人気ブログランキング |

<   2011年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

支持率16%

f0081443_2239403.jpg NHKが8~10日にかけて行った世論調査によると、菅内閣の支持率は1ヶ月前の前回調査より9ポイント下がって16%。民主党政権誕生後で最も低い数字となりました。「支持しない」は66%(前回調査より11ポイントアップ)です。 (写真・NHK「ニュース7」より)

 朝日新聞の調査(9~10日)でも「支持する」は15%と過去最低で、「支持しない」は66%。菅首相の辞任時期については「ただちに」が31%、「今の国会が終わる8月末までに」が39%で、7割の人が早期の退陣を求めています。

 菅首相の側近である寺田学衆院議員(前首相補佐官)はきょうのBS11の番組で、「第2次補正予算案、特例公債法案、再生可能エネルギー特別措置法案」の成立という退陣3条件が満たされれば、退陣時期は「8月中旬になる」。「首相と内々に次の代表選や今後の展開の話もしている。首相にはできるだけ早く次にバトンタッチしたい思いはある」と、述べています。

 しかしながら、菅内閣の支持率は昨年の秋から下落するばかりだったものが、東日本大震災の発生で止まったにすぎませんでした。結局、大震災や原発事故への対応にも問題が多く、再び支持率が低下。ここまでくると「退陣の花道」などをセットしようとしても無駄なこと。民主党の渡部恒三・最高顧問顧問がいう「国民、被災地、民主党のために、1分、1秒でも早く辞めてもらいたい」という声が、さらに拡大するでしょう。

 菅さんは今すぐ、(安倍、福田両元首相が唐突に?行ったように)自ら辞任を表明したほうが良いでしょう。

by shouichiro_sato | 2011-07-11 23:03 | 国政・時事 | Comments(0)  

猛暑

 きょうの日本列島は広く高気圧の覆われ、関東から東北にかけて猛烈な暑さとなりました。日中の最高気温は群馬県館林市で37.9度、岩手県釜石市で36.6度、福島市で36度。岩手県や宮城県などの6つの観測点では、気象庁が統計を取り始めてから7月として最も高い気温を観測しています。

 県内では由利本荘市東由利で33.1度、我が家でも32度まで上昇しています。この暑さはあすも続くようですから、体調管理にはくれぐれもご注意ください。


 《 カメラスケッチ 》

f0081443_2265825.jpg
  9日午後、秋田国際教養大学の学生さんが来町。西馬音内盆踊り会館で西馬音内盆踊り定期公演を鑑賞し、国指定重要文化財・鈴木家も訪問。夕食では地元特産のソバの料理を楽しんでいただきました。町観光物産協会では皆さんを「国際観光大使」に委嘱し、相互の交流を深めることにしています。 (写真・西馬音内にある農家レストラン「彦三」で)

by shouichiro_sato | 2011-07-10 22:20 | 今日の出来事 | Comments(0)  

拉致問題

 北朝鮮に拉致された日本人を救出する秋田の会(代表・松村譲裕さん)の由利本荘地区が設立され、きょう由利本荘市で講演会が開かれました。テーマは「拉致問題~なぜ解決しないのか?どうすれば良いのか?」。北朝鮮による拉致被害者家族連合会事務局長・増元照明氏と前衆議院議員・西村眞悟氏(北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出するために行動する議員連盟前幹事長)が登壇し、一向に進展しない拉致問題について、熱く語りました。

f0081443_2327415.jpg
 (写真・左から増元氏、西村氏、開会の挨拶をする松村代表。市内のアクアパルで)

 増元氏は「なぜ解決しないのか?それは『怒り』が足りないから」と述べ、本当に日本国民が怒っていることを北朝鮮に知らせるべきだと強調していました。外交も北朝鮮のペースで行われており、「政府の強い行動が必要であり、そのためには政府を動かす国民一人ひとりの声が重要だ」。

 西村氏は「民主党政権、特に菅首相では拉致問題の進展は見込めない。むしろ菅首相は日本の弱体化をめざしている。今こそ戦後体制を打破しなければ、拉致問題は解決できない」。

