人気ブログランキング |

<   2014年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

「嫁来いデモ」

 きょうは9月10日。新聞の内外の歴史欄を見ると「1988(昭和63年・平成元年)、羽後町の農業青年5人が東京都内で『秋田にお嫁においで・・・』とトラクターで都会の女性に呼びかけ、話題を呼んだ」と、ありました。

 それからすでに26年。結婚難?は農村に限らず、むしろ、人口減少問題が国や地域の大きな課題になってきました。

 「嫁来いデモ」がきっかけとなって、自治体の結婚支援事業が始まったり、民間の出会い・紹介ビジネスも多く見られるようになりましたが・・・・。今では、職業や地域の隔てなく、婚姻率が低くなっています。


 《 カメラスケッチ 》

f0081443_2047880.jpg
  (平成26年度湯沢市雄勝郡総合防災訓練が10日、東成瀬村で行なわれ、広域消防本部や地元消防団、集落の自主防災組織が火災防御や多数傷病者対応、NBC災害、非難誘導などに取組みました。写真は東成瀬小学校・なるせ保育園の避難訓練)

by shouichiro_sato | 2014-09-10 20:59 | 地域活動 | Comments(0)  

敬老会

 羽後町では町内各地域で敬老会を主催していますが、きょうは田代地区で開かれました。

 町のご案内の対象者は75歳以上の皆さんで、田代地区は411名。そのうち125名の方が参加され、親しく懇談してきました。

f0081443_7234939.jpg
 
 敬老会では該当地域の「長寿番付表」が公開されていて(写真)、名簿の中で敬老会に出席できたのはお二人だけ。それでも、ご兄弟が横綱に名を連ねたり、長寿者が多い集落があるなど、皆さんの関心を集めていました。

by shouichiro_sato | 2014-09-09 22:20 | 地域活動 | Comments(0)  

中秋の名月

f0081443_22415053.jpg

 今夜は「中秋の名月」。帰宅した午後9時頃には、ご覧のように輝いていました。街灯の明かりも少なく障害物のない当地では、集落全体が月明かりに照らされて、墨絵のような今宵です。

by shouichiro_sato | 2014-09-08 22:49 | 家族・仲間 | Comments(0)  

国際交流

 《 カメラスケッチ 》

f0081443_2145968.jpg

f0081443_2153021.jpg

f0081443_2164411.jpg


 「うご牛(べご)まつり」は今年で30回。会場の五輪坂温泉としとらんど前広場には、A5ランクの最高級の羽後牛を味わえるとあって、多くのお客さんが来場されました。

 毎年この機会に実施しているのが、「羽後町国際交流の集い」。中国やフィリピン、韓国、アメリカなどから羽後町にお嫁さんになってきた約70組のご家族の内、25組余のご家族が参加してくれました。大きくなった子ども達もいて、皆さんと楽しい時間を過ごしてきました。 

 (写真・「うご牛まつり」の会場と、いつも明るいフィリピン出身の皆さん)

by shouichiro_sato | 2014-09-07 21:18 | 地域活動 | Comments(0)  

進まぬ「復興」

 東日本大震災から3年半。大津波で被災した石巻市、南三陸町、気仙沼市、陸前高田市などを一年ぶりに訪問しました。水産業などの仕事は徐々に回復しているとはいうものの、大津波で破壊されたほとんどの地域は、ようやく土地利用の計画が動き出したばかりで、土地の嵩上げ工事や(山を削って)高台の宅地造成工事の真最中でした。

f0081443_23242814.jpg
  (写真・津波で倒れたビルが残っている町の中心部。女川町立病院駐車場から)

f0081443_7584320.jpg
   (嵩上げの土砂を運ぶベルトコンベアが伸びる、陸前高田市の一本松付近) 

by shouichiro_sato | 2014-09-06 23:34 | 東日本大震災 | Comments(0)  

実りの秋

 幸いにも当地では、風水害もなく、実りの秋を迎えました。早いところでは、来週あたりから稲刈りが始まります。

f0081443_21164076.jpg
  (写真・作柄は「やや良」で、間もなく稲刈りが始まる圃場。湯沢市山田地区)

