人気ブログランキング |

2014年 12月 11日 ( 1 )

 

ぺヤング

 インスタントカップ焼きそば「ぺヤング」シリーズの一部商品に、異物が混入していたとされる問題で、製造・販売しているまるか食品(本社・群馬県伊勢崎市)は全工場での生産自粛と、全商品の販売中止を決定しました。

 今月4日に、消費者のツイッターへの投稿が発端となった今回の問題。同社が社内での検証を行なった結果、「製造過程での混入の可能性は否定できない」としています。それから1週間経ったきょう、スーパーなどで同社の人気商品「ソース焼きそば」などの製品が撤去されています。

 工場内の生産ラインを点検し、再出荷されるまでには約1ヶ月ほど要するとのことですが、1件の異物混入でここまで決断するとは・・・・。食品の偽装など様々な問題が多い昨今だけに、消費者の信用回復にかける意気込みに感心しました。

 「ペヤング」ファンは、一日も早い店頭復帰を待っています。

by shouichiro_sato | 2014-12-11 22:34 | 社会・話題 | Comments(0)