人気ブログランキング |

2017年 01月 31日 ( 1 )

 

酒米生産

 秋田の酒どころである湯沢市で「酒造好適米品評会授賞式」と「酒米生産者大会」が開かれました。

酒米生産_f0081443_9133914.jpg 品評会には「秋田酒こまち」134点、「美山錦」156点が出品され、農産物検査法に基づく外観診査と千粒重や粗タンパク質の分析診査の結果、上位18点が入賞。

 (会場には出品された全ての酒米を展示。31日午後、湯沢グランドホテル)

 コメを巡っては消費の減退や過剰供給などの厳しい状況が続く中、酒米は特定名称酒などの輸出を含めた需要拡大も期待され、実需者との連携による良質米の供給が要望されています。

 大会では「需要に即した計画的生産」「玄米分析調査を継続し、品質の高位平準化を図る」などを申し合せ、蔵元から求められる良質米の安定生産を目指すことを確認しています。

by shouichiro_sato | 2017-01-31 22:50 | 産業振興 | Comments(0)