カテゴリ:社会・話題( 632 )

 

セクハラ行為

 東京都狛江市の市長が市の調査で2人の女性職員にセクハラ行為があったとされている問題で、市長はきょうの記者会見で「明らかにセクハラとされる行為をした覚えはない」と述べ、改めてセクハラ行為を否定しました。

 (執筆中)

by shouichiro_sato | 2018-05-21 21:40 | 社会・話題 | Comments(0)  

1分短縮?

 JR東日本は新幹線の上野ー大宮間で5月下旬から防音工事を始め、両駅間の最高時速を現在の110㌔から130㌔に引き上げると発表しました。この間の約2kmの複数個所で線路上の壁の内側に吸音板を設置するほか、約1kmにわたり防音壁を1m嵩上げするとのことです。工事期間は約2年間で、工事額は明らかにされていません。

 このことでの効果は、同区間の所用時間が(通常の新幹線で20分が)最大1分程度短縮されるとか。こうした取り組みを否定するものではありませんが、地方創生の視点や国土の均衡ある発展のためには、地方路線の整備促進にも力を入れてほしいものです。

by shouichiro_sato | 2018-05-17 20:16 | 社会・話題 | Comments(0)  

クマ出没

 きょうの夕方、東成瀬村の山林でクマの目撃情報を受けて見回りをしていた猟友会の男性(68歳)が、クマに襲われ顔にケガをしました。先月22日には北秋田市の山林で生息調査をしていた猟友会の男性がクマに襲われてケガをしており、この春の被害者は3人目です。

 鹿角市では一昨年、タケノコ採りで山に入った人が相次いでクマに襲われて4人が死亡しており、現場に通じる道路ではきょう、昨年に続いて通行止めの看板とバリケートを設置する作業が行われています。

 当地でも、すでに北沢峠や横根峠付近でクマの目撃情報があり、山菜採りのシーズンが始まっているだけに注意が必要です。これだけ身近なところでクマが出没するということは、生息数が多くなっているのでしょうネ。

by shouichiro_sato | 2018-05-01 23:01 | 社会・話題 | Comments(0)  

あと一年

 天皇陛下の退位まで、きょう30日であと一年になりました。2016年8月に天皇陛下が退位の意向を表明してから、昨年6月には天皇の退位を実現する特例法が成立。陛下は退位後、象徴として皇后さまと歩んできた公務から退かれる意向です。

 同じように書くのは恐縮ですが、秋田県議会議員の任期もあと一年になりました。任期は平成31年4月29日までで、平成の終わりとともに私たちも任期満了となります。来年に向けての動きはまだありませんが、先ずは残りの一年、しっかり努めたいと思います。

by shouichiro_sato | 2018-04-30 22:32 | 社会・話題 | Comments(0)  

髙橋優さん

 シンガーソングライター・高橋優さん(横手市出身、34歳)が仙北市役所で記者会見し、今年の野外音楽フェステバルは9月1、2日に同市の生保内公園野球場で開催することを発表しました。

 フェステバルは高橋さんが県内13市で開催することを目標にして、2016年にスタート。横手市、由利本荘市に続いて今年が3回目となります。過去2回とも高橋さんの音楽仲間のアーティストが10組以上参加し、県内外から1万人を超えるお客さんが来場。大変なにぎわいでした。

 今年の会場は秋田新幹線田沢湖駅にも近く、国道46号線沿いにあって交通アクセスも万全。大いに盛り上がることでしょう。詳細は後日に特設サイトで発表されますが、チケットの一般販売は7月下旬とか。楽しみですネ。

by shouichiro_sato | 2018-04-26 22:38 | 社会・話題 | Comments(0)  

冬期閉鎖解除

 冬期間の道路閉鎖が行われていた湯沢雄勝管内の国道398号(湯沢市皆瀬~宮城県栗原市)、国道342号(東成瀬村~岩手県)がようやく通行できる見通しになりました。両路線とも27日(金)の正午、閉鎖が解除されます。

