人気ブログランキング |

<   2014年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

捏造(ねつぞう)

 東京の美術館で開かれている書などの公募展「全日展」で、全国の知事賞を受賞した多数の出品者が行方不明?になっている出来事で、これらの作品はすべて主催者である団体の前会長(73歳)の捏造であったことが分かりました。2013年秋の展覧会では、16県の知事賞受賞作品がこの会長が書いた作品だったとか・・・・・、何という事でしょう。

 「知事賞の受賞者が実在しない」という朝日新聞のスクープで明らかになった公募展の実態は、最も残念な、不思議な結果になってきました。その世界で権威があるといわれた人の、自己満足?のための一人芝居(ヤラセ)だったのですネ。

 過去の同展覧会の内容や運営について、徹底した調査が必要です。

by shouichiro_sato | 2014-02-28 22:29 | 社会・話題 | Comments(0)  

誕生日

 忘れていた訳ではありませんが、2日前に誕生日を迎え、61歳になりました。

 自分が若い時には、60歳を超えた人にはそれだけの年齢を感じたものですが、自分がその立場になってみると、「まだまだ大丈夫だよナ」と思ったり、やっぱり「老けて見えるだろうナ」と思ったり、複雑な心境になってしまいます。

 しかしながら、大切なのは自分の心がけ。今も何事にもめげずに挑戦していた「40代」の頃と同じですから、61歳の実感はありませんネ。きょうはいつもお世話になっている理容所に寄って、気分もサッパリしてきました。

by shouichiro_sato | 2014-02-27 22:54 | 家族・仲間 | Comments(0)  

PM2.5

 大気中の汚染物質PM2.5の濃度について、きょうは国の指針を超える恐れがあるとして、外出を控えるなどの注意を喚起する情報が新潟県や大阪府など10府県に出されました。

 原因は「最悪レベルの大気汚染」となっている中国から、偏西風で運ばれている越境汚染と思われます。春先の黄砂と同じ現象です。

 秋田県でも検出されていますが、今のところ注意喚起する濃度にはなっていないとのこと。詳細は県のホームページで確認できます。

by shouichiro_sato | 2014-02-26 22:10 | 社会・話題 | Comments(0)  

NHK会長

 NHKの籾井勝人会長が、就任後に理事10人全員から期日欄を空白にした辞表を提出させていたことが明らかになりました。理事の任期満了前でも罷免できるようにして、会長の人事権を強めたものと思われます。こうしたことがNHKの慣例だったのか・・・・?。そうでなければ、一体どうした事なのでしょう。

 NHK会長には理事を罷免する権限がありますが、職務上の規律違反があった場合に限られ、経営委員会の同意も必要ですから、初めから辞表を提出させる目的は何なのか、不思議です。

 籾井会長は1月の就任記者会見での発言が問題となり、国会でもたびたび追及されていますが、その後の言動を見ても、心配なことばかりです。

by shouichiro_sato | 2014-02-25 22:52 | 社会・話題 | Comments(0)  

不退転の決意

 県議会はきょう代表質問が行なわれ、柴田正敏議員(自民)と渡部英治議員(新みらい)が登壇し、減反政策の見直しなどで転換期を迎えている農業の今後について質問。これに対して佐竹敬久知事は「県農業の再構築に不退転の決意で臨む」と答弁しました。

 国は5年後に減反を廃止するなど、新しいコメ政策を打ち出していますが、佐竹知事は「減反が廃止されるまでの4年間の取り組みが、秋田県の今後の農業を決める道筋として重要だ」と述べ、コメに偏った生産構造の転換をさらに進める意欲を示しています。

by shouichiro_sato | 2014-02-24 22:00 | 秋田県 | Comments(0)  

