カテゴリ:今日の出来事( 735 )

 

中学生の意見

 青少年育成湯沢市民会議(会長・川村忠司さん)が主催する「青少年育成湯沢市民大会が開かれ、湯沢市雄勝郡内8中学校の代表が意見発表を行いました。
f0081443_23263940.jpg
  (写真・堂々と意見を発表する中学生。市立山田中学校体育館で)

 (執筆中)

by shouichiro_sato | 2018-11-19 23:28 | 今日の出来事 | Comments(0)  

帰国しました

 ポーランドとルーマニアのイージス・アショアに関する調査を終えて、きょう帰国しました。

 (執筆中)

by shouichiro_sato | 2018-11-17 22:05 | 今日の出来事 | Comments(0)  

「ねじれ議会」

 アメリカの中間選挙は6日に投開票され、トランプ大統領と対立する民主党が下院(435議席)で8年ぶりに多数派を奪還。約3分の1に当たる35議席が改選された上院(100議席)は共和党が多数となり、上下両院の支配党が異なる「ねじれ議会」となりました。

 全議席が改選となった下院選で民主党が勝利したことは、トランプ政権に対する国民の反感が高まっているためと見られ、共和党は予算編成の主導権を失い、今後の政策が頓挫する公算が大きくなったと報じられています。

 「アメリカ第一主義」を掲げて、何かと独善的な政策を展開?してきたトランプ大統領。経済や国際的な秩序の安定に貢献してきた米国への信頼が揺らぎかけているだけに、「ねじれ議会」でのトランプ政権の今後2年間が気がかりです。

by shouichiro_sato | 2018-11-09 22:50 | 今日の出来事 | Comments(0)  

ようこそ秋田へ

 南米のブラジルとアルゼンチンから秋田県が招聘した研修生を囲んで、あきた南米交流会ではきょう、歓迎会を行いました。来日しているのはブラジル・サンパウロ市から斉籐ちえみさんと川合ひろみさん、アルゼンチン・ブエノスアイレス市の押田(大信田)貴子さんの3人です。
f0081443_21392106.jpg
(写真・前列左2人目から斉籐さん、川合さん、押田さん。秋田パークホテルで)

 斉籐さんはブラジルの銀行に勤務していますが、一時休職して来日。一昨年には兄さんも来県しており、その時果たせなかったルーツ(先祖は旧昭和町)を探したいとか。川合さんはブラジル秋田県人会・川合昭会長のお孫さんで、秋田を訪ねるのが夢だったとのこと。押田さんは先祖が旧太田町にあり、私も南米訪問時に御祖父さんやご家族に会っており、1年ぶりの再会となりました。

 三人は日本語学習や職場訪問、ホームスティなどを通して日本の文化を体験します。週末には県内各地を訪ねたいと話しており、見かけたときには声をかけてやってください。

by shouichiro_sato | 2018-09-29 21:41 | 今日の出来事 | Comments(0)  

伝統と芸術文化

 《 カメラスケッチ・湯沢市と羽後町で 》

f0081443_20581815.jpg
f0081443_20585577.jpg
(写真・湯沢市では愛宕神社御祭典の御神輿渡御と大名行列があり、伝統の「奴振り」を披露。馬上の殿様は8歳の小松俐士君です。午前11時30分頃の柳町)

f0081443_21014352.jpg
(写真・羽後町の美里音は「UGOジャズフェステバル2018」。県内外から参加した15団体の演奏に、多くのファンが集まり大盛況でした)

f0081443_21041662.jpg
f0081443_21043739.jpg
f0081443_21051065.jpg
 (写真・「鎌鼬の里芸術祭」では国指定重要無形民俗文化財の由利本荘市鳥海町「本海獅子舞番楽」、日本を代表する舞踏家・上杉満代さんの公演など多彩なプログラムが展開され、県内外や海外から参加した皆さんも熱い視線を送っていました)

by shouichiro_sato | 2018-09-23 21:10 | 今日の出来事 | Comments(0)  

成瀬ダム

 《 カメラスケッチ・着工式 》

f0081443_17373859.jpg
 成瀬ダムは東成瀬村椿川(成瀬川上流)に建設される洪水調節やかんがい、水道、発電などの多目的ダム。台形CSG構造(砂礫をセメントで固めてつくる)ダムとしては日本最大の規模で、ダム高114.5m、堤頂長755m。総事業費は約1530億円で、2024年の完了をめざす。

f0081443_17375357.jpg
f0081443_17380839.jpg
  昭和58年に秋田県が実施計画調査を開始してから35年。平成9年に建設事業着手、21年には政権交代により検証対象となるダム事業とされ、一時は足踏み(25年に継続が決定)した事業でしたが、26年に基本計画が告示されて事業費と工期が決定。きょうは待望の着工式となりました。 (写真・関係者による鍬入れ式。工事着工号令が出されると、巨大なダンプが動き出しました)

by shouichiro_sato | 2018-09-15 18:10 | 今日の出来事 | Comments(0)  

北海道で震度7

 きょう午前3時8分頃、北海道胆振地方東部で最大震度7の地震が発生。厚真町で土砂崩れによる死傷者や行方不明者が多数いるほか、道内全域で約295万戸が停電。市民生活への影響はもとより経済活動もストップするなど、甚大な被害が発生しています。

