人気ブログランキング |

<   2014年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

遠足中止

 岐阜県の高校で予定していた遠足が、当日になって大型バス11台が手配されていないことが判明して中止になった出来事は、旅行会社の男性社員(30歳)が「手配していると思い込んでいた」ミスでした。

 が・・・、この社員はミスを隠すために生徒を装い「遠足に行くのが死ぬほどつらい。消えたい。中止して欲しい」などという、自殺を示唆して遠足の中止を求める手紙を書き、(遠足の)前日に学校に届けていたことが明らかになりました。

 学校では全校生徒約320人に参加の意思を確認した結果、問題はないと判断して遠足の実施を決めたものの、当日の朝になってバスが来ないために中止せざるを得ませんでした。

 どんな仕事でもミスはあり得ることですが、それをごまかす為に生徒に成りすまして中止を求める手紙を書くとは・・・・。何んとも情けない社員の対応は、全国ニュースになってしまいました。

 尚、同校では5月以降に他の旅行会社を使って遠足を行なうとのことです。

by shouichiro_sato | 2014-04-30 23:08 | 事件・事故 | Comments(0)  

雪囲い撤去

 「昭和の日」のきょうも、朝から快晴。町内でも五輪坂一帯の桜が満開になり、平野部ではスイカなどの定植や田圃の耕起作業も始まっています。

 この好天で、わが家の周囲の雪もようやく少なくなり、きょうは終日、妻と二人で自宅や植木の雪囲いを撤去しました。 (写真・道端には水仙も咲いて、春本番です)

f0081443_17125590.jpg

by shouichiro_sato | 2014-04-29 22:28 | 家族・仲間 | Comments(0)  

新人が躍進

 きのう27日に投開票が行なわれた、にかほ市議会議員選挙(定数20人-21人が立候補)は、29歳の新人が2544票を獲得し、ダントツのトップ当選(最下位当選は351票)。市発足以来初めて20代の市議が誕生し、新人5人のうち4人が当選しました。

 先週20日に投開票された能代市議会議員選挙(定数22人)には30人が立候補し、新人6人が当選。大混戦の中でトップ当選したのは36歳の新人で、当選した新人全員が上位11番以内に入る大健闘でした。県内最年少となる26歳の議員も誕生しています。

 さらに、13日に投開票された仙北市議会議員選挙(定員19人-21人が立候補)では、少数激戦を勝ち抜き、27歳の新人も議席を獲得しています。

 最近の市町村議会議員選挙では60代以上の立候補者が多い中で、この度は「若手の躍進」が目立ちました。立候補する決意はもちろんのこと、「地域のために頑張ろう」という情熱に嬉しくなりました。

by shouichiro_sato | 2014-04-28 20:24 | 地方自治 | Comments(0)  

桜が満開

 《 カメラスケッチ・角館の桜 》
f0081443_2053454.jpg

f0081443_2055656.jpg

f0081443_2061831.jpg

 東北でも有数の桜の名所・仙北市角館の桜が満開となりました。全国からやってきたお客さんも、見事な桜に喜んでいました。 (写真・上から「桧内川堤のソメイヨシノ」、「樺細工伝承館前のシダレザクラ」、「観光客に人気の武家屋敷通り」です。27日午後2時頃)

by shouichiro_sato | 2014-04-27 20:16 | 社会・話題 | Comments(0)  

積雪ゼロ

 4時46分 日の出、快晴。気温2℃。昨日は田代の積雪が「0」(昨年より3日遅れ)

 9時30分 第85回湯沢雄勝地区メーデーが湯沢市中央公園で開催され出席。今年のスローガンは「力を合わせよう! 心つなげよう! みんなの暮らしの底上げ実現のために!」。

 11時00分 県立大曲農業高等学校農友会の役員会(理事会・評議員会)が母校であり、出席。120年を超える歴史があり、卒業生も2万9千人余。昨年11月の財団法人大農農友会の解散に伴ない、農友会も新しい体制でスタートすることに。会則にありながら開催できなかった総会を今年から復活することとし、6月29日(日)午後に決定。

