人気ブログランキング |

カテゴリ:地域活動( 192 )

 

就任披露

 羽後町上仙道で伝承されている「仙道番楽」の団長などが交代し、きょうは新団長の就任披露祝賀会が行われました。仙道番楽は450年も続いているといわれるもので、県指定無形文化財でもあります。

 20年間にわたって団長を務めた武田清美さん(70歳)から新団長の武田正俊さん(45歳)にバトンタッチ。武田新団長は「十数名の仲間とともに伝承に努めていく」と決意を語っていました。
f0081443_22590885.jpg
 (写真・「県指定無形文化財指定書」を新団長に引き継ぐ。新処集会所で)

by shouichiro_sato | 2019-06-02 23:05 | 地域活動 | Comments(0)  

水道組合

 上到米簡易水道組合(佐藤久夫組合長・72組合員)の総会が開かれました。当地域はもともと井戸や湧き水を利用してきましたが、生活様式の変化に伴い、安定した生活用水が必要だとして取り組んだ簡易水道事業。新年度は事業開始から10年目となります。

 様々なアクシデントがありながら、無事に10年目を迎え、万が一の事故に備えた事業基金も目標額に達することから、佐藤組合長は「今年度を乗り切れば使用料金を大幅に値下げする」と表明しました。総会では多くの組合員が集い、親しく懇談しました。

by shouichiro_sato | 2019-04-28 22:03 | 地域活動 | Comments(0)  

春季生活闘争

 連合秋田横手湯沢地域協議会(議長・齊藤斉さん)が主催する2019春季生活闘争の地区集会が今夜、加盟する労組の代表者ら100人程が参加して横手市内で開かれました。

 春闘の状況報告によると、会社での仕事量は回復しているものの人手不足が顕著になっており、賃上げや労働条件の改善を掲げて労使交渉に臨んでいるとのこと。連合秋田もこれから秋田県や労働局、経済団体に要請行動を行う計画です。

 集会では「地場・中小で働く仲間の所得が向上しなければ、地域経済の成長はおぼつかない。そのためにも、公正取引の実現とサプライチェーン全体で生み出した付加価値の適正な配分を求める取り組みを進める」ことで、「集団的労使関係の中で得た成果を最低賃金の引上げ等に波及させなければならない」と主張。「働く者の処遇改善に取り組む」「社会全体の課題についてわれわれ自身の役割を認識・共有して取り組んでいく」という決意を確認する、春闘アピールを採択しています。

by shouichiro_sato | 2019-03-06 22:24 | 地域活動 | Comments(0)  

田代のニュース

 羽後町田代地区の2018年、いろいろなニュースがありました。私が選んだ主な出来事は・・・・・

① 鎌鼬美術館の展示が充実し、9月に開かれた第3回「鎌鼬の里 芸術祭」には国内外から多くの人が訪れる
② 田舎暮らしの体験などを実践している「田代村体験協議会」が、元気なふるさとづくり県民運動顕彰事業で、雄勝地域振興局長より表彰される
③ 田代尼沢にある登録有形文化財の「阿部家」が、農家民宿「阿専asen」としてオープン
④ FM秋田「羽後中継局」が開局し、田代地区のラジオ難聴が解消される
⑤ 阿部ミヱさん(下門前)、岡田ヒサさん(杉沢)が満100歳を迎える

by shouichiro_sato | 2018-12-30 22:49 | 地域活動 | Comments(0)  

家訓

f0081443_20043813.jpg
 先日お邪魔した秋田市南通りにある「小野家」。店内に張られている家訓に、ハットしました。「いい加減だと 言い訳が出る」「中途半端だと 愚知が出る」「一生懸命だと 知恵がでる」。・・・・まさにその通りですね。

by shouichiro_sato | 2018-10-19 20:09 | 地域活動 | Comments(0)  

長命水

 羽後町の七曲峠の中腹に湧き出る泉が「長命水」。いつ頃、誰が名付けたかわかりませんが、田代後継者会が環境整備を始めたのは、今から30年ほど前のこと。いつも彼岸のこの時期に、草刈りや水鉢の清掃をしています。きょうは小野透会長や会員・OBが集い、新しい注連縄を結んで、地域の平安を祈願しました。
f0081443_21192120.jpg
  (写真・環境が整備された七曲峠中腹にある「長命水」。24日午後4時ころ)

by shouichiro_sato | 2018-09-24 21:22 | 地域活動 | Comments(0)  

八幡神社

 きのう15日は、県南部一帯にある八幡神社の祭典。我が集落にある小さな社にも、朝から御旗が掲げられていました。

 横手市の増田や浅舞、大仙市の神宮寺などでは地域の中心に構える八幡神社があり、こちらは神輿や山車が町内を巡るなど、地域を挙げての秋祭り。14日夜には宵宮もあり、中でも増田では「第95回増田の花火」、神宮寺では「第39回神岡南外花火大会」という、大規模な花火大会も開催されました。

 地域の祭りも、人口減少や後継者不足で従来の形を維持できなくなっているところが多くなりましたが、長年にわたって伝承されてきているものだけに、(創意工夫をして)何とか継続していってほしいものです。

 ところで今日は、友人のご子息の結婚式。早朝の新幹線で上京するため、間もなく自宅を出発します。

by shouichiro_sato | 2018-09-16 04:39 | 地域活動 | Comments(0)  

総合優勝

 きょうの「第45回上到米地区住民大運動会」は、雨のために会場を旧上到米小学校体育館に移して開催され、室内競技で地域の皆さんの親睦を深めました。その結果、総合優勝は我が集落「下唐松」。縄ない競争や輪ゴムリレー、集団縄跳び、フリースロー競争で善戦し、平成10年以来となる20年ぶりの優勝に輝いています。
f0081443_20251771.jpg
  (写真・「縄ない競争」は人気の競技で、体育館は歓声につつまれています)

 上到米地区振興会(会長・長谷山弘行さん)が主催する住民大運動会は、地域にとって住民が一堂に会する唯一の機会です。当集落でも結婚した若い人が伴侶と一緒に参加したり、幼児から小学生までの子どもたちがいたりと、和やか。終わって、昼に開かれた反省会(祝勝会)も大いに盛り上がりました。

by shouichiro_sato | 2018-08-26 20:27 | 地域活動 | Comments(0)  

河川の草刈り

 今朝は地域を流れる高瀬川の堤防等を草刈りする一斉行動。上到米地域の男性陣が午前6時から、草刈り機を持参して各集落の担当範囲(概ね500m位)で作業しています。

 私も共同作業に参加した後、朝食を摂ってからは休耕田の草刈りを実施。作業後は清々しい気持ちになりました。

 夜には集落の有志が集い、美味しいお酒(ビール)で懇談。地域のつながりを感じた一日でした。

by shouichiro_sato | 2018-06-10 22:13 | 地域活動 | Comments(0)  

湯雄福祉会

 私も理事として設立当初から参画している、特定非営利活動法人湯雄福祉会(理事長・鈴木憲一さん)の平成30年度の総会が開かれ、29年度の事業結果を承認し、今年度の計画を決定しました。

 グループホームや就業支援の事業を行っていますが、利用者が年々増えているのは嬉しいことです。サービス事業に携わっている職員の皆さんと、さらなる充実を図ろうと誓っています。

by shouichiro_sato | 2018-05-25 22:48 | 地域活動 | Comments(0)