人気ブログランキング |

カテゴリ:羽後町( 380 )

 

佐藤良太郎さん

 西馬音内盆踊り実行委員長で、同保存会の副会長も務めている佐藤良太郎さん(享年83歳・西馬音内本町)が11日に逝去し、きょう葬儀が行われました。新型コロナウイルス感染予防の影響で関東地方に居住するご兄弟、2人のご子息のご家族が来県できない状況でしたが、お別れの場となった湯沢市の火葬場には多くの町民や関係者が集まり、佐藤さんのご功績に感謝し、ご冥福をお祈りしました。

 佐藤さんは「大黒屋さん」「あんつぁ」と呼ばれる、西馬音内本町の歴史ある金物屋「大黒屋」の代表社員。スポーツや文化活動にも造詣が深く、西馬音内盆踊りが自宅前の本町通りで行われていることから長く関わってこられ、平成11年からは実行委員長として会場設営や運営に奔走。特に観光客が増え、会場が大混雑するようになってからは、事故の防止としっかりした踊りの伝承に努められました。昨年、西馬音内盆踊りが「風流踊(ふりゅうおどり)」の一つとして、ユネスコの世界無形文化遺産の候補に推薦されることが決まった時には、ことのほか喜んでおられました・・・・。

 最近は体調がすぐれないと聞いていましたが、先月12日に行われた実行委員会の会議に出席し、新型コロナウイルスの影響により「今年の盆踊は中止」を決定。その際は「この情勢では仕方ない。その分、来年は思い切り笛太鼓を鳴らして盛大にやりたい」と話しています。これが最後のお姿になってしまいました。 合掌。

by shouichiro_sato | 2020-06-16 21:27 | 羽後町 | Comments(0)  

鷺のコロニー

 《 カメラスケッチ・鷺のコロニー 》

鷺のコロニー_f0081443_21355342.jpg
鷺のコロニー_f0081443_21361543.jpg
鷺のコロニー_f0081443_21363377.jpg
 羽後町の五輪坂と田代門前を結ぶ町道北沢線の側にある「北沢堤」に、多くの鷺(サギ)が巣を作っています。巣は水辺の林に10数ヵ所ありますが、今年は特に水面ギリギリの場所にも数ヵ所あり、通行する人も驚いています。無事に巣立ってくれますように・・・・・。

by shouichiro_sato | 2020-06-06 21:46 | 羽後町 | Comments(0)  

佐藤信淵

 佐藤信淵顕彰報効義会(理事長・柴田長之助さん)の定期総会が21日に開かれ、出席しました。町内で会議に参加するのは4月以降で初めてでしたが、全員マスクを着用しての会合となりました。

 総会終了後は町歴史民俗資料館で開催されている「佐藤信淵没後170年特別展」を視察しました。同展では羽後町で誕生した後の全国各地に残る佐藤信淵の足跡や自筆本、影響を受けた著名人などが紹介されています。特別展は7月5日まで。
佐藤信淵_f0081443_08122491.jpg
佐藤信淵_f0081443_08124154.jpg
 (写真・佐藤信淵特別展では自筆本「経済問答秘記」など展示されています)

by shouichiro_sato | 2020-05-23 23:31 | 羽後町 | Comments(0)  

特別定額給付金

 国が新型コロナウイルス感染緊急経済対策で国民一人当たり10万円を給付する「特別定額給付金」。その申請書が町からきょう、自宅に届きました(写真)。早速内容を確認し必要な書類を添えて返送し、給付を受けたいと思います。
特別定額給付金_f0081443_08363326.jpg
 給付金は羽後町全体で約14億5000万円。秋田県全体では約960億円。これ程の現金が一斉に配布されることは前例がなく、それだけ新型コロナウイルスが社会に与えている影響が大きいことになります。休業が続き所得が激減していることはもちろん、社会活動が停滞しているために消費も減退。ここは給付金を有効に活用し、身近なところの経済活動に役立てたいものです。

by shouichiro_sato | 2020-05-15 22:24 | 羽後町 | Comments(0)  

西馬音内盆踊り中止

 国指定重要無形民俗文化財である「西馬音内盆踊り」(毎年8月16日~18日)が、今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のために中止されることになりました。西馬音内盆踊りは約700年の歴史があるといわれていますが、記録が残っている中で中止になるのは終戦時の昭和20年以来とのこと。全国各地で伝統的な行事の中止を決めている中ではやむを得ないと思いつつも、・・・・誠に残念でなりませんネ。
 
