人気ブログランキング |

2016年 03月 04日 ( 1 )

 

新しい党名

 民主党と維新の党は合流後の新しい党名について、4~6日にインターネットなどで募集すると決めました。公募は「幅広い国民の英知を集め、両党の合流について関心を持ってもらう」「国民に開かれた政党にしたいとの思いを込めた」ものとか。

 しかし、応募数が多かった案を新党名とする方針はとらず、集まった党名案は公表しないとのこと。それでは何のための公募なのか?。政治信条よりも合流することが目的で、目指すべき政治の方向が曖昧なのでしょう。こうした状況では新党への関心は高まりませんネ。

 一方、安倍首相は米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設を巡る代執行訴訟で、福岡高裁那覇支部の和解案を受諾し、移設工事の中止を中谷防衛大臣に指示。沖縄県の翁長知事と会談し「誠意をもって協議を続け、円満解決に向けて話し合いを続けていきたい」と表明しました。

 ただ、政府は現行の移設計画が唯一の選択肢だとの方針は変えておらず、当面は(参議院選挙等が終わるまで?)争い事を先送りし、世間の関心を逸らそう?というのでしょうか。

by shouichiro_sato | 2016-03-04 23:40 | 国政・時事 | Comments(0)