人気ブログランキング |

2017年 03月 20日 ( 1 )

 

建設技能組合

 大工や左官、畳、板金などの技術者で組織されている羽後町建設技能組合(組合長・藤井幸隆さん)が創立60周年を迎え、記念式典と祝賀会が開かれました。

 同組合は昭和34年5月、町内の技能者61人で建設労働組合として発足し、多くの職人を輩出しながらお互いの連携と資質の向上に努めてきました。

f0081443_22525140.jpg
   (写真・60周年を迎え、主催者として式辞を述べる藤井組合長。五輪坂温泉で)

 式典には組合員30数名と、県建設技能組合連合会長・柳谷金悦氏や近隣の建設技能組合長、安藤豊羽後町長など13名の来賓が出席。平成14年から22年まで組合長を務めた長谷山文雄さん(田代)に感謝状。和賀正治さん、柴田幸一さん、佐々木壽一さん、土田幸市さんの4人を功労者として表彰。石垣俊次さん、小松進さん、高橋秀夫さん、脇屋一男さん、小野久雄さん、佐藤幾雄さん、齊藤正治さんの7人を優良組合員として表彰しています。

by shouichiro_sato | 2017-03-20 21:19 | 羽後町 | Comments(0)