 秋田県内では夏場に行われているほとんどの伝統行事が中止になってしまいました。その理由は各行事が観光化しているために多くの人が集まり、「3密」の回避が困難なこと。さらにはお客さんが県内外から多くなり、不特定多数の移動があることなどにより、住民や参加者の健康・命を守れない恐れがあることです。各種のスポーツ大会や芸術文化活動、交流事業が全国的に中止されているのも同じでしょう。

 ただ、伝統行事はそもそも地域に根付いている人々の暮らしであり、盆供養に寺の境内や街の広場で踊ることは、そこに集う人々の範囲も限られており、規制されるものではありません。秋田市の竿燈まつりも竿燈大通りなどを使う大規模な演技は中止されても、昔からあった七夕行事の町内竿燈は行われてもいいのではないか・・・・・。花火大会にしても観衆を集めて行うことが無理でも、短時間のサプライズ花火は人々に元気を与えてくれます。

 観光・イベント行事になっているスタイルは中止しても、本来の地域の行事・風習として、伝統を絶やさない知恵を絞ってみましょう。マスメディアにも事前に取り上げないこと?、今春の桜の報道のように対応されることを望みます。

by shouichiro_sato | 2020-05-12 19:51 | 羽後町 | Comments(0)  

鈴木家サミット

 1998年(平成10年)の5月10日、「第1回鈴木家サミット」が羽後町で開かれました。日本の苗字で多い順は「佐藤」189万人、「鈴木」180万人、「高橋」142万人と続いていますが、鈴木さんの元祖ともいわれる家が羽後町飯沢にある鈴木杢之助さん宅。そんなご縁で、全国から120人程の「鈴木さん」が集いました。

 きょうの暦・出来事を見て思い出しました。鈴木家サミットはその後、もう一方の元祖といわれる和歌山県海南市で開催されたり、数回行われたと聞いています。

 尚、鈴木家住宅(第46代当主・鈴木杢之助重廣さん)は築350年以上の茅葺民家。江戸時代初期の建物として昭和48年(1973年)国指定重要文化財になっています。現在も当主一家が居住しておりますが、見学や宿泊体験も実施しています。

by shouichiro_sato | 2020-05-10 23:03 | 羽後町 | Comments(0)  

休校・休館

 湯沢保健所管内で14日、新型コロナウイルスの感染者が確認されたことから、羽後町では16日から町内の全ての小中学校を休校することに決定。各地域の公民館や図書館、総合体育館、コミュニテーセンター、総合文化施設美里音、西馬音内盆踊り会館、スポーツガーデン、ゴルフ練習場など、多くの町民が利用する町が開設している施設が休館となります。5月6日まで。

 そんな訳で、今後はこれらの施設で開催を予定していた会議や会合が5月6日まで全て中止になるとの連絡をいただきました。

by shouichiro_sato | 2020-04-15 21:58 | 羽後町 | Comments(0)  

あす投票日

 羽後町議会議員選挙は明日が投票日。定数16に立候補した17人が、きょうは最後の訴えを繰り広げました。

あす投票日_f0081443_21020581.jpg
 (写真・昨日の暴風雨にも耐えた羽後町議選候補者のポスター。自宅近くで)

by shouichiro_sato | 2020-03-21 21:04 | 羽後町 | Comments(0)  

羽後町議選

 任期満了に伴う羽後町議会議員選挙があす17日に告示されます。定数16に対して、現職15人、元職1人、新人1人の17人が立候補する見込みです。

 投票日は22日(日)。18日から21日までは期日前投票をすることができ、会場は町活性化センター大ホール。新型コロナウイルスへの感染予防のため、役場庁舎5階の部屋より広い投票所が設けられます。

 羽後町の有権者数は1万2848人(男6190人、女6658人)。過去の選挙結果から推察するに、当選ラインは450票前後と思われます。

by shouichiro_sato | 2020-03-16 22:33 | 羽後町 | Comments(0)  

防災ハザードマップ

 「羽後町防災ハザードマップ」が町内の全世帯に配布されており、我家にもきょう届きました。6年ぶりに改訂され、今までの1枚の大きな地図ではなく、7地区それぞれに5~6ページに分割した、詳細な内容の冊子となっています。

防災ハザードマップ_f0081443_08592204.jpg
 (写真・土砂崩れなどの可能性が表示されている上到米地域の状況です)

by shouichiro_sato | 2020-03-14 21:58 | 羽後町 | Comments(0)