人気ブログランキング |

2020年 07月 11日 ( 1 )

 

雄勝校開校式

 4月にスタートした県立湯沢翔北高等学校雄勝校(校長・佐々木英憲先生)の開校式が、きょう行われました。同校は湯沢市下院内にあった旧雄勝高校(昭和53年4月創立)を引継ぎ、小規模校の利点を活かした生徒指導と特色ある学習活動を通して地域に貢献できる人材育成を目指すもので、秋田県では初めてとなる地域校です。

雄勝校開校式_f0081443_20355872.jpg
 (写真・開校式で校長先生に誓いの言葉を述べる生徒代表の五十嵐勇斗さん)

 雄勝校(通称・雄勝キャンパス)となっての初めての入学式はすでに本校で4月に行われており、第一期生は16名。新型コロナウイルス感染症に伴う臨時休校措置が取られる中でも先生方による教科指導が行われたり、全校生徒や保護者も参加して部活動披露会も実施されています。

 開校式では秋田県教育委員会・安田浩幸教育長が式辞を述べ、来賓代表で鈴木俊夫湯沢市長が祝辞。44人の在校生と20人程の教職員が校歌を斉唱して新たな門出を祝いました。尚、旧雄勝高校の開校式も7月11日に行われておりました。

by shouichiro_sato | 2020-07-11 20:58 | 今日の出来事 | Comments(0)