人気ブログランキング |

2019年 02月 26日 ( 1 )

 

公開質問状

 秋田市の新屋勝平地区振興会が、秋田市議39人全員に送った公開質問状の回答結果が発表されました。回答したのは24人で、18人がイージス・アショアの陸上自衛隊新屋演習場への配備を「不適」と答えています。また1人は「最適地ではないが、多くの条件を満たした一つの適地」と回答し、残る5人は継続審査中などを理由に考えを示していません。15人の議員は未回答でした。

 回答は記名式でもとめたものの、24人の内23人が記名、1人はイニシャル。最大会派の秋水会(16人)は会長名で回答を控えるとの文書を送付。他の1人も同様の文書を送ってきたとのこと。秋水会の文書には「公開質問状で議員個人に回答を求めることは、議案審査の在り方、ひいては議会の責任を否定することにつながりかねない」とあったとか。

 議員個々の考えを知りたいという「公開質問状」ですが、はっきりと意志表示できない背景には何があるのか不思議です。

 市議会議員も県議会議員も、間もなく任期満了。選挙が近づくにつれこの種のアンケートなどが増えてきますから、しっかりと自分の考えを表明していきましょう。イージス・アショアの装備と配備候補地の問題で、市街地に隣接する新屋演習場が適地かどうか、「(防衛省の)調査結果が出ていない時に、今の段階で判断することはできない」という回答は、詭弁ですネ。

by shouichiro_sato | 2019-02-26 22:15 | 地方自治 | Comments(0)