 地震直後の停電により、北海道内の鉄道と地下鉄が全て運休しているほか、信号機も作動していないことからバスなども運休。新千歳空港が終日閉鎖されているなど交通機関も完全にマヒし、水道や通信等のライフラインにも影響がでています。今後も余震の心配があり、不安な夜を迎えていることでしょう。身の安全を第一に、皆さんで協力し合い、何とか乗り切ってほしいと願っています。
f0081443_21244098.jpg
  (写真・驚くほどに土砂崩れが多発した厚真町。「NHKニュース9」より)

 それにしても、6月には大阪府北部で大地震。広島・岡山・愛媛各県など西日本を襲った7月の豪雨。一昨日には台風21号の影響で関西国際空港が閉鎖されるなど、近畿地方で高潮被害が多発。そして今日は、北海道で震度7の大地震。いろいろ備えはしていると思いますが、「想定外」の出来事が続いています。

by shouichiro_sato | 2018-09-06 21:45 | 今日の出来事 | Comments(0)  

鳥海山伝承芸能祭

 にかほ市・にかほ市教育委員会・にかほ市伝承芸能保存団体連絡協議会が主催する「第9回鳥海山伝承芸能祭」がきょう午後、小滝金峰神社境内にある郷土文化保存伝習館特設ステージで開かれ、鳥海山小滝舞楽保存会など5団体が伝承されている舞などを披露しました。
f0081443_21585516.jpg
(写真・国指定重要無形民俗文化財「小滝のチョウクライロ舞」の「九舎の舞」)

 出演したのは鳥海山小滝舞楽保存会が「御宝頭の舞」と「小滝のチョウクライロ舞(小児の舞など7演目)」。金浦神楽保存会が「金浦神楽の奉納神楽(早変わり)など5演目」。大日堂子ども獅子舞保存会が「十二段獅子舞」。釜ヶ台番楽保存会が「子ども獅子舞など2演目」。横岡番楽保存会が「鳥海山日立舞(熊谷など3演目)」。最後に鳥海山小滝舞楽保存会が「鳥海山小滝番楽(田村・松迎えの2演目)」。特別ゲスト出演は楽游会(秋田市)の「雅楽演奏」です。

 番楽などは国記録選択・秋田県指定無形民俗文化財に指定されていて、どれもが見ごたえのあるものばかり。鳥海山麓に伝わる文化に触れることができました。こうした発表の場が伝承していく力にもなっているとのことで、嬉しいひと時でした。

by shouichiro_sato | 2018-09-02 22:12 | 今日の出来事 | Comments(0)  

大農太田分校

 県立大曲農業高等学校太田分校(校長・小林吉則先生)が創立70周年を迎え、きょうは式典と講演・演奏会・演芸などの記念行事が開かれました。
f0081443_16222667.jpg
 
f0081443_21313323.jpg
  (写真・校舎玄関と記念式典で挨拶する生徒会長の長澤竜貴さん。体育館で)

 同校は昭和23年6月に大曲農業高校定時制課程横沢分校(農業科)として設置されたのが始まり。その後の分校統合や移転を経て、同50年4月に全日制課程太田分校(普通科)が設置され、定時制課程は廃止。同53年からは全県高校総体自転車競技で初優勝し、以来総合5連覇の偉業を達成。同60年には郷土芸能部と写真部が全国高校総合文化祭に県代表として出場するなど、活躍しています。

 しかし、同60年11月には学校火災が発生し、全焼。太田町民体育館を仮校舎として授業を行い、同61年10月には現校舎へ移転して復活。同10年9月には創立50周年記念式典を挙行して、現在に受け継がれてきました。地域に根差した教育活動が特色であり、70年間で分校を巣立った卒業生は2000名を超えています。

 現在の生徒数は全校で49人(1年生13人、2年生20人、3年生16人)。県内の高校では唯一の分校となっています。

 式典で生徒会長の長澤さん(3年)は「地域の一員としての自覚を忘れず、様々な活動に参加したい。70周年を節目に新たな道を築いていけるよう頑張りたい」と挨拶しています。

by shouichiro_sato | 2018-09-01 21:41 | 今日の出来事 | Comments(0)  

大曲の花火

 第92回全国花火競技大会「大曲の花火」が今夜開かれ、いつものように観戦してきました。花火の内容はもちろん素晴らしいのですが、天候がぐづついていただけに、雨が降らなかったことが何よりでした。
f0081443_23563036.jpg
 (写真・今年も見事な花火が続き、感動の連続。写真にはとても納まりません)

 それにしても、日々進化する花火の技術には驚きです。10号芯入り割物や10号自由玉などでは、上位入賞の常連組に挑戦する業者の健闘が目立ち、創造花火でも奇想天外な発想と展開に会場が何度もドヨメキました。

 大会提供花火はもちろんのこと、オープニングやエンデング、スポンサー提供の花火も素晴らしく、大歓声の連続。金足農業の甲子園準優勝をお祝いする昼花火もあり、会場から大きな拍手が送られました。

 これですから、やっぱり花火鑑賞は(まだまだ)やめられませんネ。

by shouichiro_sato | 2018-08-25 23:58 | 今日の出来事 | Comments(0)