人気ブログランキング |

2014年 12月 26日 ( 1 )

 

船舶沈没

 荒れ狂う冬の日本海で、船舶の事故が続いています。

 22日夜遅く、山形県酒田市の海岸でパナマ船籍の大型貨物船(4382㌧)が座礁。24日未明には島根県浜田市沖で、長崎県平戸市の4隻で操業していた巻網漁船(135㌧)が沈没し、乗組員20人のうち2人が死亡し3人が行方不明に。きょうの早朝には青森県鯵ヶ崎町沖で中国人など10人が乗ったカンボジア船籍の大型貨物船(1915㌧)が沈没し、全員が救助されながら3人の死亡が確認されています。

 今年は韓国での旅客船・セウォル号の沈没など、世界の海で大きな事故が多発しました。

by shouichiro_sato | 2014-12-26 23:05 | 事件・事故 | Comments(0)