2018年 05月 22日 ( 1 )

 

指示された反則?

 今月6日に行われたアメリカンフットボールの日本大学と関西学院大学との定期戦で、日大の選手がパスを投じて無防備だった関学大のクォーターバックの選手に後ろから激しくタックルをしてケガを負わせた問題。選手(20歳)はきょう記者会見を行い、反則行為は前監督やコーチから指示されていたことを明らかにしました。
f0081443_21165094.jpg
 (写真・パスをした後の関西大の選手にタックルする日大の選手。NHKニュースより)

by shouichiro_sato | 2018-05-22 21:48 | スポーツ | Comments(0)