人気ブログランキング |

<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

就労支援施設

 NPO法人まほろば会(鈴木憲一理事長)の障がい者就労支援施設「羽後のうさん」が開設から1年を迎え、きょうは記念行事が開かれました。

 午前11時には五輪坂温泉・としとらんどで、施設の利用者やご家族、職員など70名ほどが参加して親睦・食事会。午後6時からは湯沢市のホテルに施設運営にご協力いただいている企業や福祉関係者など80名が会費制で集い、「感謝の夕べ」が行われました。

 開設当初は10人ほどの利用者でしたが、今は35人に増え、キノコ(菌床シイタケ)や野菜の生産量も多くなっています。さらにはこの施設からすでに6人が地元企業に就職しており、農業に関わることで社会復帰のきっかけができました。

 来週には羽後町名産の小玉スイカ、その後はネギ・・・・と、収穫作業は続きます。

by shouichiro_sato | 2012-07-31 23:00 | 地域活動 | Comments(0)  

猛暑日

 暑い一日でした。県内の26観測地点で24ヶ所で今年の最高気温を記録し、由利本荘市東由利では県内最高の35.0度。羽後町上到米地域はその隣接地ですので、同等の暑さだったことでしょう。夜の11時になっても、(エアコンのない我が家の)居間の温度は30度を超えています。

 この暑さはまだまだ続くようですから、体調管理には気をつけなければなりませんネ。

by shouichiro_sato | 2012-07-30 23:13 | 今日の出来事 | Comments(0)  

海水浴場

 暑い日曜日のきょう、新潟から秋田まで日本海に面した道路を通ってくると、沿線の海水浴場は何処も大勢の人で賑わっていました。道の駅も満車状態で、昼食時には「1時間待ち」のところもありましたネ。

f0081443_2242574.jpg
 (写真・村上市寒川海水浴場は多くの家族連れで賑わっていました。午前10時頃)

by shouichiro_sato | 2012-07-29 22:16 | 今日の出来事 | Comments(0)  

スポ少ホッケー

 全国から男子26、女子23チームが参加して新潟市西蒲区の城山総合運動公園で開かれている「第34回全国スポーツ少年団ホッケー交流大会」。秋田県からは県内唯一のチームである羽後スポーツ少年団ホッケーチーム(代表・藤原広紀さん、監督・平柳昌樹さん)が参加しています。

 メンバーは全員が5年生ながら、今月開かれたAAB杯ホッケー大会では強豪・岩手県勢を相手に善戦しています。全国大会の初日は予選リーグを1勝1敗で突破し、明日の決勝トーナメントに進みました。

f0081443_1714411.jpg
(写真・全国ホッケー交流大会に出場し、予選リーグを突破した「羽後チーム」の9人)

by shouichiro_sato | 2012-07-28 22:13 | ホッケー | Comments(0)  

国道7号

 新潟県といえば道路事情が良いことで知られていますが、今回通った国道7号にはビックリしました。山形県から新潟県に入ると、道路脇や中央分離帯の草が伸び放題で、立派な道路にしては残念な状況でした。

 その上、一部の区間では冬季のポールがそのまま残っており、収納されていません。道路関連予算の削減で、草刈は行わず(次の冬も使う)ポールの片付けも省略されたのでしょう。

 市中心部に近い片側2車線のバイパスも、草がボウボウ。遠くには大きな白い屋根の競技場が見えましたが、何んともチグハグな景色でした。

 (お断り・走行中だったために、写真はありません)

by shouichiro_sato | 2012-07-27 17:03 | 今日の出来事 | Comments(0)  

「なでしこ」初戦突破

 ロンドン五輪は27日(現地時間)に開会式を迎えますが、早くもサッカー競技の予選が始まり、「なでしこジャパン」は初戦でカナダと対戦。2-1で勝利し、幸先の良いスタートとなりました。

 日本で放送される五輪競技は、時差の関係でほとんどが夜から早朝にかけて。今朝もドキドキしながらテレビのスイッチを入れ、勝利のニュースにホッとしました。これからは寝不足、夏バテの日が続きそうですネ。

 ところで、明日からは「全国スポーツ少年団ホッケー交流大会」が開かれる新潟県に行ってきます。同大会は来年、羽後町で開催することが決まっており、次期開催県としての招致挨拶と運営状況の視察です。

