2018年 02月 01日 ( 1 )

 

直接販売

 コメの直接販売事業を行っていたJA秋田おばこ(本所・大仙市)は、巨額の累積赤字と未収金が発生していることを受けて、今後は「直接販売を止める」方針を明らかにしました。

 同JAは2004年以降、JA全農あきたを通さずにコメを売る直接販売を拡大。しかし、販売収入が費用を下回った状態が続き、累積赤字が約56億円余に上っています。さらに宮城県のコメ卸会社との間にも、12億円を超える未収金が生じていることが分かりました。

 (執筆中)

by shouichiro_sato | 2018-02-01 22:22 | 産業振興 | Comments(0)