人気ブログランキング |

2017年 02月 03日 ( 1 )

 

節分

 節分は雑節の一つで、各季節の始まりの日の前日のこととか。ということは、立春(2月4日)、立夏(5月5日)、立秋(8月7日)、立冬(11月7日)の前の日が節分なのですが、やっぱり邪気を払うとして「豆をまく」習慣があるきょう3日が、すっかり定着しています。

 子どもの頃は、親父が大豆を炒って一升枡に入れ、家中の各部屋に元気良く撒き、年の数だけの大豆を食べさせられた?ものです。時が変わって現在は、子袋に詰められた製菓会社の大豆か、殻付きの落花生です。

 さらに、「恵方巻」とかいう太巻きずしをその年の恵方(今年は北北西の方角)に向かって食べると縁起が良いとのことで、(当地ではなかった習慣でしたが・・・)86歳になる母までが「帰りに買ってこい」とのこと。スーパーに立ち寄ると、お寿司のコーナーは大勢の人でにぎわっており、豪華な恵方巻が山積みされていました。

 高齢の母が食べるには無理な大きさと思い、結局はネギトロの細い海苔巻きにしましたが、ご利益はあるのでしょうか・・・?。

by shouichiro_sato | 2017-02-03 21:20 | 今日の出来事 | Comments(0)