人気ブログランキング |

2015年 03月 30日 ( 1 )

 

番組改編

 テレビではきょうから新しい年度の体制になり、NHKを始め民放各社のニュース番組のキャスターなどの顔ぶれが代わりました。

 そんな中で、チョッと気になるのが、率直な気持でコメントを発してきたと思われるキャスターや、コメンテーターが画面から消えたこと。どんな世界にも人事異動があるのは当然ですが、何かと話題?になっているメンバーチェンジです。

 ところで、テレビ朝日の「報道ステーション」では27日、生放送中にキャスターの古館伊知郎さんとコメンテーターの古賀茂明さん(元経済産業省官僚)が、古賀さんの番組降板をめぐってバトルがありました。

 古賀さんはイエメン情勢についてコメントを求められた冒頭、「テレビ朝日会長と古舘プロジェクトの会長の意向で今日が最後となりました」「菅官房長官をはじめ、官邸の皆さんからバッシングを受けてきた」などと発言。最後には「I am not ABE」と書いた紙を掲げて持論を展開していました。

 民放の番組では辛口のコメンテーターが多いのものの、こうした事態は初めてですネ。

by shouichiro_sato | 2015-03-30 23:48 | 社会・話題 | Comments(0)