2018年 03月 10日 ( 1 )

 

羽後中卒業式

 羽後町立羽後中学校(木口秀一校長)の第2回卒業証書授与式に出席しました。同校は町内にあった高瀬・三輪・羽後の3中学校が統合して、一昨年に新しい中学校として誕生。卒業生は制服もそれぞれの旧校のものを使用していますが、学校の目標であった「融合」を見事に実現し、礎を築いてくれました。

f0081443_09583364.jpg
 (写真・厳粛かつ晴れやかな式で卒業生たちは輝いていました。羽後中学校体育館)

 108人の卒業生を代表して和賀正道さんは、体育祭や音楽祭、羽後中祭、生徒会活動などを振り返り、こうした学校での積み重ねが「やがての力になる」と述べています。校歌の合唱や在校生も参加した「卒業の歌」も素晴らしく、感動したひと時でした。

 卒業生の皆さんのさらなる飛躍と活躍を祈っております。

by shouichiro_sato | 2018-03-10 22:45 | 羽後町 | Comments(0)