人気ブログランキング |

2019年 04月 12日 ( 1 )

 

社会減少率

 総務省がきょう公表した2018年10月1日現在の人口推計によると、秋田県の人口は98万1千人となり、前年からの減少率は0.07ポイント増の1.47%。減少率は6年連続で全国で最も高くなっています。

 自然減少率(死亡数が出生数を上回る)は1.03%、社会減少率(転出者が転入者を上回る)は0.44%で、ともに全国最大でした。社会減少率で秋田県が全国最大になるのは、2003年以来2度目です。

by shouichiro_sato | 2019-04-12 22:58 | 秋田県 | Comments(0)