人気ブログランキング |

2016年 01月 04日 ( 1 )

 

町議選挙

 この正月、3月に任期満了を迎える羽後町議会議員選挙(定数16)への動きが明らかになってきました。

 すでに今期限りで勇退を表明している議員は、4~10期(16~40年)を経験しているベテランの4人。一方、立候補を模索している新人は現段階で6人。中でも無所属の5人は、会社経営やPTA、農業などで頑張っている30~50代の新進気鋭な皆さんです。

 4年前の町議選では定数を超える立候補者がなく、無競争。その前の平成20年の町議選(定数20)は1名落ちの少数激戦。それだけに久しぶりに多くの新人が立候補を予定している今回の選挙には、町民の関心も徐々に高まっています。

 新人の後援会が制作したパンフレット(討議資料)には、「若さ漲(みなぎ)る羽後町に」「羽後町に若さを」など、意欲あふれる言葉が目立っています。

by shouichiro_sato | 2016-01-04 22:48 | 羽後町 | Comments(0)