2018年 01月 09日 ( 1 )

 

連合秋田賀詞交換会

 連合秋田(黒崎保樹会長)の新春賀詞交換会が開かれ、各構成団体の代表や行政関係者、経営者、連合秋田議員懇談会に所属する県・市議など、450名ほどが参加しました。

 黒崎会長は挨拶で「職場に健全な労使関係があって、企業と労働者の納得できる働き方を実現できる。連合の運動推進においては、時代の変化・社会問題に対応する柔軟性・行動力が重要となる。今年は社会の変化を見据え、運動の原点を再確認しながら、次代に向けて新たな一歩を踏み出す、足元を固める期間としたい」と述べています。

 来賓では佐竹敬久秋田県知事、穂積志秋田市長、三浦廣巳秋田県商工会議所連合会会長の3氏が「賃金が上がるように力を注いでいく」などと、挨拶しました。

f0081443_17233791.jpg
 (写真・佐竹知事や三浦会長、政党支部代表、国会議員も登壇して、「乾杯!」)

by shouichiro_sato | 2018-01-09 23:15 | 社会・話題 | Comments(0)