人気ブログランキング |

2016年 08月 20日 ( 1 )

 

銀メダル

 リオデジャネイロ五輪・陸上競技の男子400mリレーで、日本は37秒60のアジア新記録で2位となり、銀メダルを獲得しました。金メダルはボルト選手がアンカーを走ったジャマイカです。

 日本のメンバーは予選と同じ山縣亮太、飯塚翔太、桐生祥秀、ケンブリッチ飛鳥の各選手で、予選で出したアジア新記録を0秒07更新する快走。この種目では過去最高となる銀メダルです。

f0081443_21343464.jpg
  (写真・銀メダに輝く左から山縣、飯塚、桐生、ケンブリッチ選手。NHKニュースより)


 《 全日本中学生ホッケー選手権大会 》 

 全国から参加した男女各24チームが予選リーグを戦い、明日からの決勝トーナメントに出場する各16チームが決まりました。

 ただ、開催地の羽後は男子が1勝1敗、女子が2敗で決勝トーナメントには進めませんでした。男子は前年度優勝の彦根南(滋賀県)に先制しながら、1-4で逆転負け。関東地区の強豪・白根御勅使(山梨県)には後半に逆転する大健闘、4-3で勝利しています。

 女子は出場選手が1、2年生で6人だけという最小チームながら、最初の磐梨(岡山県)戦で先取点を挙げるなど頑張りました。

by shouichiro_sato | 2016-08-20 21:36 | スポーツ | Comments(0)