人気ブログランキング |

2015年 02月 04日 ( 1 )

 

立春

 羽後町田代では「立春の朝に雪が降れば、向こう48日間も荒れる天気が続く」との言い伝えがありますが、きょうは穏やかな一日でした。・・・という事は、雪も峠を越えたのでしょうか。

 ところで、4月3日に告示される県議会議員選挙まで、あと2ヶ月余となりました。最近はもっぱら地域内の訪問活動?を続けていますが、日中に在宅しているのは高齢者の皆さんがほとんど。「雪が落ち着いて、良かった」との挨拶が常套句です。

 それでも県内全体を見ると、北部や南部の山沿いでは過去最高の降雪量となっており、県の除雪予算は(過去最大となる)50億円を越える見通しです。

 「暦」通りに、春を待ちわびる今日この頃です。

by shouichiro_sato | 2015-02-04 23:34 | 政治活動 | Comments(0)