2018年 09月 07日 ( 1 )

 

オスプレイ?

 北海道で大地震が発生した6日、夕方に我が家の上空を2機の見慣れぬ飛行機が通過しました。大きな爆音とともに南から現れ、北の方向に向かった飛行機は高度も低く、はっきりと大きなプロペラと特色ある機体が確認できました。もしかして、これは垂直離着陸が可能な「オスプレイ?」。救助活動のために北海道に向かったのでしょうか。
f0081443_22061418.jpg
 (写真・オスプレイと思われる2機が北に向かいました。午後5時頃の自宅前)

 地震発生から40時間以上が経過しましたが、震度7の激震で大規模な土砂崩れが発生した厚真町では20人以上の安否が確認されておらず、懸命の救助活動が続いています。道内全てで起きた停電はようやく半数で解消されたというものの、まだ100万世帯以上が暗い夜を迎えています。早期の救助と復旧を祈っています。

by shouichiro_sato | 2018-09-07 22:24 | 羽後町 | Comments(0)