人気ブログランキング |

2014年 03月 05日 ( 1 )

 

減反廃止

 県が農業法人を含む県内農家3000戸を対象にした調査結果によると、2018年度をめどとしたコメの生産調整(減反)廃止について、50.9%が反対、賛成は19.1%でした。

 減反の廃止で生産が過剰になり、米価が下落するなどの先行きを心配する生産者が多く、規模の大きい農家ほど反対の傾向が強いこともわかりました。

 減反廃止後(2018年以降)も飼料用米や加工用米を中心に転作を継続するという農家は50.8%、復田して主食用米を増産するは16.8%。10.2%が耕作を放棄と回答しています。

by shouichiro_sato | 2014-03-05 23:11 | 産業振興 | Comments(0)