 15時00分 帰宅途中に見た車外温度表示は「25℃」。今年初めてエアコンを使用。

 19時00分 上到米簡易水道組合平成26年度総会を田代福祉センターで開催。運営も順調なことから、水道料金の値下げを決定。8月から平均16%引下げることに。

 21時00分 きょうは「良い風呂の日(4月26日)」とか。テレビで映画「テルマエ・ロマエ」を観る。第2作目の公開がきょうから始まっており、映画館で見るのも楽しみ。

 ・・・・それにしても、暖かい一日でした。ただし、一昨日発表されたこの夏の気象予報によれば、エルニーニョ現象により「冷夏」が予想されているとか。あまりに極端な天気の変動は困りますネ。

by shouichiro_sato | 2014-04-26 23:27 | 今日の出来事 | Comments(0)  

「山の日」

 8月11日が「山の日」として、国民の祝日になるようです。

 衆議院に議席をもつ全党による議員立法でで提出された祝日法改正案が25日、自民や民主などの与野党9党が賛成して、可決されました。参議院の審議を経て、今国会中に成立する見通しです。

 「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」日で、再来年の平成28年から施行されるとのこと。祝日が増えるのは「海の日」が制定されて以来、20年ぶりで、国民の祝日は年間15日から16日になります。

by shouichiro_sato | 2014-04-25 23:39 | 社会・話題 | Comments(0)  

日米共同声明

 安倍首相と米国オバマ大統領の首脳会談がきょう行なわれましたが、共同声明の発表は延期されました。TPP交渉が合意しなかったためと思われます。

 「安易な妥協はしない」日本政府の姿勢が感じられます。

by shouichiro_sato | 2014-04-24 23:58 | 国政・時事 | Comments(0)  

オバマ大統領

 米国のオバマ大統領が今夜、アジア歴訪の最初の訪問地として羽田着の専用機で来日しました。国賓として米大統領が来日するのは、クリントン氏以来18年ぶり。ただし、ミッシェル夫人は同行せず、宿舎も赤坂迎賓館ではなく都内のホテルを利用するという、従来の国賓とはチョット違う対応です。

 到着後は銀座の高級すし店「すきやばし次郎」で、安倍首相と非公式な夕食会を行なっています。冒頭から話題性のあるセッテングですが、どんな会話があったのでしょう・・・・。

by shouichiro_sato | 2014-04-23 23:57 | 国政・時事 | Comments(0)  

ツキノワグマ

 北秋田市にある阿仁熊牧場で、3月下旬の冬眠明けの時期に、26頭のツキノワグマが死んだ出来事は、老衰やオス同士の闘争で死んだと思われる7頭以外は原因が分からず、調査が続いています。

 同牧場では鹿角市八幡平の熊牧場から一昨年に移送された6頭のツキノワグマの内、オス4頭がその後に亡くなっており、冬眠前にいた72頭のうち3割以上のクマが死んでしまいました。

 今までこうした事例は無かっただけに、冬眠前のエサが変わった事による「栄養失調ではないが、栄養バランスが崩れたのではないか」との意見も出ています。事実、冬眠明けに糖類やカルシウムを与えたところ、回復したクマもいたとのこと・・・。

 一方、昨年末には八幡平から同牧場の新しい施設に19頭のヒグマが移送されており、(ヒグマ舎は別棟で離れているものの)「(鳴声や臭いが伝わり)ツキノワグマに何らかのストレスがあったのではないか」と心配する声も出ています。

 尚、阿仁熊牧場は26日から今季の営業を開始しますが、ヒグマ舎では施設整備の工事が続いており、オープニングセレモニーは7月19日の予定です。

by shouichiro_sato | 2014-04-22 22:32 | 社会・話題 | Comments(0)  

計算ミス

 生活保護を申請したのに、職員の計算ミスで受給できなかったと思われる事案が、2008年4月から今年1月までの間に、70件(61世帯)発生していました。保護申請者の収入と預貯金(手持ち金)を、二重に計上していたもので、回避策を講じていませんでした。

 ミスを確認されたのは県南福祉事務所(10世帯11件)のほか、北秋田市(2世帯2件)、潟上市(3世帯3件)、大仙市(8世帯8県)、仙北市(27世帯35件)、横手市(11世帯11件)です。ただ、市民団体「県生活と健康を守る会連合会」の調査では、12事務所で約120件のミスがあったと発表していました。

by shouichiro_sato | 2014-04-21 23:57 | 秋田県 | Comments(0)