人気ブログランキング |

<   2015年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

ゆきとぴあ七曲

 《 カメラスケッチ 》

f0081443_2312466.jpg

f0081443_9275761.jpg

f0081443_9281589.jpg
 (写真・花嫁道中の新郎新婦は佐藤康太さんと綾香さん。馬そりで西馬音内から七曲峠を越えて12キロ、田代の長谷山邸前では大勢の人たちが出迎えました)

by shouichiro_sato | 2015-01-31 23:02 | 地域活動 | Comments(0)  

集団感染

 インフルエンザの集団感染が発生しています。

 県内では27日、大湯リハビリ温泉病院の患者や職員の集団感染で、高齢(80~90歳代)の男女4人が死亡したことが明らかになっていました。昨日は井川町の特別養護老人ホームで集団感染があり、入所者の女性(96歳)が死亡しています。

 例年は2月がピークとなる流行期が今年は早まっており、インフルエンザ警報と注意報の範囲は県内全域に拡大。入院患者数も前年同期の4倍を越えています。

 一方、ここにきてノロウイルスによる食中毒も多発しています。由利本荘市や能代市、藤里町では地域の拠点となっているホテルや大型宴会場の食事から発生。患者や調理員からノロウイルスが検出されています。県食品衛生協会では「ノロウイルス食中毒警報」を発令し、業者に食中毒予防の徹底を呼びかけています。

by shouichiro_sato | 2015-01-30 23:34 | 社会・話題 | Comments(0)  

サブちゃん

 演歌歌手の北島三郎さん(78歳)の舞台公演が29日、福岡市・博多座で最終公演を迎え、1968年から46年間続けてきた座長公演に終止符を打ちました。

 東京・新宿コマ劇場で始まった約1ヶ月間の座長公演から、実に4578回。東京、名古屋、大阪、福岡の大劇場で続けられてきました。もちろん歌手の座長公演では国内最多です。

 上京していた時や出稼ぎ中に何度か劇場に通いましたが、芝居と歌謡ショーの2部構成で、大掛かりな舞台セットと演出、見事な歌声に感動してきました。

 カラオケでの私の持ち歌?は、「まつり」「北の漁場」「帰ろかな」「山」「銀座の庄助さん」等々、サブちゃんの曲が大半です。

by shouichiro_sato | 2015-01-29 23:21 | 社会・話題 | Comments(0)  

スカイマーク

 国内3位の航空会社スカイマークはきょう、自主再建を断念して民事再生法の適用を東京地方裁判所に申請する方針を固めました。

 全日空や日本航空など大手航空会社の約半分という運賃で、新時代を切り開いてきたスカイマークでしたが、格安航空会社(LCC)が多数参入してきた状況や、独特の経営手法によるサービス、国際線進出を目論んだ大型機導入計画の頓挫などにより、経営が厳しくなっていたようです。

 ・・・・・LCCの経営状況はどうなのでしょう。

by shouichiro_sato | 2015-01-28 23:06 | 社会・話題 | Comments(0)  

農協改革

 JA全中(全国農業協同組合中央会)は地域農協に対して強力な指導・監査権を持っているとして、安倍首相は成長戦略に位置付ける農業改革の柱に、農協法の改正をあげています。JA全中を農協法に基づく組織から一般社団法人への転換を促すために、「3年以内」を軸とした移行期間を設ける方針を固めた・・・・と、きょうの読売新聞は報じました。

 JAグループは「断固反対」の方針ですが、安倍首相は何が何でも「改革断行」のようです。JA全中を一般社団法人化すれば、農業を成長産業にできるのか?。農協の改革は必要だとしても、なぜ全中なのか。・・・理解ができませんネ。

by shouichiro_sato | 2015-01-27 23:57 | 国政・時事 | Comments(0)  

藤岡農産

 湯沢雄勝広域担い手連絡協議会(柴田為英会長)などが主催する、「第21回わくわく農業活性化交流会」がきょうの午後、湯沢市のホテルで開かれました。

 講演会の講師は、公益社団法人日本農業法人協会会長の有限会社藤岡農産代表取締役・藤岡茂憲氏(北秋田市)。藤岡氏は同社の取組みと戦略を紹介しながら、「これからの稲作経営はどうあるべきか」の演題で、示唆に富んだ話を展開し、まさに「目からウロコ」の連続でした。

 その一部です・・・・

 「販売先、販売単価の決まっていないものを生産しては、農業は続かない」
 「1億2千万人の人を当てにするな、自社のターゲットを絞れ」
 「農業政策は利用してもいいが、あてにするな。農業経営と農業政策は未来永遠に一緒にならない」
 「地域の農業をどうするかではなく、自分の経営をどうするかを考えろ」

by shouichiro_sato | 2015-01-26 23:42 | 産業振興 | Comments(0)  