 ただし、342号の東成瀬村二郷山と398号の湯沢市皆瀬小安奥山を結ぶ、県道二郷大湯線(通称・栗駒道路)は5月下旬まで冬季閉鎖が続いています。この県道を通行できれば、小安温泉から須川湖を経由して東成瀬村まで周遊が可能となり、観光ドライブコースとして楽しむことができるのですが、一部に雪崩や落雪の心配があり、まだ除雪作業は始まっていません。

by shouichiro_sato | 2018-04-25 23:54 | 社会・話題 | Comments(0)  

マナーも金メダル

 昨日、仙台市の中心部で行われた平昌冬季五輪フィギュアスケートで金メダル2連覇を達成した羽生結弦選手(23歳)の凱旋パレード。市民や全国から訪れたファン10万8千人が祝福しました。テレビの映像を見ても、皆さんの喜びが伝わってきて、本当にうれしくなりました。

 そして今、パレード終了後の会場にはゴミがほとんどなかったことが、話題になっています。大勢のボランティアがパレード後の後片づけを行いましたが、集まったゴミは家庭用のゴミ袋でたった12袋とか。前日から場所取りで座り込んでいた人も多いものの、お客さんのマナーも金メダルでしたネ。

f0081443_21555572.jpg
   (写真・大勢のファンが集まった羽生選手の祝賀パレード。NHK「ニュース7」より)

by shouichiro_sato | 2018-04-23 23:56 | 社会・話題 | Comments(0)  

風力見送り

 ソフトバンクの子会社が由利本荘市矢島町の鳥海山麓で計画していた風力発電事業(高さが148mの風車8基、最大総出力は2万7200kW)について、「地域の方々が建設を求めていないことが分かったため」に、見送りを決めたことが明らかになりました。事業想定区域が鳥海国定公園に隣接しており、周辺には鳥海山の眺望に優れた場所が多くあることから、市民からは事業に反対する声が出ていました。

 当然、県や市も景観に配慮することや地域の理解を得るように努めることを求めていましたので、「説明会で住民の声を直接聞き、鳥海山麓周辺での事業実施は難しいと感じた。今月中にも(説明会に参加した住民に)直接、方針を伝えたい」と述べているとか。事業者の決断に感心しました。

 同計画は昨年11月に環境影響評価法に基づき「計画段階環境配慮書」をまとめ、1ヵ月にわたる縦覧を実施し、矢島町内などで10回にわたる説明会を開いてきました。しかし、住民の理解は得られませんでした。

 県内で風力発電所の建設が中止されるのは、電波障害の懸念があるとして同市内での建設(最大総出力2万4千kW)が中止されたケースに続き、2件目です。

by shouichiro_sato | 2018-04-07 22:59 | 社会・話題 | Comments(0)  

女性禁制?

 大相撲春巡業が行われていた京都府舞鶴市で、挨拶していた舞鶴市長が突然土俵上で倒れ、観客の女性らが駆け付けて救命処置を行ったところ、「女性は土俵から降りてください」との場内アナウンスが。大相撲では女性が土俵に上がることを伝統的に禁じているため、動転したアナウンス担当の行司が話したとのことです。

f0081443_21352401.jpg
 (写真・倒れた市長のもとには数人の男性が駆け寄るものの、直後に2人の女性が土俵に上がって救命処置、さらに2人の女性も駆け付けました。NHK「ニュース7」より)

 「伝統が大事か、人命が大事か」。こうした緊急事態では、言うまでもありません。歌舞伎の役者は全てが男性であり、大相撲も男性の社会。しかしながら、それを支えている諸々もスタッフの中には、女性がいることを忘れてはいけませんネ。

by shouichiro_sato | 2018-04-05 21:47 | 社会・話題 | Comments(0)  

夜汽車の風景

 夜の10時台に見るテレビ番組は、AAB秋田朝日放送の「報道ステーション」。国政や時事問題についての報道や解説には、納得するものがあります。そんな中で心が癒される企画は、「夜汽車の風景」。

 今夜は岐阜県の長良川鉄道・関下有知駅(関市)からの生中継でした。岐阜県関市は桜が満開。岐阜県の建設会社に出稼ぎしていた当時、関市の工事現場には何回も出かけていましたから、なつかしい長良川鉄道の映像に見入ってしまいました。 (写真)

f0081443_22470905.jpg

by shouichiro_sato | 2018-04-03 22:48 | 社会・話題 | Comments(0)