人気ブログランキング |

2018年 12月 21日 ( 1 )

 

継続審査

 県議会はきょう、地上配備型迎撃ミサイルシステム(イージス・アショア)の秋田市新屋地区への配備計画に、反対の意思を示すよう求める秋田市民からの請願を、継続審査としました。私はイージス・アショアが極めて重要な軍事装備であり、その配備地には敷地の広さや緩衝地帯が必要なこと、実際に配備されている東欧での調査結果から、新屋は不適であると判断していますので、請願を採択するべきだと思いますが、多くの議員には複雑な事情?があるようで、自民・公明、無所属議員の一部が「継続審査」を選択。県議会として新屋への賛否についての結論は、先送りとなりました。

 秋田市議会も同様の趣旨の請願を「継続審査」にしていますが、防衛省が調査中であり、その結論が出てから判断するというのでは、遅すぎます。「新屋に認めるのか、認めないのか」、今までの情報や調査から「無理である」という結論は判断できるのに、何とも煮え切らない議員が多いものですネ。

by shouichiro_sato | 2018-12-21 23:08 | 秋田県議会 | Comments(0)