味ランキング」で、28年連続で最上位の「特A」の評価を得ていた新潟県魚沼産の「コシヒカリ」が、初めて1ランク下の「A」の評価になりました。

 特Aの銘柄は北海道の「ゆめぴりか」「ななつぼし」、青森県の「晴天の霹靂」、宮城県や福島県、大分県の「ひとめぼれ」、宮城県や山形県、島根県の「つや姫」など、34産地の43銘柄。秋田県からは県南の「あきたこまち」が入っています。

 さらに、新品種が参加した「参考品種」では、今年から本格的な販売を開始する「だて正夢」(宮城県)、「雪若丸」(山形県)、「いちほまれ」(福井県)が特Aを獲得しました。良食味米の産地間競争はますます激しくなっていますネ。

by shouichiro_sato | 2018-02-28 21:34 | 産業振興 | Comments(0)  

業界研究会

 来春に大学を卒業する学生に対する企業の説明会が3月1日に解禁されるのを前に、一足早く学生に県内企業の魅力をPRする初めての「業界研究会」が、きょう秋田市のホテルで開かれました。77の企業や団体が参加し、約200人の学生が訪れています。

 しかし、会場ではIT企業や金融業などのブースには学生が集まったものの、人手不足が続いている建設業や医療・福祉などの分野には訪問者が少なかったとか。

 最近は企業の採用意欲が高く、学生が優位の「売り手市場」となっているものの、賃金や待遇を理由に県外への流出が続いており、県内企業の採用活動は厳しくなっています。

by shouichiro_sato | 2018-02-27 22:40 | 産業振興 | Comments(0)  

除雪費

 県の除雪費が過去最高ペースで推移しています。開会中の県議会には5億1千万円(道路3億1千万円、空港2億円)の除雪費を追加する補正予算案が提出されました。

 県道路課によると2月10日現在で当初予算に計上した52億7700万円の85%を消化しており、過去最高だった2012年同期のペースを上回っており、過去最高額を更新する可能性があるとしています。

 県南部を中心に各自治体も除雪費を増額しており、今年に入って16市町村が予算を追加補正。3市では更なる補正も検討しています。

 県ではきょう、佐竹敬久知事が総務、財務、国土交通の3省を訪問し、道路等の除排雪費用への財政支援を要望しています。

by shouichiro_sato | 2018-02-26 22:27 | 秋田県 | Comments(0)  

平昌五輪が閉幕

 第23回冬季オリンピック平昌大会の閉会式が行われ、17日間の熱戦の幕が下りました。日本選手団は金メダル4、銀メダルが5、銅メダルが4と、史上最多の13個のメダルを獲得。連日、選手の皆さんの最高のパフォーマンスに、感動の日々でした。勇気と元気をいっぱいいただきました。

 そして、きょうは私にとって65回目の誕生日。若いつもり?でいましたが、いよいよ前期高齢者の仲間入りです。今年は秋田市のホテルで行われた「岩本公水デナーショー」と重なり、会場の皆さんから祝っていただきました。公水さんの元気な歌声を聞いて、心身ともに若返った気分です。

by shouichiro_sato | 2018-02-25 23:59 | 今日の出来事 | Comments(0)  

高木菜那選手が金メダル

 平昌五輪スピードスケート女子マススタートの決勝で、日本の高木菜那選手が見事に金メダルを獲得し、五輪の初代女王に輝きました。1周400mのコースを16周走り、決められたポイントを獲得しながらゴールを目指しますが、高木選手は最後の1周のコーナーで先頭の選手が外へ膨らんだ間隙をついて一気に加速。冬季五輪で2個目の金メダルは日本女子初の快挙、見事なレース展開でした。

f0081443_22365494.jpg
  (写真・女子団体のパシュートに続いて、2個目の金メダルを獲得した高木菜那選手)

 そして、カーリング女子では日本LS北見がイギリスに5-3で勝って「銅」。同種目では男女で初めてのメダルを獲得しました。勝っても負けても笑顔を絶やさず、「そうだねー」と相づちを交わして試合を進める選手たちに、見ているほうもハラハラ・ドキドキ。すっかり引き込まれてしまいました。

by shouichiro_sato | 2018-02-24 22:50 | Comments(0)  