 現在、秋田県出身者や県内で失踪した人は、特定失踪者問題調査会によって5人が確認されています。拉致被害者全員の一日も早い帰国のために、私たちには何ができるか。あらためて考えた集会でした。

by shouichiro_sato | 2011-07-09 23:30 | 国政・時事 | Comments(0)  

ストレステスト

 定期検査中の原子力発電所を再稼動する場合の基準について、ストレステスト(耐性試験)を導入することを菅直人首相が指示したため、政府の対応が混乱。枝野官房長官と海江田経済産業相、細野原発事故担当相の3人はきょう、2回にわたって協議しましたが結論は出ず、発表は週明けに持ち越されました。

 特に定期検査を終えて再稼動に向けて動き出していた玄海原発(佐賀県玄海町)では、地元の町長が再稼動への同意を「白紙撤回」。(地元自治体へ)「安全宣言」をした海江田経産相はその責任をとって辞任することを示唆するなど、エネルギー政策そのものが不安定な状況になりつつあります。

 それにしても、菅首相の思いつき政策?に野党のみならず与党内にもストレスが溜まってきていますから、政権のメトルダウンは確実に進んでいます。

by shouichiro_sato | 2011-07-08 23:28 | 国政・時事 | Comments(0)  

あやめまつり

 横手市平鹿町では「第30回浅舞公園あやめまつり」が開かれています。本来であればまつりの期間は先月25日から7月3日まででしたが、開花が遅れているために10日(日)まで1週間延長。今が見頃となっています。 

f0081443_2120396.jpg

f0081443_21205061.jpg
  (写真・約80種3万株、50万本のあやめが咲誇っている横手市の「浅舞公園」)

by shouichiro_sato | 2011-07-07 21:28 | 社会・話題 | Comments(0)  

新執行部

 田代後継者会(会長・佐々木恒夫さん・会員24人)の第25回定期総会が今夜、町総合交流施設(旧長谷山邸)で開かれ、2年で交替する役員改選を行い、新しい執行部が誕生しました。

f0081443_21443269.jpg (写真・左から小野透副会長、柴田久恒副会長、有原将司会長、高橋恒悦副会長です。旧長谷山邸の居間で)

 田代地区の有志が立ち上げた同会も、早いもので25年目。新会長になった有原将司さんは初代会長である有原直助さんの長男で、いよいよ新しいメンバーが地域の振興活動に取り組むことになりました。

 当初からの会員であるメンバー(私もその一人です)はそれぞれ一兵卒として、継続している事業である七曲峠などの「桜ロード」や「長命水まつり」を担当。新しい執行部は早速、車座になって今後の取り組みを話し合っていました。

by shouichiro_sato | 2011-07-06 21:59 | 地域活動 | Comments(0)  

「情けない」

 被災地の知事に暴言をはいた松本龍復興担当相が、きょう辞任しました。東日本大震災からの復興を最重要課題としていた菅直人内閣の目玉だった大臣が、就任から9日で辞職するとは。こんなお粗末な話はありません。

 辞任の理由も「個人的な事情」とした、松本・前大臣。辞表提出後の記者会見でのやり取りを確認してみると、議員としての資質や人格さえも疑われる応答でした。

 その一部には、「環境省の皆さん、防災担当の皆さんにお世話になったことに、お礼を申し上げたい。一番お世話になったのは妻と子供たちで改めて感謝申し上げたいと思っている」(会見では被災者への言葉はなく、記者とのやり取りの途中で「すみませんが、冒頭に被災者の皆さんに対するお詫びを入れておいて下さい」とのこと)

 「私は被災された皆さんから離れませんから。相変わらず嫌いな与野党だが、心を合わせて復興に取り組んでいきたい。わたしもこれから、復興に向けて汗をかいていきたいと思う」(「何を今さら」という感じです。・・・どこまで信じていいのか?)