仏前結婚式

 眞崎孝寛さんと秋山もも子さんの結婚式が、孝寛さんの生家である亀頭山・妙覚寺(秋田市旭北寺町)で行なわれました。初めて経験する仏前結婚式の式次第は次の通りです。

 1、入  場      父母、親類、新郎新婦
 2、式師入堂     補陀寺大方丈
 3、開式の辞     司会者
 4、献香三拝     式師・一同
 5、啓白文奉読    式師
 6、酒水灌頂     式師
 7、寿珠授与     式師
 8、三帰礼文     式師主唱・一同唱和
 9、誓約文      新郎新婦奉読
10、交  盃      新郎新婦、父母、親類固めの盃
11、式師示訓     補陀寺大方丈
12、四弘誓願文    式師主唱・一同唱和
13、両家先祖供養   (結婚報告)般若心経・回向
14、祝三拝      式師・一同
15、閉式の辞     司会者
16、退  場      式師、新郎新婦、親類、父母

f0081443_20284.jpg
  (写真・明るい光が差し込む中、厳かに行われた結婚式。本堂で午前10時)

by shouichiro_sato | 2015-01-25 20:03 | 家族・仲間 | Comments(0)  

法要と結婚式

 きょうは親戚の一周忌法要を終え、夕方には明日行なわれる姪の結婚式に備えて、母と秋田市に来ています。

 このところ、多くの先人やお世話になった方々の葬儀が続き、黒ネクタイの礼服を着る日が続いていましたが、明日は久しぶりの結婚式。悲しい別れもあれば、新しい出会いもある・・・・。これまた、人生ですネ。

by shouichiro_sato | 2015-01-24 23:59 | 家族・仲間 | Comments(0)  

悲喜こもごも

 きょうの午後は気になるスポーツニュースが続きました。

 最初の朗報は、3月21日に開幕する選抜高校野球大会(甲子園球場)の選考委員会が開かれ、大曲工業高校が初めて選ばれました。県南勢の選抜大会出場は1963年の大曲農業高校以来、52年ぶりです。・・・良かった、奮闘を期待します。

 午後6時前には、大相撲初場所13日目で横綱・白鵬が大関・稀勢の里と結びで対戦。取り直しとなった一番を押し倒しで勝ち、13連勝。2敗で追っていた横綱・日馬富士が横綱・鶴竜に敗れていたために、歴代最多となる33度目の優勝を決めています。・・・・さすがに、強い。

f0081443_18507.jpg
 (写真・大曲工の甲子園出場、白鵬33回目の優勝を伝える秋田魁新報「電子号外」)

 一方、サッカーアジア杯の準々決勝。予選を無失点で1位通過した日本はアラブ首長国連邦(UAE)と対戦し、1-1の同点で延長戦に突入。しかし、決着がつかずPK戦。ハラハラドキドキの展開ながら、予選で活躍してきた本田選手と香川選手のシュートが決まらず、4-5で敗れて大会連覇を逃しました。・・・・残念。

by shouichiro_sato | 2015-01-23 22:42 | スポーツ | Comments(0)  

ゆきとぴあ七曲

 羽後町の真冬の風物詩となっているゆきとぴあ七曲「花嫁道中」が、今月31日(土)に行なわれます。

 新郎新婦を乗せた馬そりは午後2時30分に羽後町役場前を出発し、12㎞離れた田代地区の長谷山邸をめざします。途中にある七曲峠には道路の両脇にローソクが灯され、幻想的な情景に。長谷山邸では地域の皆さんが大勢集まって二人の門出を祝福し、冬花火が大輪の花を咲かせます。

 30回目となる今年の「花嫁道中」の花嫁さんは佐藤綾香さん(元西)、花婿さんは佐藤康太さん(西馬音内)。七曲峠越えは午後5時~6時で、長谷山邸到着のフィナーレは7時頃の予定です。

 ところで、花嫁道中が立ち寄る「かがり火広場」(西馬音内本町)では、午後1時~3時30分まで、「第2回石巻・長面浦復興カキまつり」が開かれます。東日本大震災で甚大な被害を受けた同地域の漁師の皆さんを応援しようと、交流を続けている羽後町田代の有志が、昨年に続いて企画しました。

 当日は「長面浦カキ筏復興部会」の仲間が来町し、焼きガキ(3個500円)や生ガキ(1個100円)を販売。一人1袋の限定ながら、1000円(12個入り)持ち帰りもあるとのこと。是非ともご来遊ください。

by shouichiro_sato | 2015-01-22 23:16 | 家族・仲間 | Comments(0)