人気ブログランキング |

2020年 01月 18日 ( 1 )

 

大震災25年

 6434人が犠牲となった阪神・淡路大震災から25年経ちました。平成7年(1995年)1月17日、午前5時45分に兵庫県淡路島北部沖の明石海峡を震源として発生した、マグニチュード7.3、最大震度7を記録した大地震です。

 高速道路の倒壊や鉄道・電気・水道・ガス・通信など社会インフラが寸断され、さらには住宅密集地で大火災が発生。負傷者は4万人以上、住宅の全壊10万戸以上、半壊が14万5千戸など、今でもテレビで放送された惨状が目に焼き付いています。

 昨日は兵庫県内各地で追悼式典が開かれたほか、地震発生の時間に合わせて黙祷する市民の姿がありました。

 その後も全国各地で大きな地震災害が続いており、これからの時代のためにも、防災や復興、被災者支援といった「阪神淡路の教訓」をしっかり繋いでいかなければなりません。

by shouichiro_sato | 2020-01-18 21:12 | 今日の出来事 | Comments(0)