2016年 10月 02日 ( 1 )

 

11万5千人

 湯沢市で開催された「全国まるごとうどんEXPO(エキスポ)2016」は今年で6回目。きょうも好天に恵まれ、昨日から2日間の人出は過去最高となる11万5千人(主催者発表)を記録しました。

f0081443_7553622.jpg

f0081443_756453.jpg
  (写真上・主会場につながる市役所前通りは朝から大混雑。写真下・市役所駐車場に設置されたご当地うどん19店舗の前には、午前10時の開会時から長蛇の列が・・・)

 ところで、来場者が気に入ったうどんに投票して決めるグランプリには、北海道から2回目の参加となる「北海道純雪うどん」が選ばれました。2位は昨年の覇者で当地の「稲庭うどん」、3位は一昨年の覇者・初代グランプリの「ガマゴリうどん」(愛知県、3回目の参加)でした。東京都から4回目の参加となる「村山かてうどん」は審査員特別賞を獲得しています。

 尚、私が食べたのは「鶴岡のむぎきり(山形県)」「熊谷うどん(埼玉県)」「氷見うどん(富山県)」「長崎五島うどん(長崎県)」の4つ。鶴岡は5回目、その他は6回目の参加という、うどんEXPOのお馴染みばかり。初参加の「ひっぱりうどん(山形県」と「近江牛うどん(滋賀県)」は順番待ちの行列があまりにも長く(1時間待ち?)、並ぶのを諦めました。

by shouichiro_sato | 2016-10-02 22:51 | 今日の出来事 | Comments(0)