町スポーツ賞

 平成25年羽後町スポーツ賞受賞した体育協会加盟者の祝賀会が行なわれました。

 体育普及賞は畑山卓二さん(スキー・63歳)、佐藤栄さん(柔道・51歳)、小坂彰さん(バスケットボール・46歳)、菅原敏和さん(バスケットボール・46歳)、阿部一宏さん(ハンドボール・41歳)の5人と、「うご卓さくら」(代表・高橋マリ子さん、卓球)が受賞しています。

f0081443_2002849.jpg
  (写真・体育普及賞を受賞し、挨拶する高橋マリ子さん。西馬音内のコプニ巨福で)

 団体で受賞した「うご卓さくら」(会員16名)は、町の卓球教室に参加していた中高年の女性たちが平成19年4月に設立。特にラージボール卓球の普及に尽力し、県内外の大会に積極的に参加。生涯スポーツの振興に貢献しています。

 「2014ソチ冬季五輪」は23日が最終日。スポーツの持つ力と感動に心が躍った毎日でしたが、町内でもこの一年、スポーツを通した多くの出会いと感動がありました。

by shouichiro_sato | 2014-02-23 20:31 | スポーツ | Comments(0)  

大学入試

 21日に発表された国際教養大学(秋田市雄和)の一般入試選抜B日程(定員50名)の合格者は137人。このうち県内の合格者は2人です。

 受験したのは362人、県内からは6人でした。

 同大学の入学定員は175名ですが、このうち一般選抜ではA日程(既に終了・定員40名)、C日程(来月実施・定員15名)。特別選抜では推薦入試(定員20名)、AO・高校留学生入試(定員25名)などで試験が行なわれます。

 最終的に県内から何人が合格できるのか。秋田県では年間12億円を超える支援をしている大学ですので、気になるところです。

by shouichiro_sato | 2014-02-22 23:16 | 秋田県 | Comments(0)  

TPP交渉

 環太平洋経済連携協定(TPP)交渉が大詰めを迎えています。

 日米両政府は20日、東京都内で行っていた3日間の事務レベル協議を終えましたが、日本のコメ、麦、牛・豚肉、乳製品、サトウキビなどの重要5項目の関税を巡っては、平行線のままだったようです。

 しかし、22~25日にシンガポールで開かれる閣僚会合で交渉が進展するのか。日本は一部品目の関税を引き下げる譲歩案を検討しているとの報道もあり、気懸かりです。

by shouichiro_sato | 2014-02-21 23:05 | 国政・時事 | Comments(0)  

介護保険料

 厚生労働省の試算によると、現役世代の40~64歳が納める介護保険料が、2014年度は一人当たり月額平均で5273円になり、初めて5千円を突破。介護保険制度が始まった2000年当時は2075円でしたから、15年経て2.5倍になるようです。

 今後も高齢化が進行し、介護サービスの需要が増えるのは確実でありながら、少子化で現役世代は減少傾向にあり、どのようにして制度を維持していくべきか。サービス内容と財源(負担)のあり方について、見直しが必要になってきました。

 現行は1割になっているサービス利用者の自己負担を、多額の収入や預貯金を持つ高齢者の場合は引き上げる。特別養護老人ホームの住宅費や食費補助の見直し。介護の必要度が軽い「要支援者」に対するサービスのあり方・・・・などが検討されています。

by shouichiro_sato | 2014-02-20 21:27 | 国政・時事 | Comments(0)  

バリの海で遭難

 インドネシア・バリ島沖で14日午後、ダイビング中の日本人女性7人(観光客5人とインストラクター2人)が行方不明になった事故は、17日の夕方に5人を救助。18日夕方には1人の遺体が発見され、1人が行方不明となっています。

 事故現場は潮の流れが速い海域で、当時は天候の急変があったとされていますが、人気のダイビングスポットで、経験も豊富な7人の行方がわからなくなるとは、驚きました。ダイバーを案内していた船は周囲を探したものの、遭難の連絡があったのは「行方不明になってから3時間後」だったとの報道もありましたから、安全対策や事故発生当初の対応がどうだったのか・・・・。

 事故を繰り返さないためにも、検証をしっかりしていただきたいと思います。

by shouichiro_sato | 2014-02-19 23:16 | 事件・事故 | Comments(0)