人気ブログランキング |

2015年 04月 08日 ( 1 )

 

県議選2015 ③

 秋田市選挙区(定数12)

 定数が1減となり12。立候補しているのは現職10人、新人5人、元職1人の16人。政党別では自民が7人。民主、公明、社民、共産は各1人で、無所属は5人。

 自民は定数の過半数を超える7人を擁立。前回の上位当選者2人が国政に転身し、現職5人と新人2人の議席獲得を目指す。出身地のバランスもよく、堅実な戦い。逆に、民主、公明、社民の現職、共産の新人は議席の死守に組織を挙げて奮闘。

 無所属では、前回初当選した現職2人が選挙区全域からの支持拡大を目指す。新人は市議会議員2期、県議選立候補が5回目の2人。元職も秋田市長と県議を経験したベテランであり、知名度は十分。

 5人の新人がそれぞれに実績のある候補者だけに、現職が苦戦する可能性も大。

f0081443_2143625.jpg

by shouichiro_sato | 2015-04-08 21:22 | 政治活動 | Comments(0)