建設費が増加

 県議会一般質問で、県・市連携文化施設の建設費について佐竹知事は、「県産材を積極的に活用した場合、10億円近い追加経費が必要になる」と述べました。県は当初、現在の県民会館所在地に建設することで、土地取得の費用が掛からないとして、事業費を200億円としていましたが、隣接する和洋高校を移転して駐車場を整備することにしたために、移転補償や土地の取得と立体駐車場の整備で約31億円が増加。

 その上、建設資材や作業員の労務単価も上昇しており、「さらに膨らむ可能性がある」と述べました。今後の実施設計を踏まえ、建設工事費を9月県議会に提案する方針ですが、埋蔵文化財の調査に6億円が必要になるなど、新文化施設の建設に伴う費用は天井知らずの状況です。

 いったん走り出してしまえば後戻りできなくなっている状況に、今一度、警鐘を鳴らさなければいけません。

by shouichiro_sato | 2018-02-23 23:59 | 秋田県 | Comments(0)  

雪の事故

 今冬の除雪や雪下ろし中の事故で、県内では16日現在、死者6人、重傷者80人、軽傷者42人が確認されています。その後も雪による事故は毎日のように発生しており、昨日は仙北市で89歳の男性が雪上で倒れて死亡しているのが見つかったほか、きょうまでにケガをした人はさらに20人増えています。雪に関わる事故は、昨冬の状況を大きく上回っています。

 今年の雪による事故の特色は、高齢の被害者が多いこと。家で留守を守る人はほとんどが高齢者になっており、気の毒で仕方ありません。

 今までの降雪量は、県の内陸南部で過去5年の平均より1.4倍も多い状態が続いています。羽後町田代では22日朝の積雪が、昨年より100cmも多い、250cmでした。

 気象庁の2~3月の予報では、北日本は「気温も低く、曇りや雪の日が多い」とのこと。まだまだ油断できませんネ。

by shouichiro_sato | 2018-02-22 23:28 | 事件・事故 | Comments(0)  

女子団体金メダル

 平昌五輪スピードスケート女子団体追い抜き決勝で、日本は2分53秒89の五輪新記録でオランダを下し、同種目初の金メダルを獲得しました。スタート直後はリードしたものの、中盤には逆転されて追う展開に。しかし、素晴らしい隊列で最後まで脚が動き乱れなかった日本が、再び逆転して差を拡げてゴール。素晴らしいレースに「やったー!」と大声を出し、拍手をしました。

f0081443_00125875.jpg
 (写真・見事なチームワークで金メダルを獲得した日本の女子選手。ABS秋田放送より)

 日本チームは高木美帆(23歳)、高木菜那(25歳)、佐藤綾乃(21歳)、菊池彩花(30歳)の4人で、準決勝のカナダ戦では高木美帆・菊池・高木菜那選手、決勝では高木美帆・佐藤・高木菜那選手が出場し、宿敵?オランダに1秒59の大差をつけて勝利しました。

by shouichiro_sato | 2018-02-21 23:10 | スポーツ | Comments(0)  

代表質問

 県議会はきょうから一般質問が始まり、予算議会となっている2月議会では5人以上の議員が所属している会派が、代表質問を行っています。自民党は佐藤雄孝議員、みらいは渡部英治議員が登壇しました。

 焦点は、新年度からの県政運営指針となる「第3期ふるさと秋田元気創造プラン」や「イージス・アショア」、「人口減少対策」「スタジアム整備」「JAの役割と連携の在り方」などについて議論か交わされました。

 私も22日に一般質問の機会を得ましたので、秋田元気創造プランや新たな行財政改革、豪雪対策、スタジアムの整備について質したいと思っています。

by shouichiro_sato | 2018-02-20 22:50 | 秋田県議会 | Comments(0)  

カーリング

 平昌五輪カーリング女子は、予選リーグで日本は最終10エンドでスウェーデンに5-4で逆転勝ち。通算5勝2敗として予選突破に大きく前進しました。

f0081443_22564560.jpg
  (写真・世界ランキング5位のスウェーデンに逆転勝ちした日本のLS北見チーム)

by shouichiro_sato | 2018-02-19 23:00 | スポーツ | Comments(0)