人気ブログランキング |

2018年 07月 13日 ( 1 )

 

横綱が不在

 大相撲名古屋場所は6日目、きょうから横綱鶴竜が休場。稀勢の里は初日から休場、白鵬も4日目から休場しており、なんと3横綱が不在の場所になってしまいました。新大関で5連勝と元気な栃ノ心は小結玉鷲に小手投げで敗れ、さらに足の指を痛めた模様。序盤から混沌とした状況になってきました。

 看板の横綱が不在で大関の成績が不振となれば、すっかり興味が無くなってしまいますが、ここは関脇御嶽海や前頭遠藤などの若手・人気力士に頑張ってもらわなければなりません。今後の活躍次第では、一気に世代交代の場所になりそうです。

by shouichiro_sato | 2018-07-13 22:17 | スポーツ | Comments(0)