 それにしても、こうした出来事に対して任命権者である菅直人首相からは一言もなく、一部の閣僚からは擁護する声さえ出ていました。何んとも情けない内閣であり、このような状態ではますます政治は停滞します。即刻退陣して新しい体制を構築しなければ、民主党そのものが沈没してしまうでしょう。シッカリしてください、民主党議員の皆さん。自ら改革できなければ、(非常時ではあっても)国民に信を問うしかありません。 

by shouichiro_sato | 2011-07-05 21:31 | 国政・時事 | Comments(0)  

かがり火天国

 「かがり美少女イラストコンテスト」でスッカリ有名?になった、羽後町の夏の夢市「かがり火天国」が7月9日、午後6時30分から西馬音内本町通りで開かれます。

 人気の原画作家・山本和枝さんが来町し、イラストファンを驚かせてから5年目。今年はシナリオライターのサイトウケンジさんを迎えてのトークショーや、今までこの企画に関わってきた著名なプロ作家20人の「書き下ろし色紙展」が行われるなど、話題もいっぱいです。

 今週末の開催に向けて準備が進む中、今夜はこの企画が始まった当時の応援団長(北都銀行西馬音内の元支店長)からメールがあり、当日には国際教養大学の学生さんとともに、体験ツアーで西馬音内を訪問する予定とか。今回は各地から集まってくる美少女イラストファンとともに、国際色豊かな催しになりそうです。

 恒例になっている三輪神輿同好会による「清水会みこし」や有志による「ヤートセ」や「フラダンス」。町内のミュージシャンが勢ぞろいする「かがり美サウンドコンサート」、商工会青年部・女性部による「ビアガーデン」も行われます。

 夏の夜のひと時、ご家族で夕涼みにお越しください。皆さまのご来場をお待ちしています。

by shouichiro_sato | 2011-07-04 23:56 | 羽後町 | Comments(0)  

松本復興相

 きょう、東日本大震災の被災地を訪問した松本龍復興担当相は、次のような発言をして地元の関係者をビックリさせました。冗談?や激励の意味があるとしても、不適切な言葉です。

 「知恵を出したところは助けるけど、知恵を出さないやつは助けない。そのくらいの気持を持って」「九州の人間だから、何市がどこの県か分からん」(岩手県の達増拓也知事に)

 宮城県庁では村井嘉浩知事が遅れて部屋にきたことで、「お客さんが来るときは、自分から(先に)入って呼べ」「(漁港整備に特区の適用を要望していることに)県でコンセンサスを得ろよ。そうしないと我々は何も知らんぞ」。まるで(権威をカサにした)恫喝?ですね。

 2、3の両日に行った毎日新聞の世論調査で、菅内閣の支持率は「19%」で6月の前回調査より5ポイント低下。退陣が迫っているとされた震災前(2月)の水準に戻っています。讀賣新聞の調査でも支持率は24%で、(3月に調査した)菅内閣の発足以来の最低になりました。同調査では松本復興相の起用を「評価しない」が36%、「評価する」が23%。

 このような状況では、ますます支持率が下落していくことでしょう。

by shouichiro_sato | 2011-07-03 23:49 | 国政・時事 | Comments(0)  

食料自給率

 農林水産省が先月発表した平成21年度の都道府県別食料自給率によると、カロリーベースでは10県で自給率が上昇し、19道府県で低下。生産額ベースでは42道府県で自給率が上昇し、1県で低下しています。上位ランキングは次の通りです。( )内は前年度。

 【カロリーベース】        【生産額ベース】
  北海道 187(210)     宮崎県  263(243) 
  秋田県 175(176)     鹿児島県 241(218)
  山形県 134(133)     青森県  216(208)       
  青森県 121(121)     北海道  199(185)
  岩手県 108(106)     岩手県  185(164)
  新潟県 101( 99)     山形県  162(152) 
  佐賀県 100(107)     高知県  154(150)
                    佐賀県  153(143)
                    熊本県  152(139) 
                    秋田県  149(136)
  全国平均 40( 41)     全国平均  70( 65)

 カロリ-ベースではコメの主産地が上位なのに対して、生産額ベースでは畜産や果樹、野菜の生産地が目立ちます。

by shouichiro_sato | 2011-07-02 22:27 | 産業振興 | Comments(0)