人気ブログランキング |

2015年 08月 23日 ( 1 )

 

You Tube

 昨夜の興奮から醒めぬ中、テレビで再び感動を確認できました。

 第89回全国花火競技大会(大曲の花火)の審査結果がきょう発表され、最優秀賞の内閣総理大臣賞には㈱イケブン(静岡県)が選ばれました。㈱イケブンは創造花火の部で優勝し、10号自由玉では準優勝でした。

 とはいっても、いったいどんな花火だったのか。全国から選び抜かれた28業者の特色あるプログラムが続いていただけに、思い出せません・・・・・・・・・・・・・が、早速テレビで確認できました。

 息子がテレビにインターネットを接続していたことで、「You Tube」を見てみると、昨夜のうちにアップされたイケブンの映像がありました。さらには、きょうの結果発表を受けて、内閣総理大臣賞の字幕も付いています。すごい情報化時代なものですネ。(知らなかったのは、私だけ?)

 もっとも、10号玉の芯入割物と自由玉は、㈱小松煙火工業(秋田県)の花火へのお客さんの反応が一番大きく期待していました。審査結果は見事に優勝です。芯入割物では「昇天銀竜五重芯変化菊」で2年連続の優勝となり、五重芯の世界では日本一に定着した感じです。You Tubeで何度見ても、素晴らしい花火でした。

 もちろん、大会提供花火「あさきゆめみし」もアップされており、会場全体を見渡せる場所から撮影されたワイドな映像とクリアな音楽で楽しむことができました。実際には(桟敷席の前方で)あちらこちらに目をやりながら見ていた大会提供花火でしたが、You Tubeのおかげで、全体像を把握することができ、多彩な花火の組み合わせや色づかい、演出の素晴らしさに、感動した次第です。

 You Tube の映像もテレビだと、(ノートパソコンの画面とは全く違って)迫力がありますネ。

by shouichiro_sato | 2015-08-23 23:38 | 社会・話題 | Comments(0)