人気ブログランキング |

2018年 12月 11日 ( 1 )

 

交通安全運動

 きょうから秋田県内では、「年末の交通安全運動」が始まりました。20日まで。

 夕暮れも早くなり、雪が降るこの時期は交通事故が多くなっています。冬道の安全運転のために「時間・車間距離・心」にゆとりを、「急ブレーキ・急ハンドル・急加速」は厳禁と、呼びかけています。スピードは控えめに!、下り坂やカーブの手前では原則、トンネル・橋の上と日陰は要注意!。普段から車を使用しているものとして、くれぐれも注意して運転したいものです。

 「子どもと高齢者の交通事故防止」秋田の道路は歩行者ファースト。

 「飲酒運転の根絶」12月は飲酒運転追放県民運動の強化期間です。

 「後部座席を含めた全ての座席のシートベルトの着用とチャイルドシートの正しい仕様の徹底」

 「踏切事故の防止」  -----心して運転しましょう。

 今月9日現在の県内の交通事故の状況は、件数が1660件(前年同期・1897件)、死者40人(同27人)、傷者1992人(同2301人)。件数や傷者は減っていますが、亡くなった人は大きく増えています。

by shouichiro_sato | 2018-12-11 22:17 | 秋田県 | Comments(0)