人気ブログランキング |

2014年 10月 22日 ( 1 )

 

金利優遇

 健康診断や各種がん検診を受けた町民が、銀行のローンを利用する際に金利を最大で1%下げる優遇制度が、美郷町で12月1日から始まりまることになり、北都銀行との間で覚書が締結されました。自治体と金融機関が連携し、健康診断の受診者らを対象に金利を優遇するのは、県内初のことです。

 高齢化が進んでいる美郷町では、40歳以上の国民健康保険加入者の特定健診受診率は50%台。北都銀行では健診受診率を高める方策として、今回の取り組み「美郷町健康応援プラン」を提案しました。具体的にはマイカーや学資などのローンと定期積金が対象で、ローンで0.2~1%、定期積金で0.2%、それぞれ金利を優遇するとか。

 健康診断と金利の優遇。どれ程の反応があるか注目です。尚、美郷町の指定金融機関は秋田銀行。同業他社の取り組みに対して、どんな対応をするのでしょう。

by shouichiro_sato | 2014-10-22 22:36 | 社会・話題 | Comments(0)