人気ブログランキング |

2017年 12月 23日 ( 1 )

 

雪下ろし

 21日午後5時頃、羽後町新町で所有する空き家の雪下ろしをしていた男性(63歳)が、軒下に積もった雪に埋もれて死亡しました。県内で除雪や雪下ろしに伴う死亡事故は、今冬初めてです。

 羽後町内ではこのところ、雪下ろしで屋根から落ちる事故が続いています。田代や軽井沢という山間部で60代と70代の男性が、平野部の西馬音内では80代の男性が腰の骨を折るなどの重症になっています。

 22日朝の田代の積雪は90cm、仙道で107cm、西馬音内では62cm。この時期としては多い降雪量であり、これからが心配です。町の防災放送は朝から「雪下ろしをする際はヘルメットや命綱の使用、二人で行う」などと呼び掛けています。くれぐれもご注意ください。

f0081443_21511431.jpg
 (写真・我が家の屋根から滑り落ちた雪。正月前に排雪作業をするのは初めてかも?)

by shouichiro_sato | 2017-12-23 21:44 | 事件・事故 | Comments(0)