 今年のコメの作柄は、米穀データバンクによると全国の作況が「102」で、やや良と見込まれていることから、取引価格は下落傾向。当地で主力の「あきたこまち」も価格的には苦戦が予想されています。

by shouichiro_sato | 2014-09-05 23:18 | 産業振興 | Comments(0)  

「てぼっけ」

 「てぼっけ」とは当地の言葉で「不器用」という意味ですが、その言葉とは全く裏腹な名人?が制作した木工品を展示販売する「てぼっけ木工房展」が、9月20~21日に羽後町田代の旧長谷山邸で開催されることになりました。趣味の世界から匠の域に達しつつある?てぼっけな職人は、同所に住む工藤喜好さん。2年ぶりの個展は仲間有志で組織する実行委員会(会長・菅原静夫さん)の主催です。

 今回の目玉は、地域に自生する広葉樹を使ったテーブルや花器、額縁など多数。それぞれの材料の特色を活かした作品が展示・即売されます。

 さらに、特別展示として、山の神が鎮座すると言い伝えられている「窓木」も、会場入口にお目見えする予定です。ご期待ください。

by shouichiro_sato | 2014-09-04 22:36 | 地域活動 | Comments(0)  

改造安倍内閣

 第2次安倍改造内閣が今夜、発足しました。内閣の骨格となる麻生太郎副総理兼財務相や菅義偉官房長官、甘利明経済再生相、岸田文雄外務相、下村博文文部科学相、太田昭宏国土交通相の主要閣僚6人は留任し、女性閣僚も5人で史上最多。去就が注目された自民党前幹事長・石破茂氏も地方創生相として入閣しています。

 ただし、同時に行われた自民党執行部の人事をみると、谷垣禎一前法相が幹事長、稲田朋美前行革担当相が政調会長、茂木敏光前経済産業相が選挙対策委員長に就くなと、内閣との入れ替わりも多く、特別なサプライズは無し。「実行実現内閣」(安倍首相)として、手堅い布陣の印象です。

by shouichiro_sato | 2014-09-03 23:41 | 国政・時事 | Comments(0)  

デング熱

 国内では70年ぶりに感染が確認されたという「デング熱」の患者は、きょうまでに10都府県で計36人に広がっています。皆さんは発症前に海外旅行をしておらず、東京都の代々木公園やその付近を訪れていたとか。厚生労働省は感染者が同公園周辺でウイルスをもった蚊に刺されたものとみています。

 ウイルスを増殖して媒介するヒトスジシマカは、青森県から沖縄県まで広く分布している一般的?な蚊で、帰国後に発症した患者や外国人が代々木公園で刺され、その蚊がさらに人を刺して広まったと推測されています。

 蚊そのものの行動範囲は半径50m程度でも、感染者が移動先で別の蚊に刺されると広がる可能性もあるとか

 朝夕がスッカリ涼しくなってきた当地では、蚊も見かけなくなってきましたが、グローバルな社会ですので、ご用心ください。

by shouichiro_sato | 2014-09-02 23:29 | 社会・話題 | Comments(0)  

復活「納豆ラーメン」

 羽後町の田代・仙道地域にある唯一の食堂「レストラン結心」(代表・有原将司さん)で、きょうからメニューに「納豆ラーメン」が登場しました

 同所にあった「川反食堂」(佐藤慶助さん経営)の人気メニューであった納豆ラーメンは、佐藤さんが高齢となって店を閉めてから「幻のラーメン」となっていましたが、佐藤さんの指導を受けた有原さんが継承し、再現しました。

 9月1日は復活「納豆ラーメン」の初日。私も早速食べてきましたが、見事に懐かしい味がよみがえり、美味しくいただきました。ラーメンファンの皆さん、是非ともご来遊ください。

f0081443_2315464.jpg
  (写真・野菜炒めがトッピングされた味噌ラーメンの底には、タップリのひきわり納豆。ほどよい味噌味に細めんのからみも良く、絶品の一杯。美味しかった)

by shouichiro_sato | 2014-09-01 23:08 | 家族・仲間 | Comments(0)