 この時期、新潟県では全国高校総体(インターハイ)も開催されており、宿舎はスポ少のメンバーと一緒に「海の家」。梅雨も明けましたから、久しぶりに真夏の日々を満喫してきます。

by shouichiro_sato | 2012-07-26 23:18 | スポーツ | Comments(0)  

大玉スイカの出荷

 JAうご(越前芳博組合長)では特産である大玉スイカ「縞無双」の出荷が先週から始まりました。農家の高齢化で生産農家は減っているものの、今年は92人が約45ヘクタールで栽培しています。ピーク時には1日1万玉が出荷され、収穫は来月下旬まで続く予定です。

f0081443_22395097.jpg
(写真・スイカ選果場では光センサーで糖度や空洞を厳しくチェック。羽後町明治地区)

 2002年に稼動した同JAの選果場は、県内でも唯一の光センサーによる自動選別システムが導入されています。出荷基準は厳しいものの、その分、市場の評価も高く、評価は高まっています。「夢あきた」の名称で県内はもとより、関東・関西方面にも出荷されています。暑い夏のひと時、甘くてシャリ感もバツグンの羽後町のスイカ、どうぞご賞味ください。

by shouichiro_sato | 2012-07-25 23:10 | 羽後町 | Comments(0)  

藤波新太郎さん

 藤波新太郎さん(羽後町在住)が座長を務める歌と芝居の舞踊集団「藤波新太郎一座」は来年、30周年を迎えます。

 歌と踊り、芝居と何でもこなす藤波さんが、ここ数年にわたって温めていた詩に山川大介さん(歌手・大仙市在住)が曲を付け、自ら唄っています。

f0081443_1125378.jpg 「花嫁道中」は羽後町で毎年1月末の厳寒期に、七曲峠などを舞台に行われている冬の風物詩(伝統行事?)ですが、藤波さんの詩はその情景を見事に表現しています。

 (写真・日本シンフォニーレコードから発売された「花嫁道中」と「人生夫婦花」。ともに作詞は藤波さん、作曲と唄は山川さん、編曲は大森一夫さんです)

 藤波さんは「花嫁道中は是非、地元出身の岩本公水さんにも歌ってもらいたい」と話していますので、何とか実現したいものですネ。

by shouichiro_sato | 2012-07-24 22:50 | 羽後町 | Comments(0)  

メタボリックシンドローム

 羽後町では全町民を対象にした今年度の「健診」が始まり、初日のきょうは上到米地区で行われました。毎年行われている事業で、自分の健康状態をチェックできる機会ですので、40歳以上を対象とする「特定健康診査」を受診してきました。

 尿や血圧の検査では特に問題はなかったのですが、身長と体重のバランス、ウエスト周囲径(おへそまわり)の数字がメタボリックシンドロームの予備群になっているとのこと。今後は次のことに注意するよう指導を受けました。

f0081443_1322318.jpg 食生活を見直そう!
   腹八分目を心がける
   間食や甘いものをひかえる
   アルコールは適量に
   味付けは薄めに
   油っぽい料理をひかえる

 体を動かそう!
   有酸素運動で脂肪を燃焼
   筋力トレーニングで基礎代謝をUP
   ちょっとした時間を活かして運動

 尚、生活習慣病の大敵であるタバコは今まで吸っていませんし、ストレスとは上手に付き合って?いますので、「体を動かすこと」を心がけたいと思います。

by shouichiro_sato | 2012-07-23 22:02 | 羽後町 | Comments(0)  

自宅外禁酒

 山形県川西町では9月末まで、町職員に対して自宅外での飲酒を控えるよう求めることにしました。職員の酒気帯び運転が相次ぎ、2月と7月に消防職員2人が逮捕され、さらにきょうもまちづくり課の男性職員(30歳)が逮捕されていました。

 同様の措置は5月、飲酒後の暴行や傷害容疑で職員2人が逮捕された福岡市で、1ヶ月間、自宅以外で飲酒しないよう職員に通知したことはありましたが、2ヶ月とは異例のこと。

 対象となる職員は臨時職員を含めて350人余り。期間中は飲食店や知人宅など、外出先での飲酒を控えるよう求め、公務での会合の酒席でも禁酒。自宅で飲む場合でも午後10時までとするなど、厳しいものです。(ただし、罰則はなし)

 全職員に「交通安全運転誓約書」を提出させ、出勤時には抜き打ちでアルコール検査も実施するなど、徹底した作戦で「飲酒運転撲滅」を目指します。

by shouichiro_sato | 2012-07-22 23:01 | 社会・話題 | Comments(0)