人気ブログランキング |

カテゴリ:今日の出来事( 774 )

 

防衛相が謝罪

 岩屋防衛大臣はきょう秋田県庁と秋田市役所を訪れ、イージス・アショアの配備に関する調査報告書に事実と異なるデータがあったことや、住民説明会の席上で幹部職員が居眠りをするなどの不適切な行動があったことについて、謝罪しました。しかし、秋田市の陸上自衛隊新屋演習場を配備の適地とする認識は変えていません。

 面談した佐竹敬久知事は、「マイナスからのスタートだ。もう一度スタートに戻って検討してもらわないと協議に入ることはできない」と述べ、新屋への配備は白紙に戻ったとの認識を示しています。

f0081443_23041085.jpg
 (写真・防衛大臣との面談後に取材に応じる佐竹知事。NHKニュースより)

by shouichiro_sato | 2019-06-17 22:54 | 今日の出来事 | Comments(0)  

菅官房長官

 菅義偉官房長官が来秋し、出身地の湯沢市で「菅義偉先生を囲む会」が開かれました。主催したのは菅義偉ふるさと後援会(高久臣一会長)で、地元や湯沢高校の同期生、農林業や建設・商工業などの関係者、自民党の支持者など500名以上が参加しています。
f0081443_21440883.jpg
 (写真・ふる里への想いや地方の振興を語る菅官房長官。湯沢グランドホテルで)

 菅官房長官は秋田市で開かれる自由民主党秋田県連大会に出席し、参議院議員選挙に出馬する現職議員を応援するために来秋。午前中には湯沢市秋ノ宮の「山葵沢地熱発電所」を視察した後、ご尊父の墓参り。午後1時30分から開かれた囲む会は約1時間ほどでしたが、挨拶をした後には参加者全員とグループごとに記念写真を撮っています。

 尚、秋田市にある陸上自衛隊新屋演習場にイージス・アショア(地上配備型迎撃ミサイルシステム)を配備することについては、ひと言も触れていません。

by shouichiro_sato | 2019-06-16 22:08 | 今日の出来事 | Comments(0)  

自衛隊協力団体

 毎年恒例の「横手・湯沢地区 自衛隊協力団体等合同懇談会」が横手市で開かれ、防衛に関わる講話を拝聴してきました。

 講師は自衛隊秋田地方協力本部長の大久保正広氏(1等空佐)で、昨年12月に決定された「防衛計画の大綱」と「中期防衛力整備計画」について、その背景と内容が説明されました。大綱(前回は平成25年に決定)は概ね10年ごとに決めてきましたが、今回の決定は我が国を取り巻く環境が大きく変わってきたとして、5年が経過した昨年に見直したもの。それに合わせて5年間を目途とした中期防衛力整備計画も変更されています。

 具体的には弾道ミサイル防衛のためのイージス・アショア(地上配備型迎撃ミサイルシステム)2基の整備、ステルス戦闘機F35の105機導入、宇宙・サイバー・電磁波などの新たな領域に人員を配置するなど、組織や業務を最適化するとしています。

 一方、自衛官の採用に当たっては少子化や人手不足の影響が顕著になってきており、希望者が減っているとのこと。横手市・湯沢市・雄勝郡からは今春、17名が入隊しているものの今後も募集活動を積極的に行っていきたいと話していました。

by shouichiro_sato | 2019-05-30 23:12 | 今日の出来事 | Comments(0)  

期成同盟会

 きょうは「西栗駒広域縦断道路整備促進」「秋田県南高規格幹線道路建設促進」「国道398号改良整備促進」「国道108号仙秋ライン整備促進」の各期成同盟会の総会が開かれました。どの道路も湯沢雄勝地域にとっては重要な社会基盤であり、一日も早い整備が望まれています。

 西栗駒広域縦断道路は、東成瀬村内の国道342号と湯沢市皆瀬の国道398号を結ぶ「県道二郷大湯線」や同市小安と秋の宮を結ぶ「県道秋の宮小安温泉線」などの改良整備と冬季閉鎖の早期解除。県南高規格幹線道路は東北中央自動車道「横堀道路(3.7km)」と「真室川雄勝道路(7.2km)」の早期完成。国道398号では湯沢市の「稲庭バイパス」や山谷工区、羽後町の安良町バイパス、由利本荘市との境界部分などの改良整備。国道108号では湯沢市の秋ノ宮工区の早期完了と十分一工区の改良工事着工。宮城県大崎市の狭隘部(旧鳴子町内)改良などを重点項目にして、国や県への要望活動を強化する事を確認しました。

by shouichiro_sato | 2019-05-23 22:50 | 今日の出来事 | Comments(0)  

新幹線とはいうものの・・・

 叔父さんの告別式、火葬、お斎を終え、東京駅発19時16分発の山形新幹線「つばさ」で帰宅しました。

 東京駅から新庄駅まで(約421km)来るには最終の新幹線で、到着は22時45分です。一方、大曲までの最終電車は東京駅20時16分発の秋田新幹線「こまち」で、大曲駅着23時21分(約610km)。

