2018年 06月 27日 ( 1 )

 

党首討論

 きょう行われた党首討論で、安倍晋三首相は立憲民主党の枝野幸男代表に対して、「党首討論の歴史的使命は終わった」と、応戦しました。

 党首討論は国の重要な課題について与野党の党首が議論をする場ではありますが、最近は論議が低調です。モリ・カケ問題で政権のイメージダウン?に躍起な野党に対して、安倍首相は論点を逸らすように?長々と持論を展開。共に時間切れで中途半端なものになっています。

 こうした状況が続くならば、ますます政治への関心が薄れてしまいますネ。

by shouichiro_sato | 2018-06-27 22:52 | 今日の出来事 | Comments(0)