人気ブログランキング |

2014年 03月 30日 ( 1 )

 

ヤンゴンにて

 ミャンマー連邦共和国は人口約6242万人(首都はネーピドー)。同国の一人当たりのGDPは832ドル(2011年、IMF推計)。4972ドルになっているタイの約15%(同)で、これから発展が期待される国。主要産業はコメを中心とする農業。輸出の主なものは天然ガスや豆類、宝石(翡翠)など。

 2011年、ネーピドーに遷都されるまでは同国の首都であり、最大の港湾都市であるヤンゴンは人口約5~600万人。自動車が急増し、市内では許可のないバイクや自転車の通行が禁止。バスやトラックは人であふれ、路上には露店や屋台がいっぱいでした。

ヤンゴンにて_f0081443_1894716.jpg

ヤンゴンにて_f0081443_1810440.jpg
  (写真・路上で野菜を売る女性たちと中央卸市場の中。ヤンゴン市の中心部で)


 《 パソコン起動せず 》

 ノートパソコンの使用は可能とのことで持参して行ったものの、ホテルでは電源が入らず(原因不明)、経由地の韓国に来るまで使用できませんでした。電力供給のトラブルも多く、通信や交通などのインフラ整備はこれからです。

by shouichiro_sato | 2014-03-30 18:31 | 今日の出来事 | Comments(0)