 山形新幹線は途中駅で何本かの東北新幹線に追い越されていましたが、調べてみると青森までの最終電車は東京発20時16分の「はやぶさ(こまち号と連結)」で、盛岡以北の各駅停車ながら青森駅着23時36分(約713km)。

 山形新幹線も秋田新幹線も、それぞれ「新幹線」とはいうものの、福島や盛岡からは在来線を走行しておりスピードが大幅にダウン。正確には「新幹線乗り入れ特急」であることを改めて認識?した次第です。

by shouichiro_sato | 2019-05-20 23:59 | 今日の出来事 | Comments(0)  

叔父が逝去

 神奈川県小田原市に住む叔父(享年88歳)が逝去し、通夜と告別式に出席するために上京しました。

 戦後、同級生だった知人の紹介で小田原市の植木屋さんに奉公したのは70年前のこと。それから仕事一筋でがんばってきた叔父さんのご縁で、叔父や叔母(弟や妹)の3人も小田原に来て就業し、定住しています。

 私の父は男5人、女4人の9人兄弟。父が亡くなって12年経ちますが、叔父さんは5人目の旅立ちです。戦中戦後の時代をたくましく生きてきた叔父さんたちの人生を想い、感慨深い一日でした。・・・・合掌。

by shouichiro_sato | 2019-05-19 21:13 | 今日の出来事 | Comments(0)  

春の章

 天気も良かったので、夕方から思い切って「大曲の花火・春の章」に行ってきました。春夏秋冬、四季それぞれに花火大会がある大曲で、春は「世界の花火と日本の花火」が楽しめる企画。今年はフランスのルジェリ社(1739年創業)と日本の丸玉屋(東京都)、それに地元の花火業者4社が参加しています。
f0081443_14385913.jpg
f0081443_14395242.jpg
f0081443_14401611.jpg
 プログラムは全25演目で、約8000発の花火が春の夜空を彩りました。音楽に合わせた演出で日本最高峰と称賛されている丸玉屋は、高さ40mのクレーンを使って、回転する花火や四方八方に飛び出す花火など、迫力満点の構成で観客を魅了。ルジェリ社はパリにあるムーランルージュの雰囲気で、ピンクや輝く赤などの多彩な色使い。会場いっぱいのワイドで華やかな花火を展開し、大歓声につつまれていました。

 そんな訳で、今年も大好きな花火のシーズンが始まりました。中でも最大かつ最高の花火大会であり、楽しみにしている「全国花火競技大会 大曲の花火」は今年で93回目。8月最終土曜日となる8月31日(土)に、同会場で開催されます。今夜打ち上げられた同大会に参加している国内16業者の10号玉(割物)も素晴らしく、地元4業者の創造花火と合わせて期待が膨らみます。

(写真・「大曲の花火」は春、夏、秋の各章を大仙市大曲の雄物川河川敷で開催)

by shouichiro_sato | 2019-05-11 22:52 | 今日の出来事 | Comments(0)  

国道342号

 先月26日に冬季閉鎖が解除された国道342号の東成瀬村椿川から須川温泉、さらに県境を越えて岩手県一関市祭畤の震災遺構と奥州市の胆沢ダムまで行ってみました。
f0081443_20124945.jpg
f0081443_20131286.jpg
 (写真・秋田と岩手の県境、須川温泉付近はまだまだ多くの積雪がありました。岩手県側へ行くと次第に新緑が眩くなりましたが、平成20年6月に発生したマグニチュード7.2の岩手・宮城内陸地震で崩落した国道342号の祭畤大橋は、震災遺構としてそのままの状況で残されています)

by shouichiro_sato | 2019-05-02 20:35 | 今日の出来事 | Comments(0)  

天皇陛下即位

 きょう午前0時、新天皇陛下が即位されました。「昭和」から「平成」への代替わりの時とちがって、祝賀のムードに包まれた「令和」の時代の始まりです。
f0081443_21393240.jpg
 (写真・平成最後の日と、令和元年5月1日即位の日の「秋田魁新報」です)

f0081443_22042527.jpg
 (写真・即位後朝見の儀で「象徴としての責務を果たすことを誓う」とおことばを述べる新天皇陛下。AAB「報道ステーション」より)

by shouichiro_sato | 2019-05-01 22:19 | 今日の出来事 | Comments(0)  

平成最後

 天皇陛下が今日をもって退位されることになり、皇居・宮殿で代替わりの儀式「退位礼正殿の儀」に臨み、「象徴としての私を受け入れ、支えてくれた国民に心から感謝します」と述べられました。
f0081443_19401448.jpg
 (写真・最後の御言葉を述べられる天皇陛下。「NHKニュース7」より)

by shouichiro_sato | 2019-04-30 19:42 | 今日の出来事 | Comments(0)