人気ブログランキング |

2018年 09月 02日 ( 1 )

 

鳥海山伝承芸能祭

 にかほ市・にかほ市教育委員会・にかほ市伝承芸能保存団体連絡協議会が主催する「第9回鳥海山伝承芸能祭」がきょう午後、小滝金峰神社境内にある郷土文化保存伝習館特設ステージで開かれ、鳥海山小滝舞楽保存会など5団体が伝承されている舞などを披露しました。
f0081443_21585516.jpg
(写真・国指定重要無形民俗文化財「小滝のチョウクライロ舞」の「九舎の舞」)

 出演したのは鳥海山小滝舞楽保存会が「御宝頭の舞」と「小滝のチョウクライロ舞(小児の舞など7演目)」。金浦神楽保存会が「金浦神楽の奉納神楽(早変わり)など5演目」。大日堂子ども獅子舞保存会が「十二段獅子舞」。釜ヶ台番楽保存会が「子ども獅子舞など2演目」。横岡番楽保存会が「鳥海山日立舞(熊谷など3演目)」。最後に鳥海山小滝舞楽保存会が「鳥海山小滝番楽(田村・松迎えの2演目)」。特別ゲスト出演は楽游会(秋田市)の「雅楽演奏」です。

 番楽などは国記録選択・秋田県指定無形民俗文化財に指定されていて、どれもが見ごたえのあるものばかり。鳥海山麓に伝わる文化に触れることができました。こうした発表の場が伝承していく力にもなっているとのことで、嬉しいひと時でした。

by shouichiro_sato | 2018-09-02 22:12 | 今日の出来事 | Comments(0)