人気ブログランキング |

2019年 08月 20日 ( 1 )

 

熱中症

 それにしても、猛暑が続く8月です。県内では5月以降今月18日までに、465人が熱中症で救急搬送され、その6割が8月に集中しています。5日には能代市の90代女性と秋田市の60代男性、18日には秋田市の40代男性が熱中症とみられる症状で命を落としています。

 15日にはにかほ市、五城目町で観測史上位最高となる38.1℃を記録。北秋田市鷹巣と能代市でも38℃以上となり、県内の複数地点で38度を超えたのは1978年8月3日以来、41年ぶりでした。熱中症への注意を呼びかける「高温注意情報」の発令も、19日を含めて計15日間もありました。

 そんな中できょうは、朝から雨模様。当地は豪雨とはならず、気温も下がって、田畑にとっても人間にとっても、恵み?の雨となりました。夜にはコオロギの鳴き声が聞こえています。

by shouichiro_sato | 2019-08-20 21:23 | 社会・話題 | Comments(0)