カテゴリ:家族・仲間( 251 )

 

暦は「大雪」

 二十四節気の「大雪」はきょうですが、暦通りに夕方から雪が降ってきました。この調子?だと、明朝までには20cm程の積雪になりそうです。夜は早めに帰宅し、除雪機の点検をしました。

 今年の12月は暖冬の予報ですが、雪は「降る時には降る」ものですから、・・自然体で参りましょう。雪に対する私や妻、長女と祖母で我が家の役割を確認しましたが、基本的には私が朝一番に起きて、除雪機で玄関前や車庫前を除雪。日中や夕方に除雪車が来た時には、家にいる人がスノーダンプで歩行通路だけでも確保する。車庫前は自家用車を使用している妻と長女と私が、自分の必要な部分だけを除雪するというもの。早速きょうから、実践しています。

by shouichiro_sato | 2018-12-07 21:56 | 家族・仲間 | Comments(0)  

11月22日

 11月22日は、そのまま読んで「いい ふうふ」の日だそうです。そんな話題を聞きながら、「良い夫婦」とはどんな夫婦かと、自問自答しています。

 結婚して35年余。何かと(私が一方的に・・・)心配や迷惑?をかけてきた夫婦ですが、ただただ感謝の言葉しかありませんネ。

 一方、中国では独り者を表す「1」が四つ並んでいる11月11日は「光棍節」で「独身の日」。しかし昨今、この日から一週間ほどは大規模な「ネットセール」が行われているとかで、「セールの日」に様変わり。

 日本では未婚の皆さんが増えていますが、中国も同じ。しかし、皆さんには良きパートナーと巡り合えますよう、願っております。

by shouichiro_sato | 2018-11-22 23:24 | 家族・仲間 | Comments(0)  

雪囲い

 明日から自宅を留守にすることが多くなるため、きょうは「雪囲い」作業を行いました。当地の初雪は、平年であれば11月13日頃。そろそろタイヤ交換などの冬支度をしなければなりません。
f0081443_17194979.jpg
  (写真・庭の木々から葉が落ちる前に囲ってしまいました)

 気象予報では11月は気温の高い日が続くとのことですが、あすは二十四節気の一つ「立冬」です。

by shouichiro_sato | 2018-11-06 21:45 | 家族・仲間 | Comments(0)  

派米同期会

 今から40年も前になりますが、アメリカで2年間、農業研修生として汗を流した仲間が4年ぶりに集いました。
f0081443_10023507.jpg
(写真・40年ぶりになる仲間もいて、感慨無量です。玉名市司ロイヤルホテル)

 帰国してから仲間が同期会を開くのは3回目。前回は東日本大震災の後に宮城県で開催され、今回は2年前の6月に大地震があった熊本県で。自宅を全壊する被害にあった仲間もいましたが、元気に頑張っている様子に安心しました。

 研修当時は20歳前後の仲間も、今は還暦を過ぎ、全国各地で頑張っています。集まったのは北海道から沖縄県までの46人で、奥さん同伴の仲間も多く、夜の更けるまで懇談が続きました。

by shouichiro_sato | 2018-08-24 22:04 | 家族・仲間 | Comments(0)  

お墓参り

 きょうは家族の都合も良かったので、午前中にお墓参りをして、ゆっくり家族団らんの時間をもつことができました。

 もちろん、どこの家庭でも仕事の都合などでお盆の過ごし方は違いますが、我が集落では昼前に自分の家のお墓参りして、午後は新盆(当地では初棚とも言います)の家に挨拶に行くのが習わしです。(西馬音内地域などは夕方にお墓参りをするところも)

 ただ、お盆前に迎え火をたくことや仏間にお盆用の特別な棚を作ってお供えをすることなどは、いつの間にか簡略化されてしまい、線香の香りが漂う中でのきょうの一時が、唯一お盆の情景となっています。

by shouichiro_sato | 2018-08-13 22:37 | 家族・仲間 | Comments(0)  

草刈り

 一週間ぶりに自宅にいましたので、今日は朝から自宅周りの草刈りや除草剤の散布。

 西日本や東日本ほどではないにしろ、当地も30℃を超える真夏日が続いており、何度も水を飲みながら、何とか作業を終えました。

 一休みして夕方には秋田市へ。今月末に神奈川県に転勤する知人の送別会で、有志が集って楽しい時間となりました。明日からは県議会建設委員会の調査で、猛暑が続く中部地方に行ってきます。

by shouichiro_sato | 2018-07-16 23:55 | 家族・仲間 | Comments(0)  

同級会

 自分たちが還暦を迎えてから、もう5年。今年は5年ぶりに同級会を開こうと春から準備を進めてきましたが、今夜は地域にいる仲間で実行委員会(実行委員長・渡部完治さん)。9人が集まり、9月に予定されている会合の出欠状況などを確認しました。

 72人いる同級生の内、4人が逝去。それでも全員と連絡がつき、半分以上の方から参加できるとの返信があったとか。参加できない方からも、事務局には様々なメッセージが届きました。

 今から皆さんと会える日を、楽しみにしております。

by shouichiro_sato | 2018-06-23 23:55 | 家族・仲間 | Comments(0)  

川合昭会長

 ブラジル秋田県人会会長の川合昭さん(83歳・サンパウロ在住)が秋田を訪問しており、今夜はあきた南米交流会の役員有志と懇談する機会に恵まれました。今年はブラジル日本移民110周年の年であり、7月にはサンパウロで盛大に記念行事が行われることになっており、20日~22日の3日間はブラジルで最大のコンベンションセンターを会場に、「日本まつり」が開催されます。

 日本まつりはブラジルにある各県人会の連合会が主催するもので、今回は550種類もの日本食(各県人会が出店)を一度に提供する計画で、3日間での来場者は40万人以上が見込まれるとか(550種類の料理はギネスの記録にもなるそうです)。川合会長は滞在中、きりたんぽやいぶりがっこ、日本酒といった秋田の食品・食材を集めることに奮闘しています。

f0081443_16182377.jpg

by shouichiro_sato | 2018-06-08 23:30 | 家族・仲間 | Comments(0)  

真夏日

 久しぶりに自宅で過ごした日曜日。手つかずに積んだままになっている書類などを整理する「断捨離」に取り組みました。

 6月1日は衣替えでしたので(もっとも、5月からクールビズにしていますが)軽装ではいるものの、きょうは暑くなり、Tシャツに着替えて作業。我が家の室内では28℃位でしたが、午後2時頃に買い物に行った由利本荘市東由利の湯楽里付近では、車外の温度は31℃。今シーズン初の真夏日を記録しています。

 今からこの暑さでは、これからどうなるのでしょう・・・・・。

by shouichiro_sato | 2018-06-03 23:06 | 家族・仲間 | Comments(0)  

築45年経過

 我が家が改築されたのは今から45年も前のことであり、あちらこちらに不具合が見られるようになりました。今回は最も使用している居間の床が老朽化?し、歩くとブヨブヨする感じ。ようやくストーブを外せる時季になりましたので、この土・日の期間に、従兄弟の大工さんに直してもらうことにしました。

 畳が傷んできたため5年程前からはゴザやカーペットを敷いていた部屋ですが、ゴザを外してみると(畳表は20年程前に裏返ししていたものの)湿気を含んでいてもう限界。昔の家の板を敷いた床は、表や裏にはカビが生えているなど、よくぞこれまで持ちこたえてくれたものだと、感心してしまいました。

 あらためて家の周りを点検してみると、雨戸の戸袋が崩れていたり外壁が剥げているなど、結構痛んでいました。改修は一度にできませんが、年次計画で少しづつ取り組む必要がありそうです。

by shouichiro_sato | 2018-05-26 20:43 | 家族・仲間 | Comments(0)