2018年 05月 01日 ( 1 )

 

クマ出没

 きょうの夕方、東成瀬村の山林でクマの目撃情報を受けて見回りをしていた猟友会の男性(68歳)が、クマに襲われ顔にケガをしました。先月22日には北秋田市の山林で生息調査をしていた猟友会の男性がクマに襲われてケガをしており、この春の被害者は3人目です。

 鹿角市では一昨年、タケノコ採りで山に入った人が相次いでクマに襲われて4人が死亡しており、現場に通じる道路ではきょう、昨年に続いて通行止めの看板とバリケートを設置する作業が行われています。

 当地でも、すでに北沢峠や横根峠付近でクマの目撃情報があり、山菜採りのシーズンが始まっているだけに注意が必要です。これだけ身近なところでクマが出没するということは、生息数が多くなっているのでしょうネ。

by shouichiro_sato | 2018-05-01 23:01 | 社会・話